ためしてガッテンで紹介されたガッテン塗りに使える保湿クリーム

ためしてガッテンで紹介されたガッテン塗りには保湿クリームを使います。
使えるクリームと、評判になってます。

 

ガッテンで取り上げられたのは正しい洗顔のあとに
ガッテン塗りをすること。

 

□チェック
ガッテン塗りとは:ガッテン塗りは洗顔のあとにクリームをたっぷり塗ると保湿できて肌悩みの予防になるよ、っていうスキンケアのやり方。保湿されることで肌の生まれ変わりのサイクルが促され、紫外線ダメ―ジなどの悩みの元を外へ排出しクリアな美肌に導くという方法です。

 

このガッテン塗りに使えるとウワサされてる
クリームはたくさん出てきたのでびっくり。

・ニベアクリーム
・アルバニアホワイトニングクリーム
・ルミナスホワイトクリーム
・イミキモドキクリーム

などがウワサされたクリームです。

探せばもっと他にもあるかもしれませんね。

実はネビムーンという名前の化粧品はありません。

誰かが勝手につけたニックネームが拡散されたもの。

 

本当の商品名を調べて一番うわさされたのが一つ10役の
オールインワンジェルのことでした。

 

ガッテン塗りにはオールインワンやニベアの青缶を
使うのがリーズナブルとネットで評判になってます。

 

>>>ガッテン塗りにおすすめのオールインワンジェルの口コミと詳細はこちら

 

ガッテン塗りに保湿クリームとニベア両方使う方が良い理由

ガッテン塗りは油分がたくさん含まれたクリームで
肌の水分を逃がさないように蓋をすること。

ニベアの成分にはオイル分やワセリン、ワックスなどが
たっぷり含まれていますがエイジング成分や
紫外線ダメ―ジをケアする成分はまったく含まれていません。

そこで美容成分を配合してるスキンケアをプラス。

特別に高い美容液じゃなくてもオールインワンで十分。

でもガッテン塗りに必要な油分が少ないのがデメリット。

それを補ってくれるんが油分たっぷりのニベア。
でも油分だけで悩みをなくすにはかなりの時間がかかるでしょう。

だから、どちらか一つを使うより両方使う方が効果的。

洗顔したあと保湿しニベアを塗って水分が逃げないように蓋をする。

 

これで悩みケアと保湿ケアが同時に完了するってわけ。

 

ためしてガッテンで紹介されたガッテン塗りとニベアの関係を確認
↓ ↓ ↓

⇒ためしてガッテンで紹介されたガッテン塗りとニベアの青缶について

 

ためしてガッテンの紫外線ダメ―ジの悩みが剥がれるクリームの真相


日焼けや摩擦でできてしまった悩みを簡単に
ケアできる化粧品があったらいいですね。

そんな時にためしてガッテンで悩みがはがれるクリームが紹介された、
という情報をゲット!

さっそくクリームについて調べてみると紹介してない、というのが真実。

間違った情報が拡散されてたんですね。

 

番組で紹介されていた正しくケアする方法を書いておきますね。

 

 

 


スポンサードリンク



 

 

ためしてガッテンのシミ対策は正しい洗顔

 

ためしてガッテンで紹介されていたできてしまった悩みをケアする方法は、
意外にも正しい洗顔をするという簡単なこと。

最初見たときはえ~っもっと特別なことかと思ってたのに
とガックリしましたが、ダメ元でやってみることに。

 

正しい洗顔というのは肌をこすらず洗顔をすること。

せっけんや洗顔料を泡立てネットを使ってしっかり
泡立てて泡で洗う方法です。

今では一般的な知識。

これならお金もかからないし毎日やってることなので
続けられますね。

 

ためしてガッテンのシミ対策はこすらない触らない

洗顔以外にも注意することはあります。

・鼻をかむときにティッシュでこすらない
・無意識にさわるクセをやめる

どちらもやってしまいがちなことですね。

特に私は花粉の季節になんども鼻をかんでしまうし
無意識に肌をさわることもよくあります。

これらを注意すると摩擦によるメラニン生成の抑制に。

注意してもとても長くかかりそうですね。

 

 

ネットで評判のシミケア化粧品

ネットで対策出来るスキンケアはないかと調べていたら、

「できてしまった点は消えない」「化粧品で消すことはできない」
という情報も見ます。

 

クリニックで購入できるゼオスキンという化粧品があります。

 

以前は直接クリニックに行かないと処方してもらえなかったけど

現在はネットのオンラインで診察し通販できるようになりました。

 

>>>ゼオスキンヘルスケアの通販と詳細に関する記事はこちら

 

内側と外側のダブルケアで撃退!

いろんな美白化粧品を使っても変化がなかった・・・・
これは内側に原因があるのかもしれません。

シミの原因は紫外線や摩擦などの外からだけではありません。
肌に必要な栄養素が体に不足していたら
スキンケアだけでは間にあいませんね。

シミケアに最適な食べ物を積極的に摂取することも大事。

でも仕事や育児、家事で忙しい・・・・
食べ物に好き嫌いがある・・・・
という場合はサプリメントに頼ることも必要です。

食べ物で対策

 

 

メラニンの悩みをなんとかしたいなら化粧品だけに頼らず
食品でも対策できるかも、と調べてみました。

良いと言われるのがビタミンCもが多く含まれている食品

ビタミンcというとレモンが一番に思い浮かぶのですが、
レモン以上にビタミンCが豊富なのがブロッコリーです。

レモンよりも調理しやすいしいろんな料理に使えるから便利。

 

他にもトマトがいいとか、ということも聞きました。

トマトというとリコピンという成分が有名ですよね。

もともとはカロチンの仲間で活性酸素を抑制する
パワーもある成分です。

 

トマトにはビタミンCも含まれてるのでメラニン対策に
使えますね。

ブロッコリーとトマトのサラダをまめに食べてみようかな。
食材だけで確実に薄くするというのは言えないのですが
バランスの取れた食事は美肌の元ですね。

 

悩みを薄くするマッサージ

 

マッサージで薄くすることはできないのか調べてみました。

お肌をマッサージするとめぐりが良くなると
言われてますが摩擦にならないでしょうか?

 

自己流で力を入れてマッサージすることは肌の摩擦になり逆効果。

 

奇跡の50代と言われる君島十和子さんは自分でマッサージや
美顔器を使う事はなくプロにお任せするそうです。

 

私もプロのエステシャンにやってもらいたいところですが
子供の学校関係など教育費や生活費にお金がかかるので我慢。

 

マッサージというとリンパマッサージが一時流行っていました。

あれもやり方が悪いと逆効果。

顔には表情筋が張り巡らされリンパの流れにも
決まったものがあるので、ちゃんと勉強して
やった方がいいです。

 

ためしてガッテンで紹介されたガッテン塗りまとめ

 

ためしてガッテンで紹介されたガッテン塗りには油分が多い
クリームを洗顔後に塗るということ。

油分の多いクリームの前にオールインワンを使っても悪くない。

でも悩み別にオールインワンを選びましょう。

 

まずは自分の悩みの種類を知って対策していかないと
時間とお金の無駄になるからです。

 

それ以前に新しいダメージを作らないという日常的な
心掛けも忘れないようにしましょう。

日常生活生活ではこまめに日焼け止めを塗ること、
むやみに肌を刺激しない、乾燥させないなどあせらずケアしましょう。

 

 

 


スポンサードリンク



 

 

 

タイトルとURLをコピーしました