ゴールドピーリング クレーターへの効果を塗る金の針の口コミで確認

マイクロニードル

28dayゴールドピーリングは美容先進国の韓国で大人気のハーブピーリングです。24kの純金も入ってるので塗る金の針として日本でも注目されています。

エステでやってるハーブピーリングはクレーターやニキビ跡もケアできますがゴールドピーリングはどうでしょうか?

すでに日本でもたくさんの購入者がいて口コミもたくさん投稿されてるので効果を確認してみました。

ゴールドピーリングの詳細を公式サイトでチェック
↓ ↓ ↓

ゴールドピーリング塗る金の針の公式サイトはこちら

24kゴールドピーリングの口コミ クレーターはこうなる


天然の成分、シリカからできたトゲ(スピキュール)を配合した28dayゴールドピーリングを使ってクレーターはどうなるか確認してみました。

投稿された1500件以上の口コミを見るとクレーターだけでなく肌のしぼみ、毛穴の悩み、たるみ、ニキビ跡に使って実感してるという意見が多数あります。

クレーターについても

若いころのニキビのあとがクレーターみたいになってましたが、これを継続して使うことでだんだん目立ちにくくなってきました。

という感想がありました。

どうしてクレーターがケアできるのか理由を調べてわかったことをまとめてみましょう。

ゴールドピーリングでクレーターケアができる理由

ニキビが治ったあとにできるのがクレーターやニキビ跡。デコボコは表面の皮膚よりもっと奥の組織が炎症でダメージをうけてしまったのが原因です。

だから通常の塗るスキンケアでは成分が奥に届かないので効果はあまり期待できません。

でも28dayゴールドピーリングなどのスピキュールのチクチクした刺激は内部から修復機能が働かせ衰えてたコラーゲン生成を促してくれます。

修復機能が促されることでダメージを受けてた古い皮膚を外へ排出され新しい皮膚の再生と出現がスピードアップ。悩みがたまってた古い皮膚が排出されるときに皮むけやモロモロが出ることを実感できるでしょう。

わかりやすくいうと肌がもってる生まれ変わりの働きを促し、コラーゲン生成を早めることによって凹んだところが盛り上がりクレーターが目立ちにくくなっていく、という仕組み。

もちろん美容クリックの施術よりは時間がかかりますが、自宅でセルフケアができるしエステよりコスパが良いので継続するのにピッタリ。

ちょうど10%OFFキャンペーンをやってます。

キャンペーンを公式サイトでチェック
↓ ↓ ↓

ゴールドピーリング塗る金の針の公式サイトはこちら

ゴールドピーリングの口コミで注目したいこと


1500件以上も投稿されてる口コミレビューを見てて私が注目した意見を紹介しておきます。

想像以上の結果にびっくり。塗って30分ほど痛みをこらえながらマッサージした翌日は劇的な変化はなかったけど2日目の朝にはモロモロがでました。これが剥がれた古い皮膚かも。でもメイクの邪魔にはなりませんでした。その後チクチク感は残ってるけどたるみがシュっとなった感じ。日中の皮むけはなかったけど夜の洗顔でモロモロがまた出現、最終的にモロモロはたくさん出てビックリ。くぼんだ瞼や頬コケ、下がったフェイスラインが復活。

レビューを見てわかったのは、ゴールドピーリングと他のハーブピーリングの違いは皮膚の皮むけが目立たないこと。

これって外出や仕事の時に困りませんよね。

確認してみると古い角質のはがれは微小サイズなので目立ちにくいということです。でもモロモロはちゃんと出てるので古い皮膚は確実に剥がれてるでしょう。

28ゴールドピーリング スピキュールセラムには目に見えないけど海綿のトゲが含まれてるので目元まわりに塗るときは目に入らないように注意してくださいね。

もし目に入ったらすぐに流水で洗い流しましょう。

28dayゴールドピーリング塗る金の針の特徴

・皮膚の内側を奥からケア
・もともと備わってる修復システムを利用
・天然スピキュールの刺激で修復システムが作動
・天然の海綿のスピキュールを10,000本以上配合
・24kの純金ゴールドを配合
・スピキュールは約72時間で外へ排出
・皮膚の剥離が目立ちにくい

皮膚の内側を奥からケア

新しいきれいな皮膚に導くには深いところからケアしていくことが大事です。

一般の塗るスキンケアでは届きにくい奥にマイクロサイズ(0.1ミリ前後)のスピキュールならバリア機能を突破し奥深くささることができます。

ちゃんと刺さってるかは塗ってるときにチクチクした刺激を実感できるのでわかるでしょう。このチクチクした刺激が衰えてた修復機能をよみがえらせます。

使用前にヒト幹細胞や成長因子などを配合したコスメを塗っておくとスピキュールと一緒に奥に導かれるでしょう。

もともと備わってる修復システムを利用

どんな人の皮膚もダメージを修復させる働きが備わっています。でも年齢が高くなるとだんだん衰えてくるので悩みはどんどんたまっていくばかり。

でも刺激を与えることで一時的に修復力を呼び戻すことができます。

天然スピキュールの刺激で修復システムが作動

それを促してくれるのがマイクロサイズのスピキュール(トゲ)の刺激です。トゲが侵入したことを感じると早く排出させようと生まれ変わりの働きを普段よりスピードアップ。

ダメージを受けた皮膚をはがすことでトゲを排出させようとするのです。

個人差はありますが、何もない時なら1か月前後で生まれ変わるスピードが速ければ3~4日ということもあります。加齢やダメージによってはもっと長くかかることがあるので焦らず継続しましょう。

