顔のシワ たるみ改善で見た目年齢マイナス10歳!

顔のシワやたるみを改善して10歳若返るためのスキンケアや方法を集めて紹介しています。体験談やビフォーアフターも満載!

シワとたるみ

ゴルゴラインを消す方法まとめ ミッドチークラインで悩んでるなら必見

投稿日:2016年7月5日 更新日:

 

 

49歳になって突然できゴルゴ線気が付き、自力で目立たなくした方法をまとめてみました。私と同じようにゴルゴラインに悩むあなたの参考になれば幸いです。

ゴルゴラインの原因をわかりやすく

目の下で頬のあたりに横に入るシワのことをゴルゴラインというのですが本当の名称はミッドチークラインといいます。

でもゴルゴラインやゴルゴ線の方がよく知られてるでしょうからこれからゴルゴラインに統一。

名前の由来はゴルゴ13というマンガがあって主人公の目の下にしっかりと書かれている斜めのシワとおなじなのでゴルゴ線と言われてます。

このゴルゴ線、男性なら気にならないでしょうけど女性にあると、かなり老けて見えるラインなのであったら嫌なものです。

私ももうすぐ50歳、を迎える前に急に顔にできたのでびっくりしました。

原因を探ってみると、老化によって表皮や表情筋がたるみ、皮膚の表面に凹凸ができて溝ができ線が付いたように見えるからです。

さらに紫外線を浴びることで肌の奥にあるコラーゲンが壊されてハリがなくなることでもできます。私の場合はどちらも当てがはまりそう。

できやすい顔のタイプというか骨格があるらしくのっぺりした骨格だとできやすい、という説もあります。そえいえば私ものっぺりしてるタイプかも。

いずれにしても急にできたミッドチークラインのおかげで最近まわりから「疲れてる?」「睡眠不足?」なんて言われることが多くなったので消すことができるなら早く何とかしたいと思い、方法を探ってみました。

 

ゴルゴラインを刺すヒアルロン酸で消す

ゴルゴ線を早く消すにはクリニックでヒアルロン酸注射をしたり糸を使って上に引っ張ったりなどいろいろ方法があります。

でもクリニックに早くから頼ってしまうとずっと続けなくてはいけなくなりそう。

私的には方法がまったくなくなった時にクリニックに頼りたいので他の方法を考えました。思いついたのがヒアルロン酸注射の代わりになると注目されてるマイクロニードル技術を使った刺すヒアルロン酸です。

夜寝る前に目の下に貼って朝まで放置するだけで自宅でクリニックレベルのセルフケアがいつでもできるので便利です。

目元周辺のシワやたるみなどのケアに使いやすい形とサイズをしています。

登場したはじめの頃は1か月分が12,000円とコスパが悪かったですが、最近は一般的なスキンケア並みのお値段で購入できるものがどんどん登場してますよ。

以前はヒアルロン酸のみが原料でしたが、プラセンタエキスやコラーゲン、成長因子などのエイジング成分が含まれたものも出てるのでゴルゴ線解消に最適です。

ゴルゴラインの凹凸部分にヒアルロン酸などのエイジング成分を入れることで、ラインの溝がフラットになり目立たなくなるという仕組みです。

私もゴルゴラインの凹凸部分に貼ってみました。

⇒刺すヒアルロン酸を使ってみた体験談はこちら

ゴルゴラインを美顔器で消す

一番手っ取り早く消せるのは美容整形かもしれないですが我が家に損な余裕はありません。長男は大学生だし長女は高校生なので教育費がかかって大変・・・・自分のわずかなへそくりでできることといえばたるみを改善するクリームや化粧品を買ったり、家庭用の美顔器でケアすることでしょう。

 

自分でマッサージをやるとかえって逆効果になって悪化するかもしれないというし、顔のエクササイズは面倒なので美顔器でいいものを探してみました。

 

ゴルゴライン解消にはこの機能が必須

 

美顔器でゴルゴラインを解消できることが期待できる機能はEMS、LED、ラジオ波、エレクトロポレーションでしょう。

 

EMSは鍛えることが難しい表情筋を電気刺激で動かしてトレーニングできます。

表情筋を鍛える体操なんて続かない面倒臭がりの私にぴったり。

 

LEDは特別な光を当てることでコラーゲンの生成をアップさせることが期待できます。赤色や白色がいいそうです。

ラジオ波は皮膚の奥に熱を与えることでコラーゲン生成を引き出してくれます。

エレクトロポレーションは浸透しにくい成分を導入できる機能です。コラーゲンやヒアルロン酸などのハリ成分を奥に届けてくれます。

最近はこれらの機能を1台でになってくれる多機能美顔器がたくさんあるんですね。

一番気になってるのはエミオンリフトという医療機器メーカーが開発した美顔器です。

美容機器メーカーのものよりパワーがありそうに思えるからです。でも値段が60,000円以上スルので私のへそくりでは残念ながら足りません・・・

少ないへそくりで買える多機能美顔器というと何個かあります。

杉本彩さんプロデュ―スのララルーチェ。最近リニューアルしてEMS機能やKED機能がパワーアップしたので効果がありそう。

もっと安いのがtbsショッピングで紹介されるエレクトロポレーション美顔器パーフェクトリフテンション。激安です。

日本のメーカーの美ルルもいいですね。

エレクトロポレーション美顔器 美ルル リバースを使ってみた

いろいろエレクトロポレーション美顔器を探してみて私が購入したのは美ルルのリバースです。選んだ理由は美ルルリバースは下の6つの機能を搭載してる多機能なのに格安だったからです。

