顔のシワ たるみ改善で見た目年齢マイナス10歳!

顔のシワやたるみを改善して10歳若返るためのスキンケアや方法を集めて紹介しています。体験談やビフォーアフターも満載!

シワとたるみ

顔のたるみを劇的に改善する方法をいくつか紹介

投稿日:2016年6月21日 更新日:

顔のたるみを劇的に改善する方法

 

顔は年齢が上がってくると、いつのまにかたるんで来るものです。ハッと気が付いたときは老け顔になってる・・・なんてショックを受けたことはありませんか?長い時間をかけてたるんで来たので改善するにも長い時間が必要でしょう。

 

お腹周りや二の腕などはトレーニングで鍛えれば劇的に変化することがありますが、顔の筋肉をトレーニングするのは難しいのが現実です。逆に自己流のマッサージやトレーニングをするともっとひどくなった…ということもあります。

 

しかし放置しているとたるみが定着し今度は深いシワに移行していくので早めに対策を立てておかないといけませんね。こちらでは顔のたるみをなるべく早く改善に導く方法をいくつか紹介していきたいと思いますので、顔のたるみで悩んでる場合の参考になればうれしいです。

 


スポンサードリンク



 

顔のたるみはSMAS筋膜の低下

 

顔には何種類もの表情筋が張り巡らされてますが、たるみの原因というのは真皮層のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸というハリ成分の減少とSMAS筋膜が弱ることです。とくにSMAS筋膜は顔の皮膚を支えてくれている大事な部位なので弱ると皮膚を支える力も低下して顔全体がたるんでいくことになります。

 

ということで、このSMAS筋膜の強化することが顔のたるみ改善に導いてくれることが期待できます。鍛える前にスマス筋膜がどこにあるのか知ってますか?実は表皮や真皮層の下にある脂肪組織の下部に存在します。数字で表すと皮膚の表面から5ミリ前後下のところにあります。

 

上に表皮や真皮層、脂肪組織があるのでスマス筋膜が衰えると、これらを支えられなくなりますね。このスマスをサポートするのが真皮層です。真皮層にコラーゲンなどのハリ成分がたっぷりあったらいいのですが、加齢や乾燥、紫外線などのダメージで生成量が低下すると真皮層も弱りスマスをサポートすることが出来なくなるでしょう。

 

SMAS筋膜の範囲

 

スマス筋膜は顔だけでなく首までつながるほど広い範囲に存在しています。たとえ顔のスマスがしっかりしていても首のスマスが弱ると上の組織を支えられずたるみやしわにつながて行くでしょう。顔だけ鍛えるのではたるみは解消しないかもしれません。

 

この首につながっているSMAS筋膜のことを広頸筋といいます。広頸筋の力が弱る原因は老化だけではなく姿勢にも関係しています。それが猫背や下ばかりを見る姿勢です。だから姿勢を治し猫背にならないように心がけるだけでもたるみがひどくならない可能性があります。

SMAS筋膜を鍛える方法

 

顔の筋肉を鍛えるエクササイズはテレビなどの情報番組で取り上げらることが多いでしょう。代表的なものが表情筋を鍛えるエクササイズですがやり過ぎるとシワができやすくなる、というデメリットがあります。シワを作らずに鍛えるには、こちらもテレビで紹介されることが多い「ベロまわし体操」「舌まわし体操」です、

 

このベロまわし体操は日本歯科大学教授の小出馨先生が考えたものでスマススマス 表在性筋膜群を鍛えやすいわりにシワが出来にくいというものです。

 

ベロまわし体操のやり方
↓ ↓ ↓

 

ベロまわし体操は簡単そうですが意外にきついものです。これを毎日やると早く効果がでそうですが、継続するのは大変。もっと簡単に鍛えたいなら美顔器に頼ってみましょう。口にくわえるだけで鍛えてくれるものがあります。それが広末涼子さんも愛用しているPAOという美顔器です。1日に1回くわえるだけで鍛えられるので一つあると便利ですよ。

 

線維芽細胞を活性化させる

ベロまわし体操をしながら真皮層のコラーゲンなどを増やすとさらに効果的です。コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどは真皮層にある線維芽細胞が生成してくれます。この線維芽細胞も年齢とともに衰え再生力が減少しますが活性させる成分を注入すればアップする可能性が大。

 

線維芽細胞の働きを活性化させる成分はビタミンC、ナイアシン、レチノールなどですがスキンケアに配合されていても線維芽細胞まで届く確率は少ないでしょう。

 

マイクロニードルなどの刺激によって成長因子の分泌させ線維芽細胞を活性化させる、という方法があります。貼るタイプのマイクロニードルパッチの針の長さは0.2ミリ前後なので表皮にある角質層までしか到達しません。

 

