顔のシワ たるみ改善で見た目年齢マイナス10歳!

顔のシワやたるみを改善して10歳若返るためのスキンケアや方法を集めて紹介しています。体験談やビフォーアフターも満載!

シワとたるみ

ほうれい線やマリオネットラインを同時に対策する美顔器で老け顔からサヨナラしよう

投稿日:2016年7月5日 更新日:

40代に入ったばかりのころ実際の年齢よりも上に見られることが増えてきてショックだったことがあります。

ひどいときは50代後半に間違われることがありショック。

その理由はなに?ほうれい線が出てきたのかな~鏡をチェックしていたらほうれい線のすぐ下にマリオネットラインと言われる線がくっきりあることに気が付きました。

 

今までどうして気が付かなかったのかと思うほどくっきりした線は意外に深く、その時はすでにほうれい線とマリオネットラインがつながりそうになってました。

くっきりしたマリオネットライン。これが50代に間違えられる原因のようです。

マリオネットラインは、口角から垂直に下に伸びていく線です。ほうれい線とくっつくこともあります。

唇の両端から顎にかけての二本のラインです。腹話術の人形の口が動くために、切り込みが入っているそのラインです。

解消するには美容整形が早いけど今は無理。でも美顔器なら買える。そこでマリオネットライン解消に役立つ美顔器を探してみました。

マリオネットラインを解消できる美顔器

マリオネットラインを美顔器で解消する場合、どの機能が効果的か知ってますか?

原因が表情筋の衰えなので顔の筋肉鍛えることが一番必要ですよね。同時に年齢肌に大敵になる肌の乾燥を防ぐために保湿などの美容成分を補充しハリを出すことがポイントです。

 

それをかなえてくれるのがEMS、ラジオ波、光LED機能。欲を言えばエレクトロポレーション機能もあったらいいですね。

エレクトロポレーションはどんな成分も電気刺激で細胞に空洞を瞬間的につくり導入します。

普通に化粧水や美容液を塗っても浸透してないかもしれないってこと知ってますか?

ヒアルロン酸やコラーゲンなんて本当はなかなか入らない成分なんですよね。イオン導入はイオン化できない成分は入りませんので限度があります。

 

それがエレクトロポレーションなら、ほとんどの成分が入るといっても言い過ぎではないです。

 

EMSはかってに筋肉運動をしてくれる機能です。顔ヨガをしたりエクササイズをしなくても鍛えにくい表情筋が美顔器を当てるだけでトレーニングできるので助かります。

LEDは今話題の光フォトフェイシャルです。エステサロンで人気のケアです。赤や青、黄色などの光を浴びるだけできれいになれるなんて不思議だけど痛みのないし気持ちいいものです。特に赤はハリアップに必要なコラーゲンを生み出してくれる光ということですからいっぱい浴びたいですね。

 

ラジオ波は30Mhz以上の高周波のことで肌の奥に届く温熱を発生させます。熱が奥に伝わると刺激になりコラーゲンの生成を増やすという仕組みがあるので、ハリアっプが期待できますね。EMS、エレクトロポレーション、LED、ラジオ波まで搭載してる美顔器なんてあるの?って思いますよね。

 

それがいろいろあるんですよ。どれにしようか迷ってしまうほどですがエレクトロポレーションもEMSはもちろん、ラジオ波やLED機能も搭載しているのに格安の美顔器が美ルル リバースです。

美ルルリバースは日本製で6つの機能を搭載してる多機能美顔器なんですが値段がお手頃です。

今はヒト幹細胞コスメが無料でもらえるキャンペーンもやってることが分かりました。

⇒美ルル リバースのキャンペーンを確認できます

 

マリオネットラインは芸能人も困ってます

一般人よりきれいな芸能人もマリオネットラインが目立ってくると【劣化】と言われますよね。

例えばトレンディドラマで大人気だったあのダブルAさんたちも50代になるとマリオネット線やほうれい線、首のシワが目立ってきてますよね。

10代の頃はとってもかわいかったM・Oさんも年齢に勝てなかったのかプライベートの離婚がマリオネットラインができる原因?

平成の歌姫、A・Hさんのマリオネットラインを確認した時も衝撃的でした。マリオネットラインやほうれい線に負けず若作りをしてる姿がイタイと評判です。

逆に60代になってもマリオネット線が目立たない芸能人と言えば大地真央さんです。日ごろからの努力のたまものでしょう。

そんな大地真央さんはIKKOさんも愛用してる美容食を毎日食べてるそうですよ。

⇒大地真央さんが愛用してる美容食を見てみる

マリオネット線を消す方法

マリオネット線に気が付いてからは顔の筋肉を鍛えるエクササイズやトレーニングをやったこともあります。

さらに乾燥しないように保湿やエイジングケアをやってますが目に見えて良くなってるように見えません。

 

これはもう美容整形で治療するしかない?なんて本気で考える毎日です。

美容整形だとヒアルロン酸を入れたり糸で引っ張ることで消すことができるというのを知ったのですが、今は子育てもあり美容整形に行くようなお金の余裕も時間の余裕もありません。

我慢するしかないのかな・・・・・

でも、ふとした瞬間に鏡にうつった自分の顔を見てビックリするほど老けてるな~と音込む毎日です。

何気ないときの私の口元ってへの字になった不満顔なんです。無意識にヘの字になってしまう表情のクセがマリオネットラインを作るのかもしれません。

 

 


スポンサードリンク



 

 

マリオネットラインの原因

このマリオネットラインって若い人でもできてたり高齢でもなかったりするので骨格や遺伝がが関係してるのかと思い調てみたところ、やはりなりやすい骨格というのがあるようです。

