このサイトはPR(プロモーション)を含みます

カレントボディのledマスクの効果は?50代と30代が使ってみた!

このページはPRを含みます

カレントボディ のledマスクを50代の私と、30代の娘が使ったので

効果について正直にまとめています。

イギリスから日本に上陸してきたハリウッドセレブが
愛用してるledマスク。

「エミリーパリに行く」というネトフリのドラマで
紹介されたライトセラピーマスクが人気。

私は最新の【4イン1LEDフェイスマスク 】を使いました。

1台で4種類のLEDの光と5種類の波長を体験できます。

ledライトの珠数も360個とライトセラピーの約3倍多い。

50代のお肌は悩みがたくさんあるので、LEDの光も
多い方がいいんです。

カレントボディ4イン1LEDフェイスマスクの基本情報

はじめに4イン1LEDフェイスマスクの基本情報をご紹介。

販売会社名 THE BEAUTY GROUP TECH LIMITED(英国本社)
商品名 CurrentBodySkinLED4イン1マスク
LEDの種類 赤・黄・緑・総合
LEDの波長 5種類(赤・ディープレッド・黄・緑・近赤外線)
LED電球数 360個
臨床試験済み 18通りの肌悩み
使用頻度(推奨) 1日1回、週3~5回
自動オフ 10分
定価(税込) 80,000円
送料 20,000円以上で追跡配送無料
購入先 購入はこちらから【 CurrentBody(カレントボディ)】
公式サイトで購入すると2年保証付きで、60日間全額返金保証つき。

カレントボディledライトにはクリニックの施術後の
ケアに利用されてるヒーライトの波長と同じ波長を搭載。

ヒーライトには830nmと590nmの波長が使われてます。

カレントボディ4イン1の場合は黄 (590nm)、近赤外線(830nm)。

ヒーライトの料金はクリニックによって異なりますが
安くて1回2,000円前後、通常は5,000円前後。

1回で効果を実感することは少ないので
何回か通う必要があります。

4イン1LEDマスクなら好きな時にホームケアできます。

カレントボディledマスクを使ってみた感想

一般的な美顔器はいろいろ使ってきましたが、
ledマスクを使うのは初めて!

イギリスの美顔器なので、パッケージとマスクがカラフルでおしゃれ。

ledマスクと一緒に入ってる付属品は

  • コントローラー
  • 取扱説明書※
  • ストラップ2本
  • 目元保護ゴーグル
  • 収納袋
  • 充電用usbケーブル
  • ハイドロゲルフェイスマスク

※イギリスの美顔器なので、取り扱い説明書は英語ですが、
メルマガに登録すると日本語訳を送信してくれます。

充電した後に、ストラップ2本をledマスクにつけます。

黒いストラップを頭の後ろで調整。マジックテープなので調整は自由自在。

調整してもマスクが下がるときは、髪を束ねてゴムで止めた上にストラップを付けましょう。

一般的な美顔器と違って、事前のスキンケアは不要。

洗顔後タオルドライをして何もつけない乾いた顔に装着するのが正しい使い方。

スキンケアをしないのは、配合成分によってはledの光が肌に届くのを邪魔することがあるかな。

操作はすごく簡単!

マスクと繋がってるコントローラーの電源ボタンを長押しで、

赤色LEDと近赤外線が点灯。

もう一度、電源ボタンを押すと黄色ledと近赤外線が点灯。

さらに電源ボタンを押すと緑ledと近赤外線が点灯。

再度、電源ボタンを押すと全色と近赤外線が点灯。

それぞれ10分のトリートメントが終ると自動で電源が切れます。

カレントボディledマスクを50代の年齢肌が使った感想

本格的に使用する24時間前に、自分の肌が光に敏感かどうかを確認するテストをします。

腕や太ももなどの目立たない部分の、清潔な状態の肌にledマスクを10分間当てて反応をみます。

通常のトリートメント後でも赤みが出ることがありますが、2時間以上引かない場合は光に敏感なので、使用はストップ。

私の場合は赤みは出ず、敏感でないことがわかったので本格的にトリートメントスタート。

初日に使ってみた感想

初日は目元ゴーグルをつけて赤色ledでトリートメント。

目元保護ゴーグルは、よくあるサングラスタイプではなく、マスクの目元にセットする柔らかい素材のもの。

emsやラジオ波を搭載してる美顔器で感じてた、ビリビリする刺激や熱さはないのでお手入れしてる実感はあまりありません。

でも、ほんわりする温かさを実感。

マスクを外した後の肌は、じんわり汗ばんでたので巡りアップが期待できます。

ゴーグルのおかげで光がまぶしい、と感じることはなかったです。

使った人の口コミにも「まぶしいのは慣れてくる」とありました。

トリートメント後に、付属でついてたハイドロゲルフェイスマスクでお手入れ。

紙のシートマスクと違って、水を含ませた板ゼラチンのように透明でプルプル。

肌への密着感もありました。

ハイドロゲルフェイスマスクは、はがすのがもったいない感じの高級感。

次の朝、肌をさわって驚いたことがあります。

いつもなら少しザラザラ感がある小鼻回りがツルンっとした肌触り。

これはledマスクとハイドロゲルフェイスマスクのおかげかな。

2日目に使ってみた感想

2日目にはゴーグルなしで、赤黄緑が一気に点灯する総合を使ってみました。

ゴーグルがなしでも、それほどまぶしくありません。

逆に、ない方がledの光と肌の距離が近くなって効果的な感じ。

ledマスクの光には有害なものは含まれてないので、YouTubeの動画を見ながらトリートメント。

トリートメント後は、いつものスキンケアでしっかり保湿。

3日目の朝に感じたこと

40代後半からだんだんと目立ってきた目の下のハリ低下。

50代も後半になると、もたつき度が加速し気になっていました。

4イン1ledマスクを2日連続で使用したおかげか、目の下のハリ低下がいつもより目立ちにくく見える気がします。

洗顔のときの肌ざわりも何となく違うんです。

1か月後の肌が楽しみになってきました。

簡単に使えるので継続も苦になりません。

30代が使った感想

ちょうど帰省してた30代前半の娘にも使ってもらいました。

美容には熱心な娘ですが、LEDマスクについては
意外に知らなかったですね。

さっそく装着!

トリートメント中、ずっとスマホを見てる娘に

「マスクずれない?まぶしくない?」って聞いてみると

「ずれないし、まぶしくないよ」という返事。

娘は目元保護ゴーグルをつけて使用。
マスクを外したら、目の周りにゴーグルの跡がうっすら。

娘は日ごろからスキンケアをこまめにやってるので
20代に見えるハリがある明るいお肌。

今はこれといった悩みはないようだけど
「未来のための予防に使いたいよね」と言ってました。

若くて悩みが少ない場合は、赤ledと近赤外線を搭載の
ライトセラピーマスクがおすすめです。

今すぐ購入しなくても、メルマガ登録がおすすめ。

カレントボディの公式サイトでメルマガ登録すると
セール開催などの最新情報、お得なクーポン情報を
知らせてくれるのでお得ですよ。

公式サイトはこちら

まとめ

私も30代から、ちゃんとしたお手入れをしておけば
良かったな~。

でも今からでも遅くないし、何事も習慣化が大事。

30代、40代と子育てと仕事、家事に追われ美容を
さぼってきたツケを解消するために、LEDマスクの
お手入れを習慣化していきます。

今後の変化は、随時こちらに追記していくので
興味があったらお付き合いくださいね。