ネオわらびはだはシミのケアもできる わらびはだとは違うって知ってた?

シワとたるみ

ネオわらびはだは顔や首、デコルテにできるポツポツやイボをケアする【わらびはだ】のリニューアル版と紹介されてるブログがありました。

へぇ~そうなんだ、と思って何がパワーアップしたのかな?と調べてみたらリニューアルじゃなくて全く効果が違うものでした。

ネオわらびはだはシミのケアもできるって知ってましたか?

販売元はどちらも同じチュラコスさんですが期待できる効果は違うものです。ちなみにわらびはだはリニューアルされずそのまま販売されています。

 

【わらびはだ】は顔や首などのできるイボをケアしてくれます。一方、【ネオわらびはだ】はしわケアとシミケアの働きがある特別なオールインワンです。

世界初の新技術を使った美容整形級の抗シワケアができます。

世界初の技術を82%OFFで実感してみる
お試し特別価格でキャンペーン中
毎月500名限定です。
↓ ↓ ↓
ネオわらびはだ

ネオわらびはだの口コミや評判を暴露!

テクスチャーは乳白色のジェルはべたつかずよく伸びる柔らかい感触。少量でもいい感じだけど首やデコルテにも使えるので2個セットで1,780円でお試し購入できるなんてうれしい。

ヒアルロン酸や加水分解コラーゲンも入ってるので乾燥対策にもなりそう。小じわって乾燥が原因ですからね。

さっそく使ってみたので口コミします。

ネオわらびはだのビフォーアフター

オールインワンって乾燥するって言われるけど、ネオわらびはだは本当に一つで大丈夫。

使ってるうちに肌がもっちりふっくらしてうるツヤ肌になってきました。

ビタミンC誘導体やアルブチンなどのブライトニング成分が入ってるので気になってたシミが目立たなくなるしトーンが明るくなってすっぴんになることも怖くない!

オールインワンだから毎日のスキンケアが楽になってきました。

他の人の口コミでは敏感肌でも問題なく使えた、と投稿されてたので肌がデリケートでも安心でしょう。

何といっても抗シワ試験済みなのがいいですよね。

試験では2週間の使用でシワの深さがマイナス15%、体積はマイナス13%も変化したという研究結果が出てるんです。

これは私のシワにも期待できそうですよ。1カ月と言わずしばらく続けてみたい。

自分では気が付かなかったのですが、周りから肌がきれいになった、って言われたんです。これって独自成分が入ってるからかも。

・・・・とここで気になるのがお値段ですよね。ネオわらび肌の定価は2個で9,960円。オールインワンにしては高い…と思ったけど世界初の技術と成分が採用されてるのだからしょうがないかも。

でも初回1,780円の特別価格で購入すると2回目は半額になるので、これくらいなら他を節約すれば支払えそうです。

一般的なスキンケアだとたった一つでは済まなくてライン使いになるから結局高くつく、と思えばネオわらび肌を続けるのは損ではないですよね。

⇒ネオわらびはだの初回82%OFFキャンペーンを見てみる

ネオわらびはだとわらびはだの違い

 

どちらも沖縄に本社があるチュラコスというメーカーから販売されているオールインワンジェルです。

大きな違いは対応する肌の悩みの違いです。わらびはだはイボケア、ネオわらびはだはシワケア。

成分の違いから分かったこと

わらびはだにはイボやポツポツをケアするために必要なハトムギ種子エキス、馬プラセンタエキス、EGF、ヒアルロン酸を中心に沖縄独自の天然植物エキスがたっぷり入っています。

ネオわらびはだにもハトムギ種子エキスやヒアルロン酸は入ってます。もちろん沖縄の天然由来の植物エキスも。

馬プラセンタエキスやEGFのかわりに美容整形と同等の抗シワの働きがあると評判のネオダーミルという特別な成分に塗るボトックス「シンエイク」、リンゴ幹細胞エキス、アルブチン、ソウハクヒエキスとかわりのものがたくさん入ってます。

 

2013年に金賞を受賞したネオダーミルをオールインワンに配合したのはネオわらびはだが世界初なんですよ!

