アバローリンクルセラムの口コミ シワが3秒で伸びるなんて怪しい

アバロー(Avakor)スティックセラムは3秒でピーンとすると
宣伝されてます。

お得な価格で購入できるキャンペーン中ですが、
「効果なし」「怪しい」などのウワサが気になる。

購入前に口コミを確認して効果があるか怪しくないか、
などを検証して真相を暴露しています。

アバローリンクルセラムの口コミ アットコスメの評判は?

アバローでシワがたった3秒で隠せる、と口コミで評判。

良い口コミばかりでなく悪い口コミもチェック。

@コスメでは7点が満点で5.3点なので使った人の満足度や評価は高いということですね。でも中には悪い評価もあると思います。

悪い口コミを見るとアバローの欠点やデメリットがわかるのでさっそくチェックしてみましょう。

アバローリンクルセラムの悪い口コミ

20歳アトピー
ペン対応なので気になるところに塗りやすそうで持ち運びやすいなと思い買いました。使ってみると塗りかたが下手なのかファンデを塗っても浮いてしまって目立つので使わなくなりました。

50歳脂性肌
使ってない時よりもシワが逆に目立ってしまいました。使い方が間違ってたのかもしれないので再度チャレンジしてもやっぱりだめでした。残念です。

41歳混合肌
使い方を自分なりに工夫してみましたがポロポロとカスが出てきて、おまけに肌が荒れました。私には合わなかったようです「。

以上は評価が低かった口コミをピックアップしたものです。

全体的にみて低い評価の数はかなり少なく、ほとんどの人が高い評価を付けています。次は高い評価の意見をピックアップしてみましょう。

アバローリンクルセラムの良い口コミ

33歳:混合肌
使い方にコツがいります。間違った使い方をするとシワが伸びるどころかボロボロとカスのようなものがでたり白浮きして目立つだけです。薄く塗って乾かないうちにサッと伸ばすと本当にシワやたるみ、クマが目立たなくなるしメイクを落とすまでキープできます。うまく使えるようになると他にはないクリームで顔が若見えになるので手放せません。

57歳普通肌
3秒でピーンとする肌色のペン型美容液です。使い始めの頃はシミ隠しに使ってました。塗ってすぐにシワが目立たなくなるクリームはたくさんありますが、途中でボロボロとはがれることがあります。でもアバローははがれることもなくピタッと密着したままです。最近はシワやほうれい線にも使っています。くっきりしてるシワのほうがハリピン作用がよくでるでしょう。

31歳敏感肌
サラッとしてる透明な美容液みたいなのかと思ったら想像とは違う不思議なテクスチャー。ペン型の先っぽがシリコンです。毎日使ってるうちに友人からうらやましい、と言われるようになりました。肌に塗っても使ってるのがばれないし、途中で変にはがれることもないです。

36歳混合肌
ポー●や資●堂のシワ取りクリームと違ってメイク前に塗ってすぐにピンとなり目立たなくなります。塗るボトックス成分が入ってて継続使用でも本格的なケアが期待できます。
お値段は高めだけど一度塗ると長時間ピンが続きます。気になる匂いはなく少量でいいので気にいっています。

27歳普通肌
使うたびにしっかりと振ってから使わないと、仕上がりが違います。私の場合は20回くらいしっかり振ってから使います。ほどほどの仕上がりですが満足です。

以上は使った人の悪い口コミと良い口コミをピックアップ。

評価の低い感想を見ると間違った使い方をしてることがわかりました。

□チェック

アバローの間違った使い方
使う前に容器をしっかり振らなかったり、厚めに塗ったり、伸ばした後にこするとボロボロに取れたり塗ってることが目立つ、肌が荒れる、ということです。

良い口コミを書いてる人の中で「塗りかたが慣れないとボロボロはがれたけど、慣れてきたらちゃんとはがれることもボロボロになることがなくなった」というのがありました。

公式サイトでも塗りかたを確認すると乾くのが早いので
塗ったら素早く仕上げるのがコツです。

乾燥肌の場合は塗る前にしっかりと保湿がおすすめ。
普段使っている美容液などの混ぜて塗る方法もあります。

アバローリンクルセラムの類似品で比較

似ているアイテムは【アイキララ】

目の下の暗さや乾燥による年齢サインやだるんとした悩みに対応。
ハリと弾力を取り戻し明るい印象の目元に導きます。

アバローにはエタノールが入ってるのでアルコールが合わないと
使えません。

でもアイキララはアルコールフリー

全部で5つのフリーを実現してますが、それでも100%
というわけにはいきません。

そこで全額返金保証付きのお試し定期コースがあります。

新しく2種類の成分をプラスしてバージョンアップ。

>>>アイキララの口コミに関する記事をみるならこちら

 

アバローリンクルセラムのメリット・デメリット

 

せっかく購入して一定期間使ってみるのだからそれなりに
良いことが得られることが必要ですよね。

損することが多いとムダになってしまいます。

こちらではアバローリンクルスティックセラムについての
メリットと一緒にデメリットについても調べてみました。

メリット

・・悩みが3秒で目立たなくなる
・ペン型で持ち運びできる
・長時間たったも崩れない
・気分が上がる
・本格的なケアが可能
・未来の悩みの予防にもなる
・塗るボトックス成分が入ってる

