sonoko ホワイトニングジェル 50代の口コミでわかったリアルな本音を暴露!

sonoko ホワイトニングジェルを使った50代の口コミでわかった

リアルなことをまとめています。

 

いろいろなスキンケアを使ってきた人がチルシーブというオールインワン
紫外線ダメ―ジがスッキリした、といううわさを耳にしました。

 

チルシーブってどんなオールインワンか調べてみたらsonoko ホワイトニングジェルのこと。

 

「くもりが目立ちにくくなった」「印象が明るくなった」という情報が
あるので、真相をクチコミを調べてみました。

 

 

 


スポンサードリンク



 

sonoko ホワイトニングジェル 50代の口コミ

さっそく使った人はどう感じてるのか、配合されてる成分や

本当に効果があるのか確認してみました。

実際に使った人がいるのかチェックしてみるとアットコスメに
口コミが投稿されてました。

テレビのCMにも出てないのに意外に有名みたい。

総合的な評価は7点満点で2点。

代表的な評価をピックアップ。

SONOKOホワイトニングジェル悪い口コミ

29歳:乾燥肌
乳白色のみずみずしいジェルですが、私には保湿が物足りません。使った後も乾燥するので他のクリームと乳液を併用しています。
33歳:乾燥肌
朝これを使った後に日焼け止めを塗ったらポロポロとカスのようなものが出てきました。日焼け止めの種類によって合わないものがあるようです。

今の段階で80件以上の感想が投稿されていますが
悪い口コミはこれ2件だけ。

次は良い口コミを紹介。

SONOKOホワイトニングジェルの良い口コミ

55歳:乾燥肌
とろりとしたジェルで気になる香りはなし。つけ始めは物足りないかなとおもったけど、たっぷり重ね付けすると調子が整ってきます。
51歳:乾燥肌
たっぷりつけてもメイクの邪魔にならずハリを実感。紫外線の悩みに期待しながら使いたい。
52歳:乾燥肌
トラネキサム酸配合で一つ4役なので時短ケアができます。ベタツキがなく、これ一つでカサカサが気になりません。

 

以上はアットコスメで調べた良い口コミの一部。

使い心地や仕上がりが良かったという感想が多いですね。

でも使った人のほとんどが悩みが薄くなったとか透明感が出た、
という意見が見当たりません。

 

SONOKOホワイトニングジェルで薄くならない理由

使い心地やテクスチャ―は悪くなく全体的に評判がいいですが、
すでにある紫外線の悩みが消えた、という感想は
今のところありません。

その理由は無色に導く成分が入ってないから。

配合されているトラネキサム酸は未来の予防に働く成分。
すでにできたものを薄くするはたらきがありません。

□チェック
すでにできた悩みを薄く導く成分は
・ビタミンC
・ハイドロキノン
・トレチノイン
・プラセンタエキス
・エラグ酸
・コウジ酸など

SONOKOホワイトオールインワンには入ってないです。

でもトラネキサム酸が入ってるので長期的に使うことで
新しくできる悩みの予防になりますね。

また毎日使うことでサイクルを促し、いらないものの排出をサポート。

排出が促されることで長期的に使うことがポイント。

これからの予防という長いスパンで使った方がいいでしょう。

 

 