・エレクトロポレーション
・ノ―ニードルメゾセラピー
・EMS
・振動エステ
・RF温熱
・LED光エステ

さらにヒト幹細胞コスメが無料でもらえるキャンペーン中だったのが決め手になりました。美ルルのヒト幹細胞コスメには金箔も入ってます。しかも初回は数量限定で特別にコラーゲンとプラセンタの原液美容液どちらかがもらえますよ。

美ルル リバースのキャペーンを見てみる
↓ ↓ ↓

【PR】確かな実感! belulu Rebirth

リバースは以前購入し実際に使ってた【リボーン】というエレクトロポレーション美顔器にデザインがそっくり。

リボーンは専用のヒト幹細胞コスメを定期購入すると約12万円する美顔器本体が無料でもらえるキャンペーンでゲットしました。

使い心地も専用のヒト幹細胞の美容液も良かったけど1年間の継続が約束でした。

初回は美顔器本体が無料で美容液も安かったですが、2回目からは専用の美容液2本1万円が届きます。正直1万円をずっと払うのは負担でした。

美ルルのヒト幹細胞コスメはプチプラ

でも美ルルリバースのヒト幹細胞コスメの値段を見てビックリ!

なんと定価が2,280円(税込み)なんです。この価格はヒト幹細胞培養コスメの最安値と言ってもいいでしょう。

リバースの特別キャンペーンの2回目以降は専用のヒト幹細胞コスメだけ1,580円で届きますから負担がなく継続できますね。

 

リバースを使って良かったのは気になるゴルゴラインにヘッドの形状がピッタリなところ。これを使ってからはラインが深くなることはありませんし使った翌日はいつもよりすっきり見えるので手放せません。

美ルル リバースのキャンペーンを見てみる
↓ ↓ ↓



芸能人愛用のled美顔マスクに注目

エレクトロポレーションじゃないけど、仮面のようなマスクを顔に装着してケアするLEDマスクも気になります。歌舞伎役者の海老蔵さんも愛用してるとブログに書いていましたね。

顔に装着すると両手があくハンズフリー型なのでケアしながら掃除したり料理したりとながら操作ができるので忙しくても続くでしょう。

海老蔵さんが使ってるのは10万円前後するアラビームというled 美顔マスクで高いですですが、同じようなものでアメリカの医療機器メーカーが開発した安いものも登場して人気です。

⇒海老蔵さんが使ってるLEDマスクの詳細を見てみる

 

ゴルゴラインを美容鍼で消す

急にできた私のゴルゴ線。光の当たり具合や角度ですごく老け顔に見えるんです。特に車の再度ミラーや電車の窓にうつった顔なんで自分でもショックなほど。早く消したいな。美顔器だけでなく他にも消す方法を探してみましたら美容鍼がいい、という情報を見つけました。

美容鍼というとマツコさんの番組で紹介されたことがありましたよね。

顔にたくさんの鍼を打つケアです。ハリネズミ美容鍼とも言われるものです。

顔のツボに鍼を刺して血流やリンパの流れをアップさせて改善を促す仕組みです。鍼を刺すので痛そうですが、うまくいくと2週間くらいはピーンとなってラインやクマが目立たなくなってスッキリして見えるようになるとか。継続すれば持続するという意見もありましたよ。

1回の費用は安いところなら3,000円くらいだけどテレビに出るような有名なところだと10,000円前後かかるそうです。美容鍼って私が住んでいる田舎ではやってくれるところがないし、忙しくて頻繁に通えません。私ができることといえば自分でリンパマッサージをするくらいでしょう。

今はいけないけど将来的な最終手段として美容整形で消す方法を確認しておくことにしました。

 

