顔のシワ たるみ改善で見た目年齢マイナス10歳!

顔のシワやたるみを改善して10歳若返るためのスキンケアや方法を集めて紹介しています。体験談やビフォーアフターも満載!

シミとくすみ

ニキビ跡やシミにセルフケアできる飲み薬を見つけたい

投稿日:2018年9月10日 更新日:

 

40代を過ぎて目立つようになってきた大人ニキビが治った後にできるシミや加齢でできるシミ・・・・鏡を見て見つけた時は一気に老けて見えるからショックでした。

50代になると乾燥小じわやたるみなども加わって老け顔まっしぐら!

なんとかしようと鏡を見るたびにため息をついたりファンデーションの重ね塗りをしたりしながら美白化粧品を使ってきました。世の中にはたくさんのシミケア化粧品があふれていますけど、なかなか実感できない・・・・

紫外線はシミの原因になるから日焼け止めを塗ってるけどシミはどんどん増えていく・・・・ってことがありませんか?

外からのケアだけじゃダメみたいなんですよ。

内側からのケアも必要と気が付いたので、シミに対応するサプリメントに注目してみました。

初回60%OFF ハイドロキノンクリーム付き
↓ ↓ ↓


ニキビ跡やシミを飲み薬でさよなら

ちまたにあふれているシミケアのサプリはたくさんありますね。でもサプリメントでは本格的なシミ消しが出にない可能性が・・・・・

 

その理由はシミ消しに役だつと言われる大事な成分の含有量が基準を満たしてない可能性があるからです。。シミ消しに役だつ大事な成分というのがL-システイン。

しっかりと働いてもらうには厚生労働省が定めた基準値以上の濃度を配合してることが必要。医薬品であれば基準を満たしてるので信頼できるでしょう。

このL-システインっていったいどんな働きがあるのでしょうか?

L-システインっていったいなに?

シミの原因と言われるメラニンが生成されないように、その働きを抑えます。

□チェック!
★メラニンが生成されないようにするにはチロシナーゼの合成を邪魔しないといけない、など難しいシステムがあるんですけどL-システインがそれをやってくれるんです。

 

メラニンが生成されなければ新しいシミができにくくなる、ということ。今まで日焼け止めをしっかり塗ってきたけどシミができた・・・・ということがあります。

実は日焼け止めをしっかり塗ってもシミができるのは、メラニン生成の原因って紫外線だけじゃなくたくさんあるから。

マッサージやクレンジングをするときの皮膚への刺激や睡眠不足、働き過ぎからくるストレスでもメラニンが分泌されるからです。

お肌をきれいにしようと思ってやるクレンジングや洗顔、マッサージなどもやり過ぎると刺激になるんですって!まあ、肌を摩擦しないってことは注意すればできます。

でもストレスなんて自分ではどうしようもないですよね。そんなときにL-システインがメラニンをブロックしてくれるとしたら助かりますね。

□チェック
★L-システインにはメラニンブロック以外に抗酸化の働きもあるので、紫外線ダメージや刺激、ストレスで発生する
活性酸素を抑制することもやってくれますよ。黒くなったメラニンを無色に戻す働きもあるとか。

 

シミだけじゃなく体全体にもいろいろ働いてくれるんですね。

 

L-システインの配合濃度も重要

シミケアの飲み薬を選ぶときのポイントン一つがL-システインがどれだけ多く配合されてるか、ということ。入ってるだけじゃダメなんです。

現在、配合量が多いと言われてるのがビーグレンのSIMI(シミ―)ホワイトやハイチオールC、キミエホワイトなどです。でもL-システイン単独では働きが弱いとか。ビタミンCと一緒に配合することでパワーアップ。だからビタミンCも入ってることが必要です。

SIMI(シミ―)ホワイトにはこれからできるシミを抑制するL-システインだけじゃなくて、すでにできたシミを薄くする働きがあるビタミンCも高濃度の1000mg入ってます。

その他、シミを外へ排出するサポートをするビタミンB群や血流アップのサポートをするビタミンEも配合。たまったメラニンを外へ早く排出することは大切です。いつまでも肌に留まったらシミにサヨナラできませんからね。

