顔のシワ たるみ改善で見た目年齢マイナス10歳!

顔のシワやたるみを改善して10歳若返るためのスキンケアや方法を集めて紹介しています。体験談やビフォーアフターも満載!

高機能化粧品

ゼオスキンヘルスケアは危険?その理由がやばかったので暴露!

投稿日:2018年11月7日 更新日:

オバジ ゼオスキンヘルス

ゼオスキンヘルスケアは医師処方の高機能化粧品。基本的にクリニックで診察後に処方してもらい購入することができます。

危険といわれる原因は個人輸入やオークション、転売などドクターが介入しない方法で購入した場合です。

特に海外から個人輸入したゼオスキンヘルスはニセモノや毒性がある成分が入ってることがあるので危険です。

たとえ正規品でも海外のものは日本人の肌質には強すぎる成分や使用を許可されてないものが入ってるようです。

ビデオ通話などの遠隔診療で通販する場合は「日本向けの正規品」「キュテラ株式会社」を使ってる正規販売クリニックなのか確認しましょう。

正規品キュテラ株式会社のネット通販の詳細を確認してみる
↓ ↓ ↓

⇒ゼオスキンヘルスケア正規クリニックでネット購入

 

メルカリやヤフオクなどのオークションも危険?

定価よりも安くゲットできるヤフオクやメルカリなどのオークッションや転売も注意しましょう。肌の状態は個人差がありデリケートです。

ゼオスキンヘルス製品の組合せは色々ありますが、それぞれがドクターの診察を受けてその人にピッタリのものを選んでます。そのため、他人に処方されたものが自分に合うとは限りませんね。

もし使用してみてトラブルが起きた場合、オークションで買ったものは保証がついていません。問題が起きてあわてて皮膚科に・・・という実例もあるそうです。

オークションで安く買ったのに皮膚科での治療費が加わってかえって高くついた‥‥ということになると損ですね。

 

オークションでは使いかけや消費期限が過ぎたものを出品してることがあります。もし成分が変質していたら‥‥と想像すると恐ろしい!

美肌を取り戻そうと使ったのに逆にトラブルが増えたとしたらとんでもないことです。

 

面倒でも自分の肌の状況をしっかりと見て相談してから日本用に作られた正規品を処方してもらいましょう。

ゼオスキンヘルスケア日本用正規品のネット通販を確認してみる
↓ ↓ ↓

⇒ゼオスキンヘルスケア正規クリニックでネット購入

 

正規販売クリニックでの遠隔診療が便利

 

ZOスキンヘルスケアはクリニックに通院しないと購入できない・・・・というデメリットがありましたが、最近は進化してきて遠隔診療ができます。。

それがドクターの診察をスマホのビデオ通話などを介して行い処方してもらえるオバジ ゼオスキンヘルスの正規販売クリニックのネット通販です。

ビデオを使って実際の肌悩みや症状、状態をドクターに見てもらうカウンセリングと診察を経て改善に導くプログラムを処方してもらえます。

購入後の途中経過の診察や相談もビデオ通話でできるシステムですから安心。

ゼオスキンヘルスケアのプログラムはアメリカ発。有名な女優やハリウッドセレブなどの顧客持つ皮膚科医ゼイン・オバジさんが開発。

ドクターの診察を受けて自分の悩みを改善するプログラムを処方してもらうシステムです。途中経過の診察も必要なのでドラッグストアや薬局などの市販はされていません。

ゼオスキンヘルスの正規販売クリニックとは

ゼオスキンヘルスシリーズはドラッグストアや薬局では売っていません。アメリカのオバジに許可された正規販売クリニックだけで購入することができます。

でもアメリカや他の国で作られてるものをそのまま使うわけではありません。国によって肌質が違うのです。特に日本の女性のお肌はとてもデリケートなので海外用に配合された成分が強すぎる場合があります。

日本のオバジ正規販売クリニックで扱ってるのは「日本向け」「製造販売元:キュテラ株式会社」と表示されてるものです。

日本女性の肌に合わない成分が入っていたり偽物の可能性がある海外のゼオスキンやニューダームを個人輸入することは危険なので注意しましょう。

購入前にはカウンセリングや診察が必ず必要です。ゼオスキンだけください、と言っても出してもらえません。その理由は自己流のやり方や間違った使い方をしてしまうと肌トラブルが起きてしまうことがあるからです。

正しい使い方や途中経過でおこることなどの説明を受けなければ処方してもらえません。

自分で調べて、これが欲しいと言っても肌の状態に合わないものだと処方してもらえないこともあります。

ゼオスキンヘルスケア日本用正規品のネット通販を確認してみる
↓ ↓ ↓

⇒ゼオスキンヘルスケア正規クリニックでネット購入

 

ゼオスキンと市販の化粧品との違い

ZOスキンヘルスはどうしてドクターの診察が必要なのでしょうか?

ゼオスキンは診察が必要な化粧品です。化粧品なのにクリニックの処方が必要ってどういうこと?なんて不思議に思いますよね。その理由を調べてみました。

市販の化粧品に入ってる成分は表皮の角質層に関わるものですがゼオスキンはもっと奥の真皮層の細胞までに働きかけるものです。

市販の化粧品には配合できない医療レベルの特別な成分が配合されてるのでドクターの処方が必要というわけです。

細胞レベルで再生していくシステムだから途中経過で赤みや皮むけ、炎症などの反応が起こる可能性が高い、ということもあります。

だから途中でおこる症状も確認しながら進めていくプログラムなので専門家の観察が必要。

このようにチャレンジするにはクリニックに行って診察してもらうことで、やっと買えるという高機能化粧品でした。仕事などの忙しかったり自宅の近くには正規販売クリニックがない、という場合はできなかったんです。

 

でもスマホの普及や新しいアプリ開発のおかげでビデオ通話のシステムを使い自宅にいながら遠隔診療後に処方してもらえるようになりました。

 

 


スポンサードリンク



 

-高機能化粧品

執筆者:

関連記事

no image

ナールスネオ口コミ 効果なし?は本当なのか真相を暴露!

  ナールスネオは効果なし?口コミでわかったこと   ナールスネオは京都大学と大阪市立大学大学院の共同開発で誕生したエイジングケア成分を配合したスキンケアです。2015年から発売を …

エンビロン お試し500円よりお得なモイスチャ―1お試しセット

エンビロンのお試し500円よりお得なトライアルセットを 見つけたので紹介しておきます。 エンビロンのお試し500円キャンペーンがあるというので探してみたのですが残念・・・・すでに終了してました。 でも …

ゼオスキンヘルスケアの副作用が気になるので徹底チェックしたことを暴露!

オバジ博士が考案した医療専用のスキンケア【ゼオスキンヘルスケア】の副作用について調べてみたことを暴露してます。 ⇒ゼオスキンヘルスケアのネット購入の詳細を見てみる ゼオスキンヘルスケアの副作用の真相 …

ゼオスキンヘルスケアのネット購入でひと皮むいて美肌を取り戻す

ゼオスキンヘルスはオバジのニューダームをリニューアルしたものです。今まではクリニックに通院することが必要でしたが このたびスマホの遠隔診療で処方してもらいネット購入できるようになりました。 ネット購入 …