sゲルクリーム ヒト幹細胞の口コミ ステムセルオールインワンゲル 245gを使った感想

sゲルクリームというヒト幹細胞コスメをちょ~プチプラで購入して使ってみたのでクチコミします。

購入したのはステムセル オールインワンゲルです。

amazonで激安で出品されてたのでゲットしました。

ヒト幹細胞培養液配合でこの価格は安すぎ。

定価をみると6,300円なので元々はヒト幹細胞コスメなりのお値段。

ヒト幹細胞培養液配合 オールインワンゲル 245gの口コミ使ってみた結果

ちょうど今まで使ってたメルシーアラムールがなくなりそうなので

つなぎに購入しました。

注文して2日後に届きました。

アマゾンなので簡素な包装(笑)
大きなビーニール袋にそのまま入ってました。

245g入りだけあって大きい。

成分表記を見るとちゃんとヒト幹細胞培養液が入ってることがわかります。定価は6,300円(税抜)と書いてあります。

税込みだと6,930円が1,000円ちょっとでゲットできてラッキー。

蓋を開けると白いゲルが、容器からあふれるくらいたっぷり入ってます。

テクスチャ―はゆるめでみずみずしい感じ。伸ばしやすく後はベタベタせずサラッとした仕上がり。

245gの大容量なのでたっぷり使っても惜しくない。首や老け手にも塗りました。

塗った後のお肌は心持ち柔らかくなった気がします。

今のところ刺激は一切なく赤みやかゆみなどの問題もありません。

オールインワンによくあるモロモロもでませんでした。

私はこれ一つで乾燥を感じませんが乾燥が物足りない場合はクリームやオイルをプラスしてもいいでしょう。

他の人の口コミを見てみると「ずっと気にいって使っています。」とリピーターもいることがわかりました。

人気なのでわたしが買った時よりお値段がちょっと上がっています。それでもプチプラです。在庫も少なくなってるようですね。

ステムセルオールインワンゲルのデメリット

amazonや楽天の口コミでわかったデメリットは

・肌に合わずブツブツができた
・たくさん塗るとモロモロがでる
・良いか悪いかよくわからない

どんな化粧品も肌質や体調で合わないことがあります。

初めて使う時は目だたない部分でパッチテストが必須。

たくさん塗るとモロモロが出るという意見が何件かありました。

少量からスタートしてみましょう。

良いか悪いかよくわからない、という意見はステムセルが

化粧品だから。

ヒト幹細胞培養液は土台にアプローチする成分と評判ですが

効能効果は認められてません。

年齢肌の悩みをしっかりとケアしたいなら医薬部外品として

話題のナイアシンアミドに注目。

ナイアシンアミドは効能効果を認められてる

ナイアシンアミドは年齢ジワ改善、メラニンの生成を抑制し

シミそばかすを予防という効能効果を認められてます。

乾燥ケアやコラーゲンサポートもやってくれます。

いろんな化粧品メーカーから発売されてますが、お得なのは

北の快適工房のシンピストオールインワン。

シンピストは医薬部外品で多機能。

しかも真皮まで届くよう7割の成分を分子量3000以下に

低分子化して配合。

7つの無添加も実現。

北の快適工房から発売中で初回がお得なキャンペーン中。

25日間の全額返金保証がついてるのでデリケートな肌でも

チャレンジしやすい。

購入して使ってみました。

合わせて読みたい

類似品のヒト幹細胞コスメに注目

注目したのは【メルシアラムール】と【クロノセル】

メルシアラムール

トロリとした一つ5役のオールインワンタイプ。

幹細胞エキスは【ヒト歯髄細胞順化培養液】。

他にも話題のナイアシンアミドやシカエキス、レチノールなど
贅沢な成分をたくさんプラスして年齢肌にアプローチ。

高額なヒト幹細胞コスメが多いなか、メルシアラムールは
リーズナブルな価格で継続できるキャンペーン中。

公式サイトでは継続の縛りなしで初回限定63%OFF。
2回目以降も半額以下なので続けやすいと評判です。

合わせて読みたい

クロノセル

クロノセルは3種類のヒト幹細胞培養液を配合。

さらに3種のペプチドをプラス。

テレビcmや雑誌で紹介され話題になったし、
有名な芸能人も愛用。

