ネリスライはシミ取り効果なし?口コミでわかった真実を暴露

シミとくすみ

SNSやネットで話題のシミ取りジェル【ネリスライ】。注目される反面、シミ取りに効果なしというウワサがあるので購入を検討中という人がいるようです。

ネリスライのシミ取り効果って本当なのでしょうか?

ネリスライのシミ取り効果は?本当に顔のシミが取れる?

シミ取り効果なし、というウワサもあるので本当のところはどうなのか配合されている成分や@コスメの口コミなどいろいろと調べてみました。

もしかしたら入ってる成分に秘密があるのかも。

ネリスライに入ってる美白成分はなに?

日焼けによる黒いメラニンを漂白すると言われている成分はハイドロキノンやトラネキサム酸、ビタミンCなどですがネリスライには入ってるでしょうか?

さっそく確認してみるとネリスライに配合されているのはプラセンタエキスや紫紺エキス、グリチルリチンジカリウムなどです。

他にもたくさんの植物由来成分が入っていますが、ハイドロキノンやビタミンCなど直接的に無色に導く成分は入ってないようです。

どうやらネリスライはブライトニング成分で薄くするというより、まず保湿で原因の一つとなる乾燥を予防する仕組み。

そしてプラセンタエキスでメラニン抑制しながら、マッサージで衰えた肌の環境を正常にととのえるよう導きメラニンを外へ排出するというシステムのようですね。

肌の漂白剤と言われるハイドロキノンとは全く違う仕組みです。

今のところ黒色メラニンを白く戻す働きが早いと言われるのはハイドロキノン。

ハイドロキノン5%配合のクリーム
↓ ↓ ↓

ホワイトHQクリーム LANTELNO

 

⇒ハイドロキノン集中クリーム999円お試しキャンペーン

ネリスライ @コスメの口コミ

ネリスライの仕組みがわかったとろで効果なし、というクチコミは本当にあるのか調べてみました。

口コミといえばアットコスメなのでさっそくさがしてみたところネリスライでは1件もありませんでした。

それもそのはず、実はネリスライの本当の名前はホワイトニングリフトケアジェル、通称シミウスと言われているメビウス製薬のオールインワンジェルです。

さっそくシミウス ホワイトニングリフトケアジェルでさがしたらアットコスメに1,800件以上の投稿がありました。たくさんある口コミの中から、効果なしというクチコミをさがしてみました。


スポンサードリンク



 

アットコスメ 効果なしというクチコミ

 

47歳:普通肌
1年位、毎日朝と夜必死にマッサージしながら使い続けたのですが、全く変化なしでした。他の口コミ評価が高い理由がよくわかりません。効果的な成分が入ってる他のオールインワンを見つけたのでそっちを使ってみようかな、と思います。

 

43歳:普通肌
フェイスブックやSNSで頻繁に目にするんでお試ししてみました。最初はこれだけ使ってたのですが、どうしても乾燥するので化粧水の後に使うようにしました。薄くなるというクチコミを信じて買ったのですが変化があるか実感する前に乾燥の方がひどくなって途中で解約しました。

 

35歳混合肌
シミウスという名前のとおり薄くなったらと期待して購入。使ってみるとこれだけでは保湿力がないせいか、いちご鼻が固くなって汚れが詰まるようになりました。それでも我慢して2ヶ月使い続けたのですが全然変わらないので使うのをやめました。

 

36歳:混合肌
保湿力もイマイチで変化も全然ありませんしポロポロしたものがでます。

 

38歳:混合肌
2個買って毎日念入にマッサージをしましたが薄くなりませんでした。

 

以上はアットコスメで見つけた効果なしという感想です。

全体を見れば満足してる人が多かったのですが、他の口コミも確認することにしました。

ホワイトニングリフトケアジェルの良い口コミ

29歳:敏感肌
プルンとしたジェルを使ってマッサージしながらなじませるとスーッと伸びます。べたつきません。

 

38歳:乾燥肌
プルプルのジェルです。一つ10役でマッサージをしながらなじませます。変化はまだですが血行は良くなった感じ。

 

44歳:混合肌
薄紫のきれいなジェルです。肌に伸ばすとさらっとしたテクスチャーでなじみもいいです。使い始めたばかりですがクリアになった気がします。

 

56歳:敏感肌
肌になじませるともっちり。2週間使ってみて感想が気にならなくなりましたしツヤやハリを実感しています。

 

54歳:乾燥肌
これでマッサージした後はキュッと引き締まって上がる気がします。

 

amazonでもあつかってるようでレビューが投稿されてました。

 


スポンサードリンク



 

