千鳥ノブさんのシミ取りシールはこれ! 2週間でシミにさよならとテレビで紹介

お笑い芸人の千鳥ノブさんが顔にシミ取りシールを
貼ってテレビ番組に出たことがあります。

2週間貼りっぱなしにするシールです。

一体どんなものなのかいろいろと調べてわかった
正体を暴露しています。

千鳥ノブさんが貼ってたシミ取りテープが気になる

美容クリニックでレーザー治療をした後に貼る
テープのことでした。

実際にノブさんはひげ脱毛もしてると暴露したことが
あるので脱毛ついでにレーザーをやったのですね。

レーザーをやった後に紫外線に当たると逆に
濃くなったりします。

だから2週間ほどUVカットするテープやシールを
貼らないといけません。

男性だからいいけど、女性にとっては恥ずかしい。

クリニックでレーザーをやる時間もない・・・

レーザー治療で一気に取りたい・・・・

でも後でテープを貼りっぱなしは外出時に恥ずかしい・・・・

自宅でばれずにセルフケアができると助かります。

そこでセルフケアできるアイテムを探して見つけたのが
塗ってはがすピールパッチとマイクロパッチ。

\塗ってはがすピールパッチの詳細を今すぐ見てみる/
⇒塗ってはがすピールパッチの口コミと詳細はこちらから

マイクロニードルの刺すブライトニング

マイクロニードルを使ったシミ取りパッチは
ノブさんのように貼りっぱなしにしません。

夜貼ってそのまま寝るもの。

そして朝起きて剥がすというパッチ。

だからシートやテープを貼ったまま外出は
しないので恥ずかしくないんです。

誰にもばれずに。こっそりケアができますね。

マイクロニードルの貼るシミ取りパッチって
どんなものなのか調べてみました。

マイクロニードルの刺すホワイトニングおすすめ

ブライトニングケアができるマイクロニードルパッチは
意外に少ないですが下のアイテムがおすすめ。

【クオニス桜白ブライトニングマイクロパッチ】

クオニス桜白ブライトニングマイクロパッチ

コスメディ製薬から発売中。

white377というブライトニング成分が針に
含まれてるのが特徴です。

他にもプラセンタやビタミンC誘導体2種類に
ヒアルロン酸、コエンザイムQ10を配合。

ブライトニング成分が含まれたニードルの刺激で
肌の奥で修復機能がスタートします。

続けることでサイクルの活性化とコラーゲン増量のサポート。

サイクルが活性化されるとメラニンが含まれる古い
角質が外に排出されやすくなります。

ニードルに導かれた保湿とブライトニング成分が
活躍してくれますよ。

公式サイトでは初回限定で半額で購入できます。

\公式サイトはこちら/
ニードルコスメ×シミケア【桜白(さくらはく)】
▲▲定期縛りなし▲▲

桜白ブライトニングマイクロパッチの特徴

・1セット8回分
・ホワイト377配合
・ビタミンC誘導体配合
・5つのフリーを実現

円いシートに約500本のニードルが並んでます。

ニードルはブライトニング成分をはじめ
10種類の美容成分を固めたものでできてます。

シートを貼ると同時に500本のニードルが

グサリと刺さります。

500本突き刺さるのですから貼ったところに
集中的なケアができますね。

皮膚に入ると少しずつ溶け周辺に吸収されます。

溶けた後は跡形もなくなくなっており、
成分が皮膚の奥に吸収されたことがわかります。

塗るだけのスキンケアでは解決しなかった
悩みのケアに。

マイクロニードルパッチのメリット

マイクロニードルパッチでホワイトニングするメリットは
就寝前に貼って寝ている間にケアしてくれることです。

さらにブライトニング成分が角質層までちゃんと
導かれるのも大きなメリット。

塗るスキンケアでは届きにくい成分も導入しやすい。

マイクロニードルパッチのデメリット

クリニックより時間がかかります。

角質層に成分を導入しても1回で消えません。

ジワジワとケアしていくものなのでしばらく続ける
覚悟がいります。

まあ効果には個人差があるし種類によって効かない
ということもあります。

短期間に改善しようと思うなら1週間に1回のケアを
3~4回に増やす必要があります。

たくさん使う場合は安いものの方がいいですね。


スポンサードリンク



まとめ

千鳥ノブさんが貼ってたのはレーザー照射後に
紫外線よけの保護シールでした。

シミが剥がれるシールはありません。

塗るスキンケアよりもダイレクトに成分を
届けるのがマイクロパッチ。

美容成分でできた500本の針が並んだパッチを
気になる部分に貼ります。

美容成分だけではどうにもならない悩みは
クリニックで相談しましょう。

タイトルとURLをコピーしました