 

ネオわらびはだはシミケアにも対応

美白の働きもあるアルブチンやソウハクヒなどのシミケア成分も入ってるということはシワだけじゃなくシミにも対応してくれるってことですね。

アルブチンはコケモモにも含まれてる成分で厚生労働省が認可した美白有効成分です。

もともとは大手化粧品メーカ―の資生堂が開発。今ではどのメーカーでも利用できるようになってます。

厚生労働省が認めた成分が入ってるなんて頼れそうですね。

ソウハクヒは古来から和漢生薬として利用されてる成分で漢方薬として飲用もされています。

美白に優れた働きを持ってると言われブライトニングクリーム、ファンデーション、日焼け止めなどに配合されています。

 

塗るボトックス【シンエイク】を配合

シンエイクは毒蛇の毒が筋肉を弛緩させる働きにヒントを得て似た化学構造で開発したペプチドです。

ペプチドというのは何種類かのアミノ酸の結合でできたもの。もちろん蛇の毒は入ってないので安心してくださいね。

表情のクセで出る神経伝達物質は表情筋を過剰に収縮させてシワを形成していきます。シンエイクはこの神経伝達物質が分泌されるのをブロックして表情筋のコリを緩めシワを改善に導いてくれます。

最初に開発された塗るボトックス【アルジルリン】の抗シワより6倍高い働きを持ってます。ボトックス注射の原料、ボツリヌス菌とは違うペプチドなので筋肉が動かなくなるという副作用はありません。

 

その代わり即効性はなくジワジワとした働きなので効果を焦らないことが大事。

 

リンゴ幹細胞の抗酸化で老化にブレーキ

リンゴ幹細胞エキスは奇跡のリンゴとして有名なスイスのウトビラー・スパトラウバーというリンゴから抽出されたものです。

収穫して4か月以上たっても腐らないのは普通のリンゴよりも高い抗酸化パワーを持ってるからです。

食べるにはおいしくないので一時は絶滅しそうデしたが、この抗酸化パワーのおかげで化粧品成分として珍重されるようになりました。

世界初の技術を82%OFFで実感してみる
お試し特別価格でキャンペーン中
毎月500名限定です。
↓ ↓ ↓
ネオわらびはだ

 

抗シワ成分をナノサイズの技術で奥に届ける

さらに抗シワ成分が奥にしっかり届くようにプラチナポーションというナノサイズの膜につつんでます。

わらびはだよりネオわらび肌の方が進化した最先端のオールインワン、と感じるのは私だけでしょうか。

成分の違いだけじゃなく採用してる技術も高いのにお値段がおんなじだなんてお得感がすごい。

わらびはだは透き通った薄いレモン色のジェルでネオわらびはだは乳白色でジェルというよりクリームに近い感じも違います。

わらびはだもネオわらびはだも目指す理想は赤ちゃんのふわふわでもっちりしたお肌です。

年齢が上がると目元や眉間、口元、首、額など顔にシワができるのってしょうがない・・てあきらめるのは早いかも。

ネオわらびはだの最新技術と話題の成分のダブルパワーがシワを撃退。美容整形に行く前にねおわらびはだの抗シワ新医術を実感してみませんか?

ネオわらびはだは楽天やamazonでは買えない特別なオールインワンです。

 

ネオわらびはだと顔のイボケアわらびはだは違う?のまとめ

ネオわらびはだには美容整形注射と同じくらいのシワ改善の働きが認められてる新成分【ネオダーミル】を配合。

ネオダーミルは2013年フランスのパリで行われた世界で最大の化粧品原料展示会で金賞を受賞した成分なんです。

最新成分が入ってるだけではシワ改善は難しいですよね。
やっぱり奥に入ってくれないと・・・・という心配も無用です。

ネオわらびはだには新技術を採用。その技術はプラチナポーションという美容ナノテクノロジー技術。

抗シワ美容成分をナノサイズのプラチナコロイドの膜で包み込んで奥にと解けます。
奥まで届くから今までのシワ用クリームとは違うんです。

ネオわらびはだは製薬会社との共同開発

沖縄独自の天然の素材を原料に製造されています。沖縄の植物は強い太陽から降り注ぐ紫外線に対応するための栄養やエネルギーが凝縮されています。

ネオダーミルの他にも塗るボトックス【シンエイク】、幹細胞エキス、アルブチン、ソウハクヒエキスを配合。

オールインワンだから洗顔のあとに一つでスキンケアが完了。シワができやすい部分には重ね塗りで安心。

世界初の技術を82%OFFで実感してみる
お試し特別価格でキャンペーン中
毎月500名限定です。
↓ ↓ ↓
ネオわらびはだ

 


スポンサードリンク