ホワイトニングリフトケアジェル amazonの口コミ

商品名がシミウスなので期待して1ヶ月以上使ってまみましたが薄くなる事はありませんでした。

 

1年間使ったけど変化なし。解約は電話でしかできないということで連絡したら使われてない番号でした。ホームぺージにかいてある電話に連絡したらつながったけど解約の理由を色々聞かれて面倒でした。

 

マッサージするには使いやすいけどなくなりませんでした。

 

黒いメラニンが消える美容液はないだろうと思いながら購入し使いましたが、変化はありませんでした。結局クリニックへ行った方が早くて安上がりかもしれません。

 

以上がアマゾンで買った人の口コミです。1年間使い続けても全く変化がなかったらショックでしょうね。

実は黒いメラニンにはいろんな種類があって塗るケアでは効果がない場合があります。

話題の飲む日焼け止めやホワイトニングクリームを使っても変化なし・・・

それは当たり前かも。

実は、すでにできてるメラニンに対応できるのは医薬品だけ。
話題の飲む日焼け止めで食品扱いになってるものは厚生労働省の認可をもらってる成分は入ってません。

そんな時に有効なのが医薬品。肌の漂白剤ハイドロキノンクリームがもらえるキャンペーンをやっるアイテムがあります。。

医薬品の飲むメラニンケア
↓ ↓ ↓
⇒医薬品の飲むメラニンケアで根本からケアしてみる



ネリスライの価格はいくらなのかチェック

ネリスライ、ホワイトニングリフトケアジェルは割り引き価格でも税抜きで3,795円。この価格で1年間使い続けたとしたら3795×12なので45,540円(税抜き)です。消費税も入れると49,183円になります。約50,000円ですからバカになりませんね。

 

美容クリニックでケアをする、って費用が掛かると思いがちですが調べてみると意外に安いことがわかりました。ちなみに今テレビで宣伝している湘南美容外科のレーザーの料金を紹介しておきましょう。

2ミリ以下の小さい黒い点なら1回2,000円台。肝斑の場合はレーザート―ニングで施術できるそうです。レーザート―ニングの料金は初回トライアル1回が頬の場合2,800円で5回で26,000円です。濃いものならもう少し回数がかかるかもしれませんね。

 

⇒シミ取りレーザーの料金や費用についての詳細はこちら

 

美容クリニックで施術するしないに関わらずカウンセリングは無料なので、自分の黒いメラニンは普通のものなのか肝斑なのか診てもらうことは可能。

専門のクリニックでの診察でも種類がわかるでしょう。種類によっては市販のクリームではまったく変化がない場合があるからです。

種類に応じたケアをすればムダが少なくなりますね

 

美容整形

 

それでもクリニックにいく暇がない、という場合は配合成分でクリームを選びましょう。一般的にメラニン対策に効果的と言われる成分はハイドロキノン、ビタミンC誘導体、アルブチンなどです。

これらはネピムーンには配合されていません。

でもシミトリーというオールインワンジェルには配合されています。さらに肌の老化の原因になる活性酸素を除去するフラバンジェノールも入っています。

フラバンジェノールはビタミンCの600倍も高い活性酸素を抑制する作用を持ってると言われるので肌の老化予防に頑張ってくれそう。シミトリーは一つでエイジングケアからホワイトニングまで9つの役割をする働きものです。

7つの無添加を実現してるので敏感肌も使えます。

シミトリーはデリケートな肌でも使えるよう負担や刺激になる下記の7つの成分は排除しています。

・界面活性剤
・鉱物油
・香料
・着色料
・パラベン
・エチルアルコール
・シリコーン

それでもシミトリーが肌に合わない・・・という心配があって迷ってしまうかもしれませんね。シミトリーは14日間の全額返金保証を付けてるので安心です。初回だけ26パーセントオフかと思ったら2回目以降もずっとなのでお得です。全額返金保証がついてるので気軽にお試しできますね。

詳しい情報はこちら
↓ ↓

SimiTRY

 

シミトリーの全成分
【有効成分】アルブチン 【その他の成分】フランスカイガンショウ樹皮エキス、ビルベリー葉エキス、3-O-エチルスコルビン酸、ユキノシタエキス、マロニエエキス、ヒトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、シア脂、カンゾウフラボノイド、N-ステアロイルフィストフィンゴシン、オリブ油、スクワラン、トリイソステリアン酸グリセリン、硬化ナタネ油アルコール、1,2-ペンタンジオール、1,3-ブチレングリコール、精製水、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、アルギン酸ナトリウム、水素添加大豆リン脂質、天然ビタミンE、水酸化ナトリウム、フェノキシエタノール

 

タイトルとURLをコピーしました