ミュゼの除毛クリームをvioに使うとチクチクしたりピリピリしない?真相を暴露!

ムダ毛ケア

デリケートなvioラインに使える除毛クリームを見つけたのですが、チクチクしたりヒリヒリすることはないか心配です。

その除毛クリームというのは脱毛サロンで有名なミュゼから登場した【薬用ヘアリムーバルクリーム】なんです。

人気ユーチューバーKemioさんも体験して「めっちゃ毛が取れてる」と絶賛してたので注目してみたんです。顔以外の全身に使えるみたい。

⇒ミュゼの除毛クリーム特別キャンペーン中

除毛クリーム

ミュゼの薬用ヘアリムーバルクリームの口コミ

薬用ヘアリムーバルクリームをvioに使ってチクチクしたりピリピリしないか、使った人の口コミで確認することに。

アットコスメでは150件以上の投稿が集まってて総合評価は5.3点(7点満点)

割といい感じ。

全体的に見て低い評価や肌が荒れた、トラブルがあったという意見は見当たりませんでした。

28歳:普通肌
10分放置してもピリピリせずトラブルなし。ティッシュでふき取って洗い流すとスベスベでポツポツ毛穴も目立たなくなってました。

42歳:混合肌
毛が隠れる程度の厚さにクリームを塗るのがポイント。皮膚が弱いので合わないと赤くなることもあるけどミュゼの葉大丈夫でした。

33歳:敏感肌
塗ってるときも塗ったあと放置してるときもピリピリやチクチクすることはなかったです。

46歳:敏感肌
ホワイトローズの香りが除毛クリームではないみたい。放置時間は5~10分であっという間。流した後はツルスベになりました。

52歳:乾燥肌
この年齢になるとムダ毛はきちんと処理しておかないと清潔感がなくなります。これは塗るだけで簡単なので続けやすい。

ミュゼの脱毛クリームはムダ毛を溶かしてツルツルにしてくれるのでカミソリも毛抜きもシェーバーも不要。最短5分でツルリなので今すぐムダ毛処理したい時も間にあいますよ。

 

⇒ミュゼの除毛クリーム特別キャンペーン中

除毛クリーム

新しく生えてくるスピードを遅くする抑毛クリームと併用するとさらに処理が楽になっていきますよ。

vioに使える抑毛クリーム
↓ ↓ ↓
全身OK除毛クリーム

VIOラインに使える除毛クリームのメリット

ムダ毛処理が必須の時期になってきました。

最近はまだ涼しいかな?と思ってたら一気に暑くなることがあるのであわてます。

まだ脱毛いいかな~と思ってたら急に薄着に・・・・

脱毛サロンに行ってるけどツルピカには間に合わない、なんて急いでる時も安心。

いつでも脇や足、ウデはツルツルにしておきたいですが、永久脱毛しても時間とともに生えてくるもの。ほんのちょっとの毛でサロンに通うのはもったいないですね。

水着を着ることを考えるとvioの処理も必須。

VIOってサロンでやってもらうのは恥ずかしいし、家庭用脱毛器では時間がかかります。

だからと言ってカミソリやシェーバーで剃ると1~2日後にチクチクしたりかゆくなってきますよね。

カミソリで剃った毛先の断面が鋭角的なので、生えてくるとき皮膚にあたりチクチクした刺激が起こります。なんとなく剃る前より濃くなった印象も感じるでしょう。

カミソリ負けで皮膚の表面も目に見えないけど荒れてることも・・・・・

チクチクするだけでなく新しく生えてくる毛が皮膚の中に埋もれる埋没毛になってしまう可能性もありますね。

 

vioラインの埋没毛の処理はあとあと面倒なことになります。

デリケートゾーンチクチクや埋没毛は避けたい・・・・そんな時に使いたいのが除毛クリーム。

 

除毛クリームを使った後の毛先は丸くなってるので生えてくるときにチクチクや刺激がありません。もちろん埋没毛の心配も。

除毛クリームはいろんな種類があるけど、vioラインというデリケートなパーツに使えるものって案外少ない。

探して見つけたのがミュゼの薬用ヘアリムーバークリーム

サロンでは恥ずかしいVIOラインの除毛が自宅で簡単にできます。

ミュゼの薬用ヘアリムーバークリーム最短5分でツルツル!