ダーマローラーやスタンプなら針の長さを選べるので真皮層に到達することができるでしょう。スタンプやローラーを使用するときにビタミンC、ナイアシン、レチノールなどが配合された美容液を塗っておくとさらに効果的です。

 

 

マイクロニードルでケアすると衰えていたターンオーバーが促されるので、たるみだけでなくひらき毛穴、シワ、シミ、ニキビ跡のクレーターなどの改善にも役立つといわれています。

 


スポンサードリンク



 

顔のたるみ解消できる美顔器 本気でリフトアップのための選び方

年齢が上になると目立ってくるのが顔のたるみ。目の下や頬、あごいろんなところが下に下がってくるので毛穴までたるんで来るでしょう。顔のたるみの原因は様々ですが、表情筋の衰えもあるので化粧品でけでシフトアップするのは限界がありますね。

一番手っ取り早くたるみをリフトアップできるのが美容外科で引っ張ったり上げたりすることですが費用が高い・・・・

手軽に自宅でできるのが美顔器ですね。

 

話題になったリファカラットやツインエレナイザーなど種類がたくさんあり過ぎて一体どれを買ったらいいのかわからなくなっていませんか?

顔のたるみは老化による筋肉の低下やハリ成分の減少がほとんどなので筋肉をきたえながらハリ成分を肌の奥に導入できるものを探してみました。

人気のイオン導入美顔器では筋肉を鍛えることはできません。超音波美顔器ももの足らないかな・・・と個人的に思います。

 

EMSとエレクトロポレーション機能

筋肉を電気で動かすEMS機能は必要。ハリ成分を肌の奥に届けるのはエレクトロポレーション機能です。イオン導入で導入できる成分は限られてますしコラーゲンやヒアルロン酸などの分子量が大きいものは無理です。イオン導入はビタミンCはプラセンタなどは入るでしょうけど成分をイオン化するので変化してるかもしれません。

 

超音波でも浸透度には限界があるそうです。

 

エレクトロポレーション機能は特別な電気パルスであっというまの一瞬だけ細胞膜にスキマを開けてそこから一気に成分を送り届けるシステムなんです。だから分子量の大きい成分も導入できますしバリア機能や皮脂膜の邪魔も関係なし。イオン導入のように成分が変化することもありません。

 

ほとんどの成分をそのままの形で奥に届けることができるものです。このエレクトロポレーションにEMS、LEDなどを搭載している多機能美顔器があります。

 

光エステができるLED機能

LED機能もリフトアップに効果的です。特に赤色LEDはコラーゲンを増やす働きを手助けしてくれる光です。他にも青色、緑色、黄色などのカラーがありそれぞれ得意なはたらきが備わっています。歌舞伎役者で俳優の市川海老蔵さんはLED機能だけを搭載した美容マスクを愛用してます。

 

美魔女の藤原紀香さんもled美顔器の愛用者。エクスイディアルというled搭載の美顔器のイメージモデルにもなっていますね。海老蔵さんや紀香さんが使ってるのはお値段が高いので気軽に買っちゃおうって気分にはなりません。

 

最近は7色led美顔マスクで格安なものが登場していますね。エステで人気の光美容が自宅で毎日出来ちゃうのです時短で経済的です。

 

マイクロカレント機能でダメージ修復

これらの機能にマイクロカレントが付いていれば肌のダメージ修復がアップすることが期待できます。マイクロカレントを搭載してる美顔器というと有名な美顔ローラーリファカラットがありますね。一時、爆発的な人気でしたし今でも売れてるでしょう。

 

マイクロカレントは医療やスポーツの世界で多いに利用されています。人間にもともと備わっている修復機能がある微弱電流なので例えばケガをしたときに使うと修復力がアップしケガの治りが早くなると言われています。肌ダメージにもはたらいてくれるでしょう。

 

以上、私が個人的な知識で勝手に選んだ顔のたるみを解消するための美顔器に搭載してほしい機能です。特に老化と重力に対応できるエレクトロポレーションとEMS機能は最低限必要です。EMS、エレクトロポレーション、LED、マイクロカレントなどを一つに搭載している多機能美顔器もあります。

 

エレクトロポレーション美顔器も以前は高額だったですが最近は安いものも登場しているのでホームエステをしやすくなってきましたね。

 

表情筋だけを鍛えてリフトアップ

 

表情筋を鍛えて顔のたるみ解消する方法もあります。女優の広末涼子さんはパオを愛用。このpaoはリファカラットと同じMTGという有名なメーカーから発売されています。CMでは世界的なサッカー選手C.ロナウドが宣伝してました。口にくわえて衰えた筋肉を鍛えます。

鳥が羽を広げたような形をしてるのが特徴的です。特に口元や頬の表情筋を鍛えてくれるのでほうれい線対策、二重あご対策にピッタリ。顔の下半分がたるむと実年齢よりも老けて見られるので広末涼子さんのようなシュッとしたフェイスラインに近づけたいですね。