デメリット

・定価のお値段が高い
・塗りかたに慣れるまで効果が実感できない
・かなり深い悩みのカバーは難しい
・クリームを取るともとに戻る

使いかたに慣れること必須。
3長期使用で根本的なケアができる成分が入っています。

肌のサイクルは年齢が上がると遅くなっていきます。

例えば20歳ではおよそ28日ですが、30歳では28日に
年齢の30をプラスした日数の。

40歳になると28日に年齢の40をプラスすると68日。>br>年齢が上がるほど長期間が必要です。

さらにダメージを多ければ多いほど基本的なサイクルよりも
もっと長くかかるでしょう。

早めの対策が必用ですね。

アバローリンクルセラムの使い方

実感するには正しい使い方をすること。

使い方はとても簡単です。
気になってる部分に直接塗るだけ。

メイキャップ作用で悩みを目立たなくしていつもより印象アップ。

一度塗れば落とすまでハリをキープ。


アバローリンクルセラムに期待できること

アバローリンクルリフトステイックセラムはこんな悩みに

目の下の暗さに

目の下が暗いと印象が悪くなったり、疲れて見えたり
実際の年齢よりも高く見られて損。

目立たなくするだけで明るい印象の目元に。

乾燥によるサインに

目のまわりの皮膚は極薄。
皮脂腺はもちろん汗腺もかなり少ないのですぐに乾燥します。

普通のケアをずっとやっていると溝や凹凸出来てしまう可能性が大!
特別なケアが必要です。

アバローなら隠しながらスキンケアができます。

塗るボトックスとは

2種類の塗るボトックス成分を配合。

表情の繰り返しでできる折り目のケアができます。

美容クリニックでやっている注射とは違い即効性はなし。

もともと成分が全く違うもの。

ボトックス注射の原料はボツリヌス菌から抽出したもで
塗るボトックスはアミノ酸を組み合わせたもの。

硬くなったり緊張した筋肉の働きを緩める作用を発揮。

 

 


スポンサードリンク



 

アルジルリンとシンエイク

配合されてる塗るボトックスはアルジルリンとシンエイク。

アルジルリンはスペインで開発されシンエイクはスイスで開発。
開発された国は違っても原料はペプチドです。

ペプチドはアミノ酸を組み合わせたもの。

組み合わせ種類や数で表記名が違います。

アルジルリンは働きはボツリヌス菌に似たような働きをします。
表情ジワを形成する原因になる神経伝達物質を出にくくする作用を発揮。

面白いのはシンエイク。

ヘビ毒を真似てペプチドを合成して作ったものです。
蛇の毒と聞くとドキっとしますが毒は入っていませんよ。

小動物が毒蛇に噛まれると筋肉が弛緩して動けなくなります。

この弛緩作用が固くなった筋肉に作用するよう開発。

長期的に使っていけばゆっくりと働いてくれるでしょう。

塗るボトックス以外にもヒアルロン酸やコラーゲンなどの
ハリ成分を配合。

さらに、ビタミンC誘導体、アルブチンが入ってるので
紫外線の悩みにも対応してくれます。

まとめ

 

アバローリンクルセラムは、通常のコンシーラーのように
隠すだけではありません。

溝や凹凸に入って引っ張り上げて目立たなくします。

乾きが早いもで朝の忙しい時間のメイク前に助かります。

コツをつかんで上手に塗れるようになることが必須。

アバローリンクルセラムの仕様■品名:Avalor アバローリンクルリフトスティックセラム

■内容量:3.5ml

■メーカー:株式会社グリッターイノベーション

■区分:化粧品

■製造国:日本

全成分:水、エタノール、(メタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)コポリ マー、ケイ酸(Al/Mg)、グリセリン、ケイ酸Na、イチョウ葉エキス、ハマメリス葉エキス、アマチャ エキス、アセチルヘキサペプチド-8、キサンタンガムクロスポリマー、シロキクラゲ多糖体、シリ カ、ポリオクタニウム-51、トレハロース、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、サクシノイル アテロコラーゲン、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸クロスポリマ Na、加水分解エラスチン、アーチチョーク葉エキス、パルミチン酸レチノール、テトラヘキシル デカン酸アスコルビル、α-アルブチン、ホウライシダ葉エキス、ナンバンクサフジ葉エキス、レウカスセファロテス葉エキス、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、加水分解エンドウタンパク、ラベンダー油、酢酸トコフェロール、トコフェロール、BG、ペンチレングリコール、スクワラン、ピーナッツ油、ラウリン酸ポリグリセリル-10、カプリリルグリコール、ヒドロキ シエチルセルロース、PEG-90M、炭酸水素Na、クエン酸Na、クエン酸、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、ポリアクリル酸アンモニウム、キサンタンガム、フェノキシエタノール、メチルパラベン、 プロピルパラベン

 


スポンサードリンク



 

タイトルとURLをコピーしました