ヒト幹細胞で土台にアプローチしツヤを与えながら
キメを整えてくれます。

合わせて読みたい

ステムセル パーフェクトオールインワンゲルは6役

・化粧水
・美容液
・乳液
・クリーム
・パック
・アイクリーム

たった一つで以上の6役をやってくれるオールインワン。

ヒト幹細胞培養液の他に【レチノール誘導体】、【NMF】、【発酵コラーゲン】、【スーパーヒアルロン酸】などの年齢肌をケアする成分を贅沢に配合。

全成分を見るとヒト幹細胞培養エキスは最初の方に記載されてるので濃度が濃そう。アスタキサンチンやコエンザイムQ10(ユビキノン)。ビタミンE(トコフェノール)も入ってますね。

購入前に自分に苦手な成分が入ってないかチェックしておくことも大事です。

ステムセル パーフェクトオールインワンゲル全成分
水,BG,グリセリン,オリーブ果実油,グリチルリチン酸2K,アラントイン,加水分解コラーゲン,ヒアルロン酸Na,ヒト脂肪細胞順化培養液エキス,乳酸桿菌/加水分解コラーゲン発酵液エキス,アセチルヒアルロン酸Na,(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、キサンタンガム,ステアリン酸ポリグリセリル-10,カルボマー,水酸化K,ポリソルベート60,1,2-ヘキサンジオール,カプリリルグリコール,トロポロン,トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル,オレイン酸ポリグリセリル-10,アスタキサンチン,リゾレシチン,トコフェロール,ユビキノン,水添レシチン,ダイズステロール,パルミチン酸レチノール,BHT,BHA,コーン油,尿素,ベタイン,PCA-Na,ソルビトール,セリン,グリシン,グルタミン酸,アラニン,リシン,アルギニン,トレオニン,プロリン,フェノキシエタノール,メチルパラベン,プロピルパラベン

ステムセル パーフェクトオールインワンマスク

ステムセル パーフェクトオールインワンの貼るシートマスクタイプも人気です。

シートマスクの内容量は33枚入りで330gなのでオールインワンゲルよりも100g近く多いのでびっくり。

シートマスクのメリットは肌に貼ったまま、掃除したりかたずけをするなどながらケアができること。貼ってる間は乾燥する心配がないのもメリット。

シートマスクを使った人の口コミや感想

・お気に入りです。
・夜寝る前に使ってますが朝はウルウルです。

悪い評価はありませんでした。

全成分はオールインワンゲルと同じでヒト幹細胞培養液を中心にエイジング成分がたくさん入ってます。33枚330g入りの内容量で日本製。これで1,000円しないお値段ってありえないですね。

製造元だからできる価格です。
↓ ↓ ↓

ステムセル パーフェクトオールインワンゲルの販売元

ヒト幹細胞コスメにしてはあまりにも安すぎで販売されてるので、どんな会社が関わってるのか気になります。

販売元はABL(エービーエル)という会社。怪しい会社ではないか調べて見ました。

ABL(エービーエル)は日本の会社で化粧品やヘアケアアイテムを薬事法に添った方法で開発から販売をやってます。

いろんな化粧品メーカーの要望に応じて新しくスキンケアやヘアケアなどを開発し提供してるんですね。

テレビでも見かける有名なメーカーにも卸してるかも。

そういえば以前にもステムセルのヒト幹細胞ローションを買ったことを思い出しました。1本500mlの大容量だったので重宝しました。

こちらも肌荒れなどの問題は全然なく最後まで気持ち良く使うことができました。

エービーエルの会社概要
■会社名株式会社:エービーエル
■本社工場住所:〒574-0043 大阪府大東市灰塚5丁目8-29
■電話番号:TEL072-806-2670FAX072-806-2671
■代表取締役:上田 兼三
■資本金:500万円
■業種:化粧品の製造及び製造販売と家庭日用品製造及び製造
■販売経緯
・平成19年10月 会社設立(本社工場)<
・平成20年2月 化粧品製造業許可 平成25年2月 更新
・平成20年2月 化粧品製造販売業許可 平成25年2月 更新
・平成28年4月 東京営業所 開設

タイトルとURLをコピーしました