それは顎が小さかったり平面的だとたるみやすい傾向。

また口元周りや首の周辺のリンパの流れが悪いときもできやすいということです。
更に面白いのが外国人より日本人の方がマリオネットラインがができやすいという説。これはの日本語が舌を使わないくてもいい言語だから。ということです。

英語などは舌を使わないと正確に発音できないことがあるので離すだけで無意識に舌回し体操をやってる感じなんでしょう。

 

他にもマリオネットラインの原因はあります。

 

スマホばかり見て下を向く姿勢が多い。

猫背

s外線による光老化で弾力低下

乾燥による弾力低下

 

固いものを食べない

 

食事の時噛む回数が少ない

無表情

しゃべらない

このような一見なんでもないような毎日の積み重ねで少しずつ形成されていくのですね。

 

マリオネットライン解消のエクササイズ

 

ほうれい線を解消するトレーニング方法というのはテレビや雑誌でよく見かけるけどマリオネットライン解消ていうのはあまり知られてないのではないでしょうか?

 

ほうれい線解消なら水を入れたペットボトルを唇だけでくわえる方法やペコペコと空気を出し入れして口元m割の筋肉を鍛える方法があるようです。

 

トレーニング方法がないなら美容外科でヒアルロンさを入れてもらうしかないのかしら?なんて焦りますが、舌回し体操(ベロ回し体操)を毎日やって解消した、という人がいました。
そういえば外国語は舌を使う発音が多くマリオネットラインができにくい、という説もあるくらいですからベロ回し体操は効果的かも。

間々田佳子さんの顔ヨガでマリオネットライン解消のエクササイズがあるかな?と調べてみました。

探してると意外な方法を紹介している動画を発見。これって舌回し体操やマッサージよりもすごく簡単そう。

 

 

エクササイズだけでなく日ごろから保湿を中心にしたスキンケアはしっかりとやっておくのは基本ですね。

その際使う美容液はエイジング成分が入ったものがいいでしょう。

最近では成長因子やヒト幹細胞培養液が入ったものもあるので年齢的なものと予算に合わせて選びたいですね。

 


スポンサードリンク



 

マリオネットラインの美容整形

今はまだ無理だけど将来的に美容整形でマリオネットラインを取る方法を確認しておこうと思います。

高須クリニックでのマリオネット解消の施術はヒアルロン酸を注入するVシェイプリフトトです。気になる料金は300,000円以上トいうからさすが高須クリニックですね。

 

統括院長自身がCMに出演して宣伝している湘南美容外科ではどんな施術をやってるでしょう。

スマートシェイプリフトという切らずにリフトアップできる方法があります。コラーゲンの生成が促進されるので糸が収集されてなくなった後もコラーゲンが残って効果が持続。

料金は糸の本数で違います。20本なら175,000円。モニター価格もありますよ。

他には肌再生FGF 注入療法、マイクロカレントメソッド、ヒアルロン酸注入などいろいろあります。

安いのはウルトラリフトのレーザー照射ですね。顔全体1回で88,000円です。顔のハリに関わってるるSMAS筋膜に刺激を与えコラーゲンを増やしてくれるそうです。

SMAS筋膜は真皮層よりも奥にあるので普通にケアすることはできませんがウルトラリフトのレーザーはSMAS筋膜まで届きます。

 

マリオネットラインが目立つ芸能人

 

肌の悩みとは無縁そうな芸能人。60代なのにシワやたるみがなくて若々しいと有名な大地真央さんのような人がいると思えば20代から、ほうれい線があると評判の女優さんもいます。

 

でも女優さんでマリオネットラインやほうれい「線があると、整形してないなという証拠でもありますね。

逆に、ついこのあいだまでマリオネットラインがあったのに急になくなった、という場合はフェイスリフトをやっちゃった芸能人かもしれません。

芸能人じゃないけどバービー人形になることを目指しているヴァニラさんはすでに2回フェイスリフトをやってるとテレビで公言してます。フェイスリフトだけでなく二重まぶた整形などもやっててすでに3000万円も投資してるそうです。

 


スポンサードリンク



 

-シワとたるみ

執筆者:

関連記事

no image

10代でも目の下にしわができるって本当?

年齢が高くなってくると気になるしわですが、中には10代でもしわを気にされている方もいらっしゃいます。 通常、お若い方だとお肌にハリがあって、弾力があるのであまり深いしわが出来にくいです。 それでも、出 …

no image

セリジエ こらげないと 60%OFFでもまだ買うな!貼るコラーゲンの真相を暴露

  コラーゲンをダイレクトに補充できるセリジエ コラゲナイトが60%OFFでお試しできるのですが返金保証はついてないことが分かりました。 購入前にほんとうに効果があるのか、配合成分について調 …

no image

炭酸パックでしわが改善する理由と仕組み

安くて美容効果が高いケアとして人気なのが炭酸パックです。炭酸パックは文字通り、炭酸ガスが溶け込んだパック剤で液状やシートタイプ、ジェルタイプなどが販売されています。   自分で簡単に手作りす …

no image

悲報 たるんだ顔は戻らない?50歳女性の真剣に対策を考えてみた結果

顔のたるみというのは一度たるんだらもとに戻ることはないのでしょうか?50代に入って急に頬や顔全体のたるみがとても気になって毎日試行錯誤しながら悩んでます。   ちょっと前まで年齢よりも若く見 …

ミッドチークラインの消し方はゴルゴラインを消す方法に学べ!

    ミッドチークラインが45歳をすぎてから目立ってきたのですが自力で薄くする方法にチャレンジしてみたことをまとめました。 結論を先に言うとミッドチークラインを目立たなくしたいな …