ネビムーンというジェルがヤバい!口コミでわかった正体を暴露

年々増えてくるシミと格闘中。

シミケアに良いスキンケアを探してると【ネビムーン】というアイテムがヒット。聞いたことがないな~。

でも良いものなら使ってみたいですよね!

以前、調べたリデュースクリームはとても高いから購入できないし、ハイドロキノンは使い方が難しそう。

ネビムーンの価格や使い方はどうでしょうか?

聞いたことがない商品名なので怪しそう。

すぐに購入する前にあやしいものじゃないか調べて

分かったことを暴露しています。

⇒ネビムーンというシミケアジェルの詳細を今すぐ見てみる

ネビムーンというシミケアジェルの正体を暴露

ネビムーンという化粧品はみつかりませんでした。

どうやら一つで10の役割がある医薬部外品の

オールインワンジェルのニックネームみたいです。

ネビムーンじゃないかってウワサされてるオールインワンは

一つ10役ということ。

・パック
・クリーム
・マッサージ
・美容液
・保湿ケア
・アイクリーム
・乳液
・化粧水
・美白ケア
・化粧下地

以上の10の役割を一つでやってくれます。

洗顔のあと、これだけでスキンケアが完了。

ネビムーンのほかに一つ10役のオールインワンがあるか

類似品で調べてみました。

ネビムーンの類似品で一つ10役のオールインワン

一つ10役のオールインワンで探したら1件だけヒット。

メビウスのホワイトニング リフトケアジェルです。

でもオールインワンジェルって時短になるけど、モロモロがでるとか効果を実感できない、イマイチって意見もあるので、ネビムーンの効果や使い心地が気になります。

使った人の口コミを調べてみました。

ホワイトニング リフトケアジェルの口コミで効果を確認

口コミを調べてみるとたくさんのレビューがネット上で見つかりました。

使ってる人が多いってことです。。

特にアットコスメには2000件以上の口コミが投稿されてます。

良い口コミ評価を紹介する前に、デメリットがわかる

悪い口コミから先に抜粋しましょう。

ホワイトニング リフトケアジェルの悪い口コミ

49歳:混合肌
モロモロは出ないし使いやすいけど3年ずっと使い続けてなくなってませんし増えてます。
35歳:混合肌
これだけでは乾燥するせいかイチゴ鼻が目立ってきました。メラニンの悩みも変化なし。
38歳:混合肌
べたつかないので使い心地はいいけど2か月使って変化を実感できません。
57歳:普通肌
最低3か月使った方がいいというので3か月使ったのですが効果を実感できませんでした。

肌が荒れた、トラブルがあったという意見は見当たらなかったですが、効果を感じなかった、これだけでは乾燥するという意見が悪い評価の中で目立ちました。

メラニンの悩みの原因っていろいろあるんですよね。

中にはスキンケアだけではまったく消えない原因があります。

長期間使っても変化がなかった‥‥という意見の中には
スキンケアではどうにもならない種類ということ。

ムダな買い物をしないように購入前に
原因や種類を知っておきましょう。

自分の黒い点の種類がわからない時は皮膚科などのクリニックで診察してもらうのが一番です。

種類によってレーザーの方が結果が早いことがありますし
内服薬が必要なことがあります。

ホワイトニング リフトケアジェルの良い口コミ

26歳:敏感肌
ぷるんとした薄い水色のジェルで顔に塗ると気持ちいいです。使い始めが夏だったのでこれだけでしっとり。一つ10役なので簡単にケアできて良かったです。しばらく使い続けてみます。
54歳:混合肌
プルプルしたジェルでマッサージすると血行を促してむくみやコリがすっきり。くもりがちの肌がクリアになってきました。
31歳:乾燥肌
のびてくれるのでマッサージしやすいしメイクの邪魔もしません。
48歳:普通肌
医薬部外品なので期待して購入。衰えた肌の環境を整えるよう促してたまったメラニンを外へ排出する仕組み。一つ10役なので忙しいときに助かります。
40歳:乾燥肌
これ一つでいろんなケアをやってくれるので時短になります。
53歳:混合肌
使った後はしっとり。だんだんとトーンが明るくなってきました。
65歳:混合肌
日焼け対策をしてなかったところがが気になってました。リンパマッサージの時に使ってますがブツブツが落ち着いたあとの赤みが気にならなくなってきました。

以上は使って良かった、という意見の代表的なものです。

一つ10役で時短になるし変化を実感してる意見も多いですね。
以前、ためしてガッテンでやってたガッテン塗りにも使えるという
意見をSNSで見ました。

本当か気になりますね。


⇒オールインワンはガッテン塗りに使えるのかチェック

ホワイトニング リフトケアジェルは楽天で買える?

楽天にも使った人のレビューが投稿されていたので
通販することはできます。

楽天での価格はいくらなのか調べてみました。

お値段はピンキリで定価よりちょっと安いショップが1件で
あとは定価より高い価格だし送料が別途かかるショップが多いです。

楽天ポイントがたくさんたまってるとお得に買えます。

初めて購入するなら20%OFFで送料無料、おまけもついてくる
公式サイトの方が楽天通販よりお得です。

万が一、肌に合わないなどのトラブルがあった時も
公式サイトなら対応してくれます。

ホワイトニング リフトケアジェルに配合されてる成分

口コミを見ると個人差があるけど、どちらかというと
満足してる人が多かったかな、という印象。

でも気になるのはどんな成分がはいってるかということ。

いつもは丈夫な肌質だけど花粉症の時期や
乾燥する季節に新しいスキンケアを使うと、
赤みや皮剥けすることがあるんです。

副作用やトラブルも気になります。

そこで副作用の心配はないのか配合されてる成分から
チェックしてみました。

全成分を探してみました。

全成分
主な成分:グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス
その他の成分:水溶性コラーゲン液、シコンエキス、サクラ葉抽出液、ヒアルロン酸ナトリウム、アルニカエキス、シナノキエキス、スギナエキス、オトギリソウエキス、セージエキス、セイヨウノコギリソウエキス、ゼニアオイエキス、カモミラエキス、トウキンセンカエキス、1,3-ブチレングリコール、プロピレングリコール、濃グリセリン、カルボキシビニルポリマー、水酸化カリウム、精製水、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、エタノール、1,2-ペンタンジオール、青色1号、赤色106号、パラオキシ安息香酸メチル、香料