純ハイドロキノンは肌の漂白剤と呼ばれてます。

ビタミンCやコウジ酸よりも100倍高いパワーがある、と言われます。

紫外線や摩擦で発生した悩みにも働きます。

種類によってはクリームなどを塗るだけでなくL-システイン配合の
飲む内側のケアも併用しましょう。

⇒L-システイン配合のUVケアサプリのキャンペーン

ハイドロキノンとは

ハイドロキノンクリームは主にクリニックで処方されます。

注意点がいろいろあるからです。

最近では通販でも購入できます。

でも通販で購入できるものの中には純ハイドロキノンとは違う、
ハイドロキノン誘導体(アルブチン)や安定型ハイドロキノンというのがはいってたりします。

純ハイドロキノンの方がパワーが強いと言われます。

その理由はハイドロキノン誘導体は皮膚の中に浸透してから
ハイドロキノンに変わるものだから。

浸透しなかったら意味なし。

+代表的なハイドロキノン誘導体はアルブチン。

また安定型ハイドロキノンは他の成分が混ざってるので
純ハイドロキノンの濃度が低いです。

4%以上の高濃度のものは長期的に塗ると副作用がおきる可能性があります。

購入前には濃度や使い方をチェックすることが大事ですね。

3%配合の純ハイドロキノンクリーム

3%配合の純ハイドロキノンクリームがスイスから上陸。

スイスは美容先進国。

なんと3%ハイドロキノンクリームが初回999円のお試しキャンペーンの真っ最中。

2回目以降のお値段もソノコホワイトと変わらない価格。

⇒3%配合のハイドロキノンクリーム999円の詳細を見てみる

4%以上のハイドロキノンクリーム

4%以上の高濃度ハイドロキノンが入ってるクリームは
3%配合のものより、さらに注意して使いましょう。

気になる部分だけピンポイントで塗るのが基本。

他の部分に塗ると皮膚が白く抜ける副作用が起こる可能性が高まるから。

使用後は日焼け止めを欠かしてはいけない、などの注意点があります。

だから高濃度ハイドロキノンクリームはクリニックで処方されることが多いんですね。

注意しないといけない点をしっかりわかってる場合や忙しくて
クリニックに行けない場合は通販に頼りたいですね。

通販で購入できる5%高濃度の純ハイドロキノンクリームがあります。

セラミドやビタミンC誘導体、プラセンタエキスなど
12種類の美容成分も配合。

年齢肌のケアが同時にできます。

5%は高濃度なので副作用が心配ですが、今のところ
トラブルなどの報告はないです。

定期購入ではなく1本2,990円とソノコホワイトより安いです。

2本、3本のまとめ買いでお得になります。

5%高濃度ハイドロキノンクリーム
↓ ↓ ↓

ホワイトHQクリーム LANTELNO

ハイドロキノン誘導体を配合したオールインワン



すでにできたそれが「シミトリー」

気になるお値段もSONOKOホワイトオールインワンと同じくらい。
しかも一つで9役のオールインワン。

ハイドロキノンより穏やかなハイドロキノン誘導体(アルブチン)を配合。

さらに活性酸素抑制の働きがあるフラバンジェノールをプラス

たった一つで9つの働きをしてくれるシミトリーは医薬部外品。

⇒シミトリーの詳細を公式サイトで見るならこちら

肌がデリケートで敏感という場合を考えて7つのフリーを実現。

□チェック
シミトリーは7つのフリーを実現
・パラベンフリー
・アルコールフリー
・界面活性剤フリー
・香料フリー
・着色料フリー
・鉱物油フリー
・シリコーンフリー

シミトリーの全成分
【有効成分】アルブチン(ハイドロキノン誘導体) 【その他の成分】フランスカイガンショウ樹皮エキス(フラーレン)、ビルベリー葉エキス、3-O-エチルスコルビン酸(ビタミンC誘導体)、ユキノシタエキス、マロニエエキス、ヒトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル(ビタミンC誘導体)、シア脂、カンゾウフラボノイド、N-ステアロイルフィストフィンゴシン、オリブ油、スクワラン、トリイソステリアン酸グリセリン、硬化ナタネ油アルコール、1,2-ペンタンジオール、1,3-ブチレングリコール、精製水、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、アルギン酸ナトリウム、水素添加大豆リン脂質、天然ビタミンE、水酸化ナトリウム、フェノキシエタノール

飲む紫外線ケアとセットのホワイトニングクリーム

ハイドロキノン配合のクリームを使ってもなかなか消えないことがあります。

悩みの種類によっては内側からのケアも必要。

それがL-システイン配合のサプリメント。

いろんな美白アイテムを塗ってきたけど変化がない‥‥という場合は
飲み薬の併用も考えてみましょう。

クリームとサプリがセットになったものがあります。

薬用セシュレル&サプリメントのセット

新バナー7

セシュレルのセットは初回50%OFFで縛りや継続の約束なしなのでお得にお試しできるので人気。

しかも180日間の返金保証付き。

以前のキャンペーンではすぐに在庫がなくなり一時販売を休止してました。

早めに確認したほうがいいです。

50%OFFの詳細をチェック
↓ ↓ ↓
⇒薬用セシュレル&サプリメント公式サイト

 


スポンサードリンク



 

SONOKO WHITE ホワイトニングジェルのまとめ

ホワイトニングジェルは一つで4役のオールインワン
・化粧水
・美容液
・乳液
・クリーム

お値段は1個80グラム入りで4,200円(税込み)。

どちらかというと未来の悩みを予防するスキンケア。

SONOKO WHITE ホワイトニングジェル全成分
有効成分:トラネキサム酸、グリチルリチン酸ステアリル
その他成分:濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、ポリオキシプロピレンジグリセリルエーテル、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、カルボキシビニルポリマー、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共同合体、シュガースクワラン、シア脂、メチルポリシロキサン、天然ビタミンE、水酸化カリウム、フェノキシエタノール、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、出雲湯村温泉水、ホエイ(2)、マヨラナエキス、ローヤルゼリーエキス、イリス根エキス、海藻エキス(1)、シロキクラゲ多糖体、タイムエキス(1)、ヒナギク花エキス

鈴木その子さんとは

鈴木その子さんといえば、まっしろなお肌とスレンダーな体形が
印象的でしたね。そのスリムな体に似合わず精力的に活動する実業家でもありました。

その子さんが注目された当時はスキンケアの専門家というより
ダイエットや食の専門化という立場だったと思います。

一時は銀座に日本料理のお店を開いていたほどですから
その知識や実力は折り紙付き。

その後、日本料理店を食事療法のお店に変えてリニューアル。

それまでのごはんを食べない食べないダイエットとは違い、
お米をちゃんと食べてダイエットをするという
「痩せたい人は食べなさい」という本も出版。

さらに1990年代の終わりに入ると当時、絶頂だったガングロブームの中、
白肌を主張し化粧品造りの世界へ。

「その子の美容革命 白肌は絶対おトクよ」という本も出版。
この本は私も買って読んだことがあります。

今でも中古本なら買えるみたいですね。

ガングロが大人気だった時代に白肌の女王と呼ばれて有名でした。

今ではガングロ人気は何処へ行ったやらで世の中の女性が
注目してるのは肌の白さ。

まさにその子さんは時代を先取りしていた女性ということ。
テレビにもどんどんと出演し食の世界から美の世界、
そして衣の世界へ入るなど活動の幅を広げている最中に肺炎で突然亡くなりました。まだ68歳という年齢でした。

 


スポンサードリンク



 

タイトルとURLをコピーしました