クレンジングをやめた理由 メイクが落ちる魔法の石鹸があったから

クレンジングをやめてみました。

理由は簡単。

クレンジングをやめたら肌がきれいになった、という本を読んだからです。

表紙は女優の安達祐実さん。

安達祐実さんって年齢のわりに若く見えるので、私もクレンジングやめたら安達祐実さんになれるかもって思ったんですが現実は厳しい。

いつもメイクをしてるのでクレンジングを全くやらない、というのは肌トラブルが起きる心配があります。

クレンジングをやめたら肌がきれいになった、という本に紹介されているファンデーションやメイクアイテムはお湯で落せるもの。

私が使ってるのはお湯で落せないものなのでクレンジングを全く使わないのは不安。

そこでクレンジングの代わりになるものを探してて偶然見つけたのがメイクが落ちる石鹸。

メイクが落ちるだけでなくシャンプーとしても使える魔法のオールインワン石鹸です。

⇒メイクが落とせる魔法のオールインワン石鹸の詳細を見てみる

メイクが残ってるとシワや肌トラブルの原因に

シワ取りクリームを塗ってるのにシワが改善しない・・・何てことありませんか?

 

肌荒れやシワ気になるから、保湿したり高い美容液を塗って美容成分をインプットするばかりになりがちです。でも意外なシワの原因があることを知ってますか?

それはメイクがちゃんと落ちてないことです。

 

ファンデーションやアイメイクがインプットだとするとそれをきちんと落とすことがアウトプット。メイクなどが肌に残ってると皮膚に想像以上の負担がかかりしわやシミができやすくなるそうです。


スポンサードリンク



 

メイクを落とさないと肌は劣化する

もしその日の汚れやメイクをそのままにして落とさずに寝てしまったら・・・・・お肌は何と30日分劣化するということを聞いたことがあります。

 

アイシャドーなどのアイメイクをちゃんと落とさなかったら・・・そのうち色素沈着ができてしまいます。毛穴にアイシャドーの色素が入り込むのでしょうか?わたしのまぶたもいつのまにか茶色になってます。
でも色素沈着だけでなく、まぶたのちりめんジワやたるみに進んでいきますので放置は厳禁です。

 

アイシャドーの残りが色素沈着に

アイシャドーしなくても瞼が茶色なんていいような悪いような・・・なんて冗談を言っていられませんね。

 

目の周りが老けると顔全体が老けて見えるので目元のケアは意外に大事。

目の周りの皮膚は顔の中でも一番といっていいくらい薄いのでこすることもシワの原因になります。

シワだけなく肌荒れや毛穴トラブルも引き起こすのでメイクはしっかりとOFFしておきたい物です。

でもこすったり、落し過ぎも肌に悪い影響があるのでクレンジング選びって大事ですね。
メイクの汚れは油汚れなので通常の洗顔やお湯だけでは落ちません。油を落とすには油=オイルですよね。でもオイルクレンジングは皮膚に必要な皮脂まで落とし、乾燥すると聞いたことがあるので、あまりいいイメージがありません。

 


スポンサードリンク



 

こすらずに汚れが落ちるクレンジング

 

こすらずにファンデーションやマスカラまでスルリと落としてくれるクレンジングがファンケルのマイルドクレンジングなら肌にも優しいと口コミで評判ですね。

毛穴の角栓もスルリと落としてくれるとか。アットコスメの口コミでも第1位!オイルなのに塗れた手でも使えるし伸びもいいし、淀レ落ちが高いと評判です。

 

オイルってベタベタするイメージがあるのですがマイルドクレンジングはべたつきが残らずさっぱり仕上がるので洗顔しすぎになラないようですね。

 

ファンケル 無添加 マイルドクレンジングオイル【トライアルボトル】