メルシアラムールの効果 実際に使ってみたので暴露

幹細胞コスメ

メルシアラムールの効果ってあるの?ってあれこれ調べるのが面倒になりました。

人の口コミって参考にはなるけどしょせん自分のお肌とは違うし・・・・・

ちょうど今まで使ってたスキンケアがなくなりそうだったのと、実際に使って確認したほうが早いと思い2本セットを購入。

どうして2本セットにしたかというのは1本あたり3000円以下になってたから。

1本つかっただけじゃ本当の効果ってわからないと思ったことも2本セットを選んだ理由。

それといつでも解約できる縛りがないコースだったから。

公式サイトで申し込みました。

申し込んだものの、注文受付メールが来ないので本当に受け付けてもらえたの?ってちょっと心配になりました。

でも心配は無用。

10月30日に注文して11月2日に自宅に届きましたよ。

発送しましたのメールもなかったけど、ちゃんと届いたからま、いっか。

でも受け付け確認メールや発送メールがあったほうが安心ですよね。サポートセンターに言っておこうかな。

さっそく箱をあけてみると

パンフレットと一緒に赤い箱が2個。メルシアラムールはちゃんと2本入っています。

おまけのヒト幹細胞培養液を配合した石鹸も入ってますね。

パンフレットは少なくてシンプルなのがいいです。

赤い容器が何となく高級感とおしゃれ感を出してます。

容器が赤いから美容液も赤いのかも?と思いながら出してみるとスポイド式。

 

中味は無色透明なジェルでした笑

 

基本の使用量は朝は1円玉大、夜は500円玉大。

朝だったので1円玉大をスポイドで出して塗ってみました。

少しとろみがあるけど、伸ばしやすい。

塗ってからそんなに時間がたってないのにスッとなじんでいく感じでベタベタ感は残りません。顔全体に伸ばした後、ずっと気になってる右目のまぶたのたるみやマリオネットラインが目立ってきた口元に重ね付け。

今よりマシになったらと期待を込めて塗りました。

メルシアラムールは一つ5役のオールインワンということなので、初回はこれだけでスキンケアを終了させてみました。

すぐになじんでサラッとするけど乾燥とは違うらしい

サラッと仕上がると人によっては乾燥する?って思うかも。乾燥を感じたとしてもそれでいいらしい。

メルシアラムールのパンフレットにも

「使い始めの頃は物足りない」「こんなに早く乾いて大丈夫」と思うかもしれませんが、それで大丈夫です。使ううちに乾燥を感じなくなっていきます。

以上のように説明されてます。

その理由はヒト幹細胞培養エキスが肌の土台から元気にしてくれて肌自身が潤いをキープするように変わっていくから。

 

メルシアラムールの詳細を公式サイトで見てみる
↓ ↓ ↓
⇒メルシアラムール公式サイト

 

以前、使ってたドクターリセラの「とうきのしずく」でも同じようなことを書いてあったことを思い出しました。

とうきのしずくに入ってる8種類のグロースファクターが肌を活性化。衰えてたヒアルロン酸やコラーゲンの生成力が活性化されるので、あれこれ塗らなくても良くなっていきました。

実際にとうきのしずくを1年以上使ってみて肌が元気になっていったのを実感。

周りからも何を使ってるの?って聞かれたこともあったっけ。

ドクターリセラのとうきのしずくは2年近く定期コースしましたが今はストップしています。家計が厳しくなってきたので1本9,000円はちょっと負担になってきたから。

その点、メルシアラムールは初回2本セットが5,850円で2回目以降も同じ価格っていうのがありがたい。

お届けサイクルも毎月、2か月、3か月など好きなサイクルを選べるので私は3か月おきにしました。ヒト幹細胞コスメは夜使うのが効果的って聞いたので朝は安い美容液を使って長持ちさせれば余裕で3か月はもちそう。

3か月おきにすると1か月1,950円でヒト幹細胞コスメが使えるのでコスパが良いですよね。

でもお財布に余裕があるなら基本の1か月に1本を使った方がいいでしょう。

メルシアラムールのヒト幹細胞培養液には9種類のグロースファクターを含んでいます。

だから8種類の成長因子を配合してるとうきのしずくより多いのでいいかも。

これからメルシアラムールを使ってみた感想を追記していくのでお待ちくださいね。

メルシアラムールの詳細を公式サイトで見てみる
↓ ↓ ↓
⇒メルシアラムール公式サイト

 

タイトルとURLをコピーしました