ゴルゴ線を美容整形で消す方法

美容整形やクリニックではゴルゴ線解消にいろいろな方法があるんですね。

一番簡単なのはレーザーを当てる方法です。以前はゴルゴ線などのたるみにはあまり意味ない、と言われてたレーザー治療。

でも最近は切らずに解消できる最新のレーザーが登場しています。さっそく最新レーザーによる施術に関して調べてみましょう。

ゴルゴ線に対応するレーザー治療

なぜ意味がないと言われてたのかというとゴルゴ線の原因になっているたるみは皮膚の表面じゃなくもっと奥のSNAS筋膜の衰え。

このSMAS筋膜に届くレーザーはなかったのですが最近はアプローチできる新しいレーザーが登場しています。

湘南美容クリニックではウルトラリフトというものです。

ピンポイントで皮膚の奥にあるSMAS筋膜を加熱するので修復機能が早く働くためハリが出てくるという仕組みです。

料金は顔全体1回で128,000円。目の周りだけをやるウルトラアイリフトは1回42,000円。高須クリニックだったら同じような治療でも高いだろうな~と思います。

⇒湘南美容クリニックで詳細を見てみる

ヒアルロン酸や脂肪を注入

レーザー治療の他にはヒアルロン酸注入や脂肪注入、もあります。ヒアルロン酸でゴルゴ線を解消するならCRMジェル、ジュビダームボリューマ―、ジュビダームビスタなどがあります。

脂肪注入は自分のお腹や太ももなどの脂肪を採取して窪みに注入して目立たなくさせます。

ゴルゴラインを消すレディエッセ注射とは

ネットでゴルゴ線の消し方を検索しているとレディエッセ注射でなくした、というのがチラホラありましたので、気になります。

 

いったいどんな注射なのか調べてみました。レディエッセ注射ってヒアルロン酸の種類かな?と思ったのですが原料はハイドロキシアパタイトです。

 

ハイドロキシアパタイトって歯みがき剤に含まれてるものですよね。

 

ヒアルロン酸よりも持続力が高いので利用しているクリニックは多いのですが高須クリニックは使ってないものです。

その理由はレディエッセよりも持続力がある長期持続型のヒアルロン酸があるからわざわざ使う必要がない、ということです。

 

それとレディエッセは注入するとき激痛なので事前に麻酔を注入するのですが麻酔注射で顔が腫れてしまい、良い仕上がりを邪魔するからです。

さらにもし失敗した場合の溶解剤がないのですぐに戻せないというデメリットもあります。

技術がないドクターにやってもらったり皮膚の薄い場所に入れると凸凹になるという失敗もあるのでリスクが高いですね。

レディエッセより長期型ヒアルロン酸を注入するほうが安心のようです。

⇒長期型ヒアルロン酸注射の詳細を見てみる

ゴルゴラインをクリームで消す

ゴルゴラインを消すことができるクリームってあるのか探してみました。

ゴルゴ線対策の為の専用のアイクリーム「トラディ―ム」というクリームがあります。ゴルゴ線だけでなく乾燥ジワ、ほうれい線にも対応してくれます。

一つであっちこっちの悩みに対応してくれるので特別な成分が入ってるのかな?とチェックしてみると乾燥を防止してくれる成分をナノ化して奥に届けやすくしてるだけでした。

最先端のエイジング成分と評判のヒト幹細胞培養液や成長因子などの特別な成分は入ってませんでしたね。

 

なのに定価は33g入りで11,000円と高い。

 

若返り成分で注目されているヒト幹細胞培養液を配合したヒト幹細胞コスメのほうが効果的かもしれません。

 

一時的でもいいから今すぐゴルゴラインを目立たなくしたなら30秒でピーンとなるアバローリンクルリフトセラムがあります。ハリピン成分でシワの溝やたるみの凸凹を引っ張って目立たなくさせるだけでなく持続することで塗るボトックス成分が元から改善に導くことが期待できます。

 


スポンサードリンク



-シワとたるみ

執筆者:

関連記事

アバローリンクル 口コミ しわ取りの効果あり?の真相を暴露!

アバローリンクルセラムの口コミ   こちらでは塗ってすぐにシワがピーンと目立たなくなるアバロー(Avakor)スティックセラムをお得なキャンペーン価格で購入する前に口コミを確認して効果がある …

エムローサの悪評と副作用が気になる 1本で目もとのシワもたるみもまぶたケアもできるの?

目の下、まぶた、目尻のシワやたるみ、クマを何とかしたいのでアイクリームを探していたら【エムローサが全部解決してくれる】【エムローサが良かった】とあっちこっちで紹介されてました。 他にもエムローサを実際 …

no image

たるんだ顔は、元に戻る?戻らない?50歳女性の真剣な悩み

顔のたるみでゆううつ 50歳女性の悩み   顔のたるみというのは一度たるんだらもとに戻ることはないのでしょうか?顔のたるみがとても気になって毎日悩んでいる50歳主婦さんの悩みです。 まるで自 …

no image

しわにはどんな種類があるの?

しわの種類は3つ しわの種類は3つあります。1つ目は乾燥じわで、紫外線ダメージや加齢などでヒアルロン酸の生成が減少することで内部の水分がすくなくなり表皮が乾燥することで引き起こされます。   …

no image

コラゲナイトは効果なし?66%OFFのお試しで貼るコラーゲンの真相を暴露

目の下のハリが年々なくなっていませんか?その理由は肌の奥で作られてるコラーゲンが少なくなってるからです。 40代や50代になると20代の生成量の2分の1まで落ち込んでしまいます。 そのまま放置してると …