ユーアップのハイドロキノン集中ケアクリームは海外コスメ 口コミじゃわからない知らなきゃ損なことを暴露!

ハイドロキノン集中クリームは日本では手に入りにくい海外コスメ。

純ハイドロキノンを3%の濃度で配合。

日本では2%か4%以上がほとんど。

2%じゃ変化がなかったけど4%以上に変えるのは
不安・・・というときにチャレンジしやすい。

 

たった1%増えるだけで違いがあるのか気になります。

 

購入前に口コミだけではわからないことを暴露します。

 

⇒ハイドロキノン集中ケアクリームの詳細を先に確認

 

ハイドロキノン集中ケアクリームの知らなきゃ損なこと

日本ではなぜ2%配合が多い理由は2つあります。

・純ハイドロキノンの原料が高い。
・市販品に配合できる基準は2%まで

日本では化粧品に配合が許可されてる濃度は2%までと
決められてます。

4%以上の高濃度になると問題がおこりやすくなるから。

4%以上はクリニックで処方してもらった方がいいですね。

でもハイドロキノン集中クリームはスイスで開発されたので
3%配合ができるんです。

自分で個人輸入するのは大変。

でも個人輸入の代行ショップで有名なユーアップが購入を
サポートしてくれます。

スイスは日本よりも美容に熱心な国なんですよ。

表情のくせでできる年齢線のケアとして話題の
塗るボトックスのシンエイクもスイスで開発。

濃度が濃いほど問題がおこる可能性が高くなります。

使用する前に必ず目立たないところでパッチテストを
してくださいね。

 

⇒ハイドロキノン集中ケアクリームの詳細を先に確認

 

ハイドロキノン集中ケアクリームの口コミ

すでに300件以上のレビューが投稿されてます。

悩んでる人が多い、いうことですね。

良い口コミを参考にするのも大切ですが、悪い意見も
しっかりとチェックしておきましょう。

 

ハイドロキノン集中クリームの悪い口コミ

 

久しぶりに使おうとしたらクリームが変色してたので怖くて使えなくなりました。
私の苦手な匂いがするので使う気分が低下します。
肌に合わなかったのでボディに使ってます。
すぐには劇的な変化はありません。

 

純ハイドロキノンはとてもデリケートなので

放置すると変色します。

一度フタを開けたら、なるべく早く使いきりましょう。

肌が丈夫でも使用前にパッチテストは絶対に必要です。

悩みの程度によって時間がかかることがあるので
焦らないことも大切ですね。

でも長く使っても変化が一切ない・・・そんな場合は
ハイドロキノンではどうにもならない種類でしょう。

クリニックで相談してみることをおすすめします。

ハイドロキノン集中クリームの良い口コミ

コツコツと続けていたら実感できるようになったので継続します。
自分では気が付かなかったけど「明るくなった」と周りに言われます。
使用後にしっかり保湿をしてたらキメがととのいうるツヤになってきました。
クリニックに行けない時にできた新しいものに使ったら目立ちにくくなってきました。

300件以上のレビューを見ると、良い意見の方が多かったです。

でも悩みを解消するには時間がかかることがあります。

何事もある程度の継続は必要ですね。

 

⇒ハイドロキノン集中ケアクリームの詳細を先に確認

 

ハイドロキノン集中クリームの成分について

純ハイドロキノンが3%の濃度で入ってますが
その他の成分について調べてみました。

6種類の気になる成分

・パン手ノール(保湿)
・トコフェロール(ビタミンE)(活性酸素を除去)
・グリチルリチン酸2K(落ち着かせる)
・ツボクサエキス(落ち着かせる)
・ローズマリー葉エキス
・カンゾウ根エキス

全成分の中で以上の6つの成分に注目してみました。

年齢肌には悩みがたくさんあります。

6種の成分は年齢肌に出てくる悩みに対応する
働きを持ってます。

 

どれもオールインワンや美容液によく入ってるもの。

他にもいろいろ入ってます。

肌質や体調に苦手な成分が入ってることがあるので
購入前に全成分チェックは必要ですね。

全成分
水、グリセリン、セテアリルアルコール、ステアリン酸PEG-100、ステアリン酸グリセリルPEG-100、流動パラフィン(ミネラルオイル)、ハイドロキノン(3%)、パンテノール、トコフェロール(ビタミンE)、グリチルリチン酸2K、ツボクサエキス、ローズマリー葉エキス、カンゾウ根エキス、フェノキシエタノール、香料

ハイドロキノン集中クリーム 3%で物足りないとき

2%がイマイチだったので3%を使ったけど、
変化がなく物足りない・・・

 

そんなときは4%以上の純ハイドロキノンクリームが
通販で購入できます。

 

snsなどで話題になってるのが5%配合の

【ホワイトHQクリーム】です。

 

ハイドロキノンの他に、リンゴ幹細胞エキス、αアルブチン、

プロテオグリカン、ビタミンC誘導体、コラーゲンなど

年齢肌が癒される 成分がたくさん入ってます。

 

\ホワイトhqクリームの詳細を見てみる/

ホワイトHQクリーム LANTELNO

タイトルとURLをコピーしました