顔のシワ たるみ改善で見た目年齢マイナス10歳!

顔のシワやたるみを改善して10歳若返るためのスキンケアや方法を集めて紹介しています。体験談やビフォーアフターも満載!

お悩み体験談

赤いほくろを除去するクリームって市販されてる?通販できるか調べてみた

投稿日:2016年7月10日 更新日:

赤いホクロのようなものができて困ってると44歳の友人から相談されました。

最近なんですが首や顔に赤いホクロのようなものを見つけたので、あれ?っと思いデコルテやお腹も確認すると何個か赤いブツブツが出来ていたそうです。

痒みや痛みが全くなかったので気が付かなかった、ということ。

顔のは赤ニキビに見えたのでニキビ用のクリームを塗ったりしてケアしてきたのですが何か月たってもなくならないのでニキビではないんだ、ということに気が付いたらしい。

 

この赤いほくろのようなものは一体何?

除去できるクリームがあったら教えてって相談されたので探してみました。

ついでに赤いホクロのことも。

赤いホクロっていったいなに?

赤いホクロって、もしかしたら悪いん病気の前兆?って心配になってきたので調べてみました。その結果いろいろ当てはまりそうなものがあって絶対とは言えないですが一番近いな、と思ったのが「老人性血管腫」。

見た目の色が赤いことからルビースポットとも言われます。

 

この老人性血管腫は40代以上になるとできやすいらしく、まさに友人は40代ですが老人性という表記がイヤですね~。でも若い人にもできる可能性があるそうです。

赤いホクロを除去するクリーム

レーザーでも除去できますが、専用のクリームを塗ることもできます。

専用のクリームは【イミキモドクリーム】。本当の正式名は【ベセルナクリーム】。

イミキモドはベセルナのジェネリック版。

市販されてるか調べてみたのですがドクターの処方がないと購入できません。

ジェネリック版がありますが通販で購入するとしても楽天やアマゾンでは購入できません。

できるのは海外からの輸入代行ショップだけ。

クリニックで処方してもらった方が簡単かも。

 

老人性血管腫の原因は何?

赤いホクロのようなものは老人性血管腫かも、とわかったのですが原因は何かチェックしてみました。血管腫と表記されてるから腫瘍?と不安になりましたが毛細血管が増えたもので、ほくろではないということです。

赤い色はまさに血液の色なんです。

 

でも自分で調べただけでは本当のところはわかりません。もしかして悪いホクロ、という場合もあるので、友人には自己判断はせずに一度専門の皮膚科で診てもらうようにすすめました。

 

クリニックで診察してもらった結果、腫瘍などの病気ではないということで一安心です。

赤くなってるところを指でつまみ引っ張ってみると肌色になるのを見た先生は「老人性血管腫ですね。老化現象ですから何もしなくても大丈夫ですよ。」と言われたそうです。

診察の結果、やはり老人性血管腫で放置しても大丈夫ということでホッとした、と言ってました。

でも増えたり大きくなることもある、ということ。

特に病気というものではないのでほっておいてもいいんですが見た目がちょっと・・・・。

 

顔にできたものはファンデーションを重ね付けしても隠れないのでこれだけでも消したいです。今より大きくなったりしたら困るし・・・・

 

先生に大きくなったりしないんですか?と聞いたら個人差があるけどどんどん増えたり4ミリくらい大きくなることもあるということなので顔中にできたらどうしようって心配になったそう。

どちらかというと地黒の人より色白の人にできやすい傾向もあるらしい。

そういえば友人は色白。私は色黒のせいか今のところ赤いホクロは見当たりません。

 

女性ホルモンの一種エストロゲンが関係している、という説もあります。

 

赤いホクロの原因は皮膚の老化現象と言う説も。

紫外線による原因もありますがお腹や背中など紫外線を浴びないところにもできます。

顔や首、デコルテなどにできた場合は紫外線ダメージによる老化現象という場合もあります。老化現象ならこれから若返ることはないので60代、70代になるうちにどんどん増えて顔中赤いホクロだらけになった、と想像するとぞっとしますね。

なんとか予防することはできないか、と調べてみました。

 


スポンサードリンク



 

赤いホクロ老人性血管腫の予防はできるの?

 

黒いホクロができやすい人もいるように赤いホクロ(老人性血管腫」ができやすい人もいるという遺伝的なことも原因ではないか、という説があります。できやすい体質の改善はかなり難しいですが、老化や紫外線ダメージが原因なら予防はできるでしょう。毎日こまめに日焼け止めクリームを塗ることですね。

 

さらに皮膚の老化は乾燥からくることもあるので保湿を念入にやっておけば少しは違うのではないかと思います。

 

赤いホクロ老人性血管腫の除去

 

 

老人性血管腫はそのまま放置してもいいのですが見た目が気になるので増えてきた場合、除去することはできるのか皮膚科の先生に聞いてみました。凍結療法、切除、レーザー治療で除去できるということです。

メスなどで切除するのは4ミリ以上に大きくなったもので4ミリ以下はレーザーがいいということでした。凍結療法だと跡が残ったりすることがあるからレーザーの方が色素沈着しにくいので安心らしいです。

 

本人はいざという時のためにレーザー治療はいくらでできるのか確認しておきました。

クリニックによって違うともいますが1個10,000円~20,000円です。増えてきたリ目立ってきてどうしても気になるようになったら4ミリ以上にならないうちにレーザで消しておくといいですね。

 


スポンサードリンク



-お悩み体験談

執筆者:

関連記事

no image

イミニ リペアセラム しぼみ肌への効果は嘘?使ったからわかる真相を暴露!

毛穴がしぼんで小さなくぼみが出現してびっくりしたので急いでイミニ リペアセラムを使ってみました。 イミニはしぼみ肌に対応する成分を配合してるし初回が半額だったからです。 イミニには肌のハリを取り戻すサ …

no image

顔のイボにやってはいけないことがあったなんて知らなきゃ損してた!

顔や首にできたイボがなかなか取れないんです。 顔や首筋に頑固なイボが出来て困ってます。 家のローンの支払いや子供の塾代が大変でパートの仕事を掛け持ちしてるので中々皮膚科に行くことができません。できれば …

ビニール肌にはヒルドイド?ワセリンどっちがいいの?原因と対策まとめ

ビニール肌って知っていますか?私は以前、自己流の洗顔をやり過ぎてなったことがあります。 自己流の洗顔というのは重曹とクエン酸を2対1の割合で混ぜたものに水分を少量含ませ顔に当てて伸ばし洗い流すというも …