天然の海綿のスピキュールを10,000本以上配合

トゲの原料は海綿という海に生息するスポンジのような生物から採取した天然100%のもの。ちゃんと滅菌加工してあるものを使ってます。同じ韓国のハーブスキンケア【ミラクルトックス】よりも多い10,000本以上のトゲを配合。

このトゲ自体にはミネラルなど豊富な栄養素が含まれています。

皮膚に刺さるときに他の美容成分も一緒に奥に連れて行ってくれますよ。

24kの純金ゴールドを配合

以前テレビのバラエティ番組で金箔を肌に貼る美容法が紹介されたことがあります。なぜ金を美容に使うのだろう、と不思議に思ったことがありますがちゃんとメリットがあったんです。

金には人の体に流れてる微弱な電流に似たマイナス電流が流れていると言われます。

微弱電流の代表というとマイクロカレントですが、ダメージや傷を修復する働きがあるので美顔器にも採用されてますよね。

その代わりを純金がやってくれます。

クレオパトラも実践してた金箔美容は下のようなことが期待できます。

・紫外線ブロック
・ハリアップ
・乾燥対策
・透明感ケア

などに効果的と言われます。

スピキュールは約72時間で外へ排出

天然とは言えトゲを皮膚に入れるって驚くかもしれません。私も中から出てこなかったらどうするの?って思ったものですが、肌の生まれ変わりのシステムで72時間前後でちゃんと外へ排出されるので大丈夫です。

トゲを外に出そうと修復機能がスピードアップするのでこんな短期間で排出されるんですね。排出によって新しい皮膚の再生を邪魔してた古い角質も一緒に取り除かれるので一石二鳥。

角質がむけた後の生まれ変わった肌はクリアでツルツル。

皮膚の剥離が目立ちにくい

エステサロンでも人気のハーブピーリングですが、デメリットは皮膚が薄くめくれる皮むけです。赤みや腫れも出ることがあるので、仕事や外出時に困ります。

 

エステでは1か月に1回前後のケアが多いので刺激の強いスピキュールが入ってるのでしょう。コールドピーリングは1週間に1回のケアなので優しい刺激にしてあります。だから皮膚の皮剥けが少ないということ。

ゴールドピーリングセラムの皮剥けは微小サイズなので他のものより目立ちにくいです。体質によってはまったく皮膚が脱落しないこともありますが効果がないというわけではありません。

口コミにもありましたがメイクの邪魔にもなりにくいでしょう。それでも心配な場合は休みに合わせて使うことができます。これはセルフケアのメリットですね。

塗る金の針28dayゴールドピーリング1か月分のお値段はエステの1回分より安いのがうれしい。

塗る金の針ゴールドピーリングの公式サイト
↓ ↓ ↓

>>>塗る金の針スピキュールセラムの公式サイトはこちら

ゴールドピーリング塗る金の針のメリットとデメリット

購入前にメリットとデメリットを知っておきたいので分析してみました。

ゴールドピーリングのメリット

一つでたくさんの悩みに対応してくれますし、衰えた肌の再生を促してくれます。エステでやってるハーブピーリングが自宅で自分のペースでできてコスパ良し。

・乾燥ケア
・毛穴ケア
・メラニンケア
・くすみケア
・ハリ弾力ケア
・キメが整う

ゴールドピーリングのデメリット

・塗るとチクチクする
・赤みが出ることがある
・かゆみが出ることがある
・皮膚がむけることがある
・塗った後のマッサージが必要

チクチクした刺激が塗って2~3日続くのでデリケートだと気になるとは思いますが、必要な反応です。肌質によっては一時的赤みや腫れがおこることもありますが自然におさまってきます。

チクチクや赤みやかゆみ、皮剥けは副作用ではなくリアクションなので様子を見ましょう。

ゴールドピーリングの詳細を見てみる
↓ ↓ ↓

>>>ゴールドピーリング塗る金の針の公式サイトはこちら

 

ゴールドピーリング塗る金の針の使い方

使い方は簡単です。

事前にクレンジングや洗顔でメイクや汚れを落としておきましょう。

セラムの容器についてるフタを抜き、それを容器の下にある穴に蓋を入れてゆっくり押しクリームを出します。

クリームはほお、額、あご、などに分けてのせ顔全体に均一にムラなく伸ばしマッサージします。首に塗っても大丈夫ですが手の甲や手首には使わないでください。

1週間に1回行います。

チクチク感のピークや皮剥けは塗って2~3日目です。3日目ごろから古い角質が剥がれるときにトゲも一緒に排出されるのでチクチクは少なくなっていきます。

ケアの途中で乾燥を感じたらしっかりと保湿をしておきましょう。

使った後の肌はデリケートになっており紫外線を直接浴びるといつも以上にダメージになるので日焼け止め対策は念入にやることを忘れてはいけません。

朝より夜塗る方が安心です。

塗る金の針スピキュールセラム全成分
水、DPG、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリン、シリカ、グリセリン、BG、ナイアシンアミド、セテアリルアルコール、1.2-ヘキサンジオール、ベタイン、シア脂、スクワラン、マカデミア種子油、水添ポリイソブテン、ステアリン酸ソルビタン、ポリソルベート60、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸PEG-100、ミツロウ、ウス二アバルバタエキス、サンショウ果実エキス、プルサチラコレアナエキス、カプリリルグリコール、ジメチコン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、香料、海水、酢酸トコフェロール、アラントイン、アロエベラ葉エキス、加水分解コラーゲン、コビレヅタエキス、カジメエキス、マコンブエキス、ヒジキエキス、金、ポリアクリル酸Na、トリデセス-6、PEG/PPG-18/18ジメチコン、カルボマー、アデノシン、ヒアルロン酸Na、TEA、EDTA-2Na、グリチルリチン酸2K、パール、ハナスゲ根エキス

タイトルとURLをコピーしました