全成分をみると植物から抽出したエキスが多いですね。

メラニンに働きかける成分はグリチルリチン酸ジカリウムと
プラセンタエキスです。

私が気になった成分は下の5つです。
1,3-ブチレングリコール
カルボキシビニルポリマー
アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体
1,2-ペンタンジオール
パラオキシ安息香酸メチル。

1,3-ブチレングリコール:BGと記載されることもあるぐりせりんよりもサラリとした
刺激の少ない保湿成分。
敏感肌用のスキンケアに配合されたり植物エキスの
抽出にも利用される。

カルボキシビニルポリマー:カルボマーと省略されることもある水溶性の
高分子で粘性を出すために利用されます。

アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体:水と油になじみやすい高分子水溶性ポリマーで
乳化の働きとウオータープルーフの機能もあります。

1,2-ペンタンジオール:ヘキシレングリコールとも呼ばれる多価アルコールの一種。
保湿作用や防腐作用があるので防腐剤フリーのスキンケアに
配合される。植物エキスの抽出剤としての利用もあり。
基準値での配合だと問題は少ない。

パラオキシ安息香酸メチル:メチルパラベンともいわれ防腐作用があります。

以上について調べてみると基準の使用量なら問題はないし
今のところ重大な副作用の報告もないです。

それでもパラオキシ安息香酸メチルについては敏感肌だと
反応がある可能性が考えられます。
またエタノールも入ってるのでアルコールアレルギーだと
注意が必要です。

初めて使う時は必ずパッチテストをしましょう。

ホワイトニング リフトケアジェルのメラニンケア成分

メラニンケアの働きをしてくれる成分は何が入ってるでしょう。

さっそく調べてみました。

・プラセンタエキス
・グリチルリチン酸ジカリウム
・植物エキス

という成分たちです。

プラセンタエキスはメラニン抑制をしながら衰えてた肌の
環境を整えるよう促します。

肌環境が整ってくると奥にたまってたメラニンが
外へ排出されるという仕組みでクリアな肌に導きます。

グリチルリチン酸ジカリウムは紫外線ダメージや摩擦、
にきびなどでおこる皮膚の荒れを抑えてくれます。

肌荒れを放置し悪化するとメラニンが原因の黒い点が
増えるので何とか抑えたいですね。

厳しい環境でも育つ植物にも活性酸素を
抑制するパワーがあります。

シコンエキスがその代表的なもの。

結局、リフトケアジェルはメラニンの生成を抑え、
日焼けによるシミ・そばかすを防ぐアイテム。

今あるメラニンの目立つ点を漂白してくれる成分が入ってません、

満足するまでに時間がかかることがあります。

早く結果を出したいならクリニックのレーザーがありますが、
忙しくて行く暇がなかったり経済的に無理だから
スキンケアで解決したいですよね。

もっと実感したい。

そんなときに役立つのは肌の漂白剤として話題の
純ハイドロキノンを配合したクリームです。

肌の漂白剤ハイドロキノンを配合したクリーム

純ハイドロキノンはSNSで注目されているリデュースクリームにも
配合されてますが、個人輸入代行サイトでしか通販できません。

しかも1個5g入りで30,000円近くするので高い。

もっと安く通販できるのがハイドロキノンクリームがあります。

・ハイドロキノン集中クリーム
・ホワイトHQクリーム

ハイドロキノン集中ケアクリームは3%配合

ホワイトHQクリームは5%という高濃度の
純ハイドロキノンが入ってます。

4%以上の高濃度になると肌に負担がかかるのがデメリット。

そんなときに役立つのが3%の濃度の純ハイドロキノンクリーム。

欧米では肌の漂白剤として人気のハイドロキノンを手軽に通販できます。

美容先進国のスイスで開発された3%ハイドロキノン配合の
集中クリームが日本に上陸しています。

塗るボトックスで有名なシンエイクを開発した会社から
発売されたものです。

しかも1か月しっかりと使えるサイズが初回999円のキャンペーン中。

⇒ハイドロキノン集中ケアクリームの詳細を見るならこちら

ホワイトHQクリームは高濃度ハイドロキノンクリーム

ホワイトHQクリームには5%という高濃度の
純ハイドロキノンが配合されています。

頑固なメラニンの名残りでできた黒い点や模様に
ピンポイントで塗ってケアしていきます。

純ハイドロキノンというのは他の成分が混ざった
安定型のハイドロキノンと比較して濃度が
濃いのでしっかりと働いてくれます。

さらにビタミンA、ビタミンC、プラセンタエキス、
4種のセラミド、、コラーゲン、3種の植物幹細胞エキスなどが
美肌に導クサポートをしてくれます。

ホワイトHQクリームは1本あたり10g入りで
1か月~1か月半使えるサイズ。

1本からのお試しができます。

公式サイトではお得なキャンペーンをやってますよ。

タイトルとURLをコピーしました