顔のシワ たるみ改善で見た目年齢マイナス10歳!

顔のシワやたるみを改善して10歳若返るためのスキンケアや方法を集めて紹介しています。体験談やビフォーアフターも満載!

シワとたるみ

紫外線がしわを作る!?紫外線の影響としわ予防のケア方法

投稿日:2016年8月9日 更新日:

紫外線ケアはエイジングケアの基本

加齢と共に体に出てくる現象を少しでも軽減したり、遅くするために行うのがエイジングケアですが、そのために基本中の基本となる紫外線対策は必須です。何故かと言うと、紫外線を浴びることによるダメージは体の老化現象の原因のひとつにも挙げられるくらい強いものだからです。

 

気をつけていても、いつのまにか浴びてしまうのが紫外線ですし、その対策は季節に関わりなく1年中なので気を抜けませんね。

 

紫外線には強い酸化力が備わっている

なぜ、これほどまでに紫外線が問題視されるのでしょうか?その最大の理由としては、紫外線ダメージが蓄積されることで活性酸素が発生すると言うことが挙げられますね。活性酸素はとても強い酸化力を持っているのが特徴です。

 

しかし活性酸素は決して悪いだけのものではありません。量が適切だと、その酸化力で体に侵入してきた異物を攻撃してくれるなど、いわば免疫機能な役割を果たしてくれることがあります。ですが量が増え過ぎると人間の細胞まで酸化させてしまい、そのことがあらゆる老化現象の引き金になるとも言われています。

しわも紫外線ダメージで作られる

たとえばしわです。しわは加齢によってあらわれてくる代表的な現象だと言うことができますが、その原因のひとつには紫外線が関係していることも少なくはありません。これは紫外線を浴びることで、肌の弾力を構成しているエラスチンやコラーゲンと言った成分が硬化して、破壊されてしまうためです。

 

紫外線ダメージによってエラスチンやコラーゲンが破壊されたために肌がたるみ、その重みに耐え切れなくなった部分にしわが出てくると言うメカニズムです。

紫外線を浴びることで起こる乾燥

また紫外線を浴び過ぎると、肌が軽く火傷したような状態になり、肌の潤いが奪われてしまうこともあります。潤いが奪われてしまった肌はダメージを受けやすくなり、その結果としてしわが発生してしまうと言うのもメカニズムのひとつです。

 

つまり紫外線がしわを作ると言っても、決して過言ではないと言うことです。このような状態を防ぎ、エイジングケアを徹底するためには、まずは年間を通して紫外線対策をとることが基本中の基本であり、なおかつ最重要です。

 

そして特に夏場などにおいては、長時間、屋外で過ごした時などは、その日の内に紫外線ダメージを緩和することが必要です。最近では日焼け止めを塗ることは当たり前のことになりましたが、それだけでは不十分です。

 

紫外線対策は毎日の食事も大切

紫外線対策葉日焼け止めを塗ったり化粧水などで潤いをたっぷりと補給することは、もちろん大事なことですが外側だけでなく内側からの対策も大事なことです。

 

それは抗酸化力のある食べ物を取り入れることです。特に柑橘類などビタミンCを含んだ食べ物を摂取することが効果的です。食生活が不規則になったりバランスが悪い場合は最近話題になっている飲む日焼け止めサプリを利用することもおすすめです。

 

毎日のスキンケアで刺激は最小限に

 

また毎日のスキンケアにおいては、できるだけ皮膚に負担がかからないよう、力を入れ過ぎないようにすることも必要です。特にクレンジングや洗顔の際にゴシゴシこすることは禁物です。

 

余計な刺激が肌に加わることでもメラニンが生成され活性酸素が発生されるからです。クレンジングも肌に優しいものを選び洗顔は泡洗顔が基本です。

-シワとたるみ

執筆者:

関連記事

no image

目の下のシワとたるみを簡単に即効で取りたい

目の下のシワやたるみを注射でなんとかしたい40代のAさん   目の下のしわとたるみで悩んでいる人のお話しです。40代のAさんは最近、目の下のシワとたるみがひどくなってきたので何とかしたいと悩 …

目の下のたるみや目袋のおかげで老けて見える50代女性の悩み

  目の下のたるみや目袋で困っていませんか?こちらでは同じ悩みを持つ二人の50代女性の話を紹介しています。   同窓会でショックを受けた50代前半の女性 久しぶりに出席した同窓会で …

no image

しわにはどんな種類があるの?

しわの種類は3つ しわの種類は3つあります。1つ目は乾燥じわで、紫外線ダメージや加齢などでヒアルロン酸の生成が減少することで内部の水分がすくなくなり表皮が乾燥することで引き起こされます。   …

リンクレス 効果なし?コーセーのシワ取りクリームの口コミでわかった衝撃的な事実とは

コーセーのシワ取りクリーム、リンクレスは効果なし? ワンバイコーセーのザ リンクレスは厚生労働省がシワ改善の効果を認可したクリームです。効果なし、というウワサがあるので真相を調べてるうちにわかった衝撃 …

ゴルゴラインを消す方法まとめ ミッドチークラインで悩んでるなら必見

  49歳になって突然できゴルゴ線気が付き、自力で解消した方法をまとめてみました。私と同じようにゴルゴラインに悩むあなたの参考になれば幸いです。 ゴルゴラインの原因をわかりやすく 目の下で頬 …