ヘアリムーバークリームを使うともともと薄い毛なら最短5分でツルリ。剛毛かな?と思う毛なら10分放置して洗い流すだけ。

天然由来の成分が87%なのでデリケートな肌でも使えますよ。

更に8種類の保湿成分配合で除毛後のお肌のしっとりをキープ。

ワックスや毛抜きと違って刺激や痛みは全くなしでまるで毛がスッと取れるような感覚。

脱毛サロンに通うより激安でツルリを実感できますよ。特に明日までにツルスベにしたい!という時のお助けアイテムです。

 

デリケートな肌質の場合は購入前に配合成分をチェックしておきましょう。

ヘアリムーバルクリームの全成分

【有効成分】チオグリコール酸カルシウム
【その他の成分】ヒオウギ抽出液、レンゲソウエキス、アマチャエキス、キイチゴエキス、ローマカミツレエキス、アマチャヅルエキス、ダイズエキス、ユズセラミド、加水分解シルク末、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、コラーゲン・トリペプチド F、セトステアリルアルコール、プロピレングリコール、流動パラフィン、ポリオキシエチレンセチルエーテル、パラフィン、水酸化ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、グルコン酸ナトリウム、エタノール、無水エタノール、水、香料

VIOラインに使える除毛クリームのデメリット

・脱毛ではないのでまた毛が生えてくること。
・肌がデリケ‐とだと赤くなることがある。
・顔には使えない

除毛は毛を除くだけなのでカミソリやシェーバーで剃るのと同じように、時間とともに毛が生えてきます。

だからたびたび使う必要があるでしょう。

また毛を溶かす作用があるチオグリコール酸カルシウムはタンパク質を溶かす成分。皮膚がデリケートだと赤くなったり肌あれすることもないと言えません。肌が弱い場合は目立たないところでパッチテストをしたり短時間から試してみましょう。

顔には使えません。間違って使って目に入ったらすぐに洗い流すことが必須。

除毛クリームのデメリットをカバーしてくれるのが抑毛クリームです。ケアが生えるスパンを遅くしたり毛を細くする作用があるものです。併用すると除毛する間隔がだんだん長くなっていくと言われます。

抑毛クリームの中で顔とvioに使えるものを探しました。

vioラインと顔にも使える抑毛クリーム

ミュゼのヘアリムーバルクリームを使ってツルリとなっても、いずれまた毛が生えてきます。

これはしょうがない・・・・・ってことはありません!

使えば使うほど毛が生えにくくなる働きをする抑毛クリームがあります。

抑毛クリームというのは継続して使うことでムダ毛を少しずつ生えにくくする働きがあります。

全身はもちろんデリケートゾーンにも使えるのが【ヘアーリデュ―シングクリーム】

除毛できるだけでなく、使ううちに生えるスピードが遅くなったり少なくなっていく抑毛の作用があります。

抑毛の作用は除毛クリームにない特徴の一つ。

・生えてくるムダ毛の量を減少に導く
・ムダ毛の生えるスピードを遅くさせる

一時的なムダ毛ケアではありません。

世界中で100万個売れてる大ヒットクリームです。

また顔やデリケートゾーンにも使えるので1本で全身のムダ毛ケアができてコスパよし。

抑毛クリームはたくさんありますが顔や vioラインにも使えるものは意外に少ない。でもヘアーリデュ―シングクリームは顔にもデリケートゾーンにも使えるんです!

現在、期間限定40%OFFのキャンペーンをやっています。定期コースじゃありません。

初回お試しが40%OFF
↓ ↓ ↓
全身OK除毛クリーム

ヘアーリデュ―シングクリーム全成分
蒸溜水、カプリリック/カプリックトリグリセリド、グリセリン、グリセルステアレート、PEG-100、ステアレート、パルマチン、トリベニン、ラウリン酸ソルビタン、ナイロン-12、ハイドロジェネイト・プロイソブテン、ジカプリルカーボネイト、プロピレングリコール、ハイドロライズド大豆プロテイン、オトギリソウ抽出物、ウィッチヘーゼル抽出物、アルニカ花抽出物、尿素、アルバ柳樹皮抽出物、メントール、サルチル酸、リン酸架橋デンプン、香料、シトロネロール、ヒドロキシシトロネラール、ゲラニオール、リナロール、ヒドロキシヘキシル・3-シクロヘキセンカルボキシアルデヒド、リモネン、アルファイソメチルローネ、ブチルフェネルメチルプロピオナル、安息香酸ベンジル、ポリソルベート 20、ポリアクリル酸ナトリウム、セチルアルコール、ジメチコン、フェノキシエタノール、エチヘキシグリセリン、キサンタムガム、アラントイン、ヘキサミジン・ジオセティオネート