メラニンの生成を阻害するだけではシミは薄くなりません。

今あるシミをクリアな色にしていくことと、どんどん外へはがしていくことが必要です。でも40代以上の肌は外へ排出する働きが低下しています。

だからクリアにしていくビタミンCと外へ排出するサポートをするビタミンBが必要。その条件を満たしてるのがSIMIホワイトという第3類医薬品です。

シミは外から見えるものだけでなく内側に隠れてるものもあるので長期的なケアが必要ですね。

長い間、メラニンの生成を放置していたらメラノサイトというメラニンを作る細胞がどんどん増えていくそうです。だから早めに対策しておきたいですね。

長く続ける前にまずはためしてみないと分からないことがいっぱい。

なるべく安くお試ししたいものです。

 

□チェック!
★このSIMIホワイトをお得に購入する方法があります。
初回60%OFFでビーグレンのハイドロキノンクリームがもらえる特典付き。
ハイドロキノンは皮膚の漂白剤と言われる成分なので内側からと外側からのシミケアができますよ。SIMIホワイトは妊娠中や授乳中に飲んでも良いもの。毎日忙しくてバランスが取れた食事ができない時の栄養補給にもなります。
SIMI(シミ―)ホワイトの初回60%OFFは継続の約束がない定期購入です。だから気軽にお試しすることができますね。
詳しく見てみる
↓ ↓ 



 

40代以降シミが増えていく原因と対策

わたしのように40代を過ぎてからシミが目立ってくるのはちゃんとした理由があります。一番の理由はメラニンですが、次の理由は肌の生まれ変わりのサイクルが遅くなること。

10代の頃は日焼け止めなんて塗らずに外で紫外線浴び放題でしょっちゅう日焼けしてましたしニキビが治った後もシミが出来ることはありませんでした。

それはシミの元が垢になってどんどん外へ排出されてたからです。でも肌の生まれ変わりのサイクルは加齢やダメージでスピードが落ちていき剥がれ落ちずたまっていきます。

古い垢が剥がれずに積み重なっていくと角質がどんどん厚くなっていくそうです。そうなるとシミだけでなくくすみやシワなどの悩みも増えてくるでしょう。

メラニンを作らさないために注意すること

わたしは日焼け止めを塗っておけばメラニンは作られないだろうと思ってたのですが間違いでした。紫外線ブロック以外に日ごろから注意しておくことがいろいろあるんですね。

自分なりに調べたことをわかりやすくまとめてみました。

□チェック!
メラニンを作らないために注意すること
・紫外線を直接浴びない
・大人ニキビができないようにする
・皮膚の摩擦をなるべく避ける
・虫刺されに注意する
・かすり傷やケガを避ける
・ストレスをためない
・女性ホルモンを大切にする

 

以上の中で紫外線を浴びない、皮膚の摩擦を避けることは自分で気を付けることはできますが、それ以外は難しいかも。そんなときに役立つのが飲むシミケアです。

シミに働く成分が入った医薬品の飲み薬に皮膚の漂白剤ハイドロキノンでダブルケアをスタートできるがSIMIホワイトです。継続の約束や縛りのない定期購入で気軽にチャレンジしてシミにさようならしましょう。

 


スポンサードリンク



 

-シミとくすみ

執筆者:

関連記事

no image

ホンマでっか?TVで紹介されたシミが剥がれるせっけんとは?

ホンマでっか?TVでで紹介されたと評判のシミがはがれる石鹸とかシミ消しせっけんについて調べてみました。どこのメーカーの何という商品名でしょうか? せっけんでシミが消えたらラッキーですから見つかったら即 …

アンチメラズマセラムというシミ取りクリームの詳細がわかります

  アンチメラズマセラムというシミ取り美容液を知ってますか?日本では知らない人が多いけどシミに悩む人なら知ってるのがアンチメラズマセラムです。 実は他の呼び方もあって【リデュースクリーム】の …

ブライトピュアのホワイトニングセットのお試しを楽天で買うと損する!半額で買えるのはココ

ブライトピュアホワイトニングセットお試し 楽天より安い販売店がわかった!   ブライトピュアのホワイトニングセットのお試しは楽天にもありますが、損です。もっと安くお試しできる販売店があるから …

ネリスライはシミ取り効果なし?口コミでわかった真実を暴露

  ネリスライのシミ取り効果は?本当に顔のシミが取れる?   SNSやネットで話題のシミ取りジェル【ネリスライ】。注目される反面、シミ取りに効果なしというウワサがあるので購入を検討 …

ソノーホワってオールインワンがあやしい?口コミを確認してわかったことを暴露

シミもシワも毛穴も一つで対応する ソノーホワがずっと40%OFFの特別価格 詳細は下の画像をクリック ソノーホワの口コミ シミが消えるって本当? ネットを検索してると「ソノーホワで美白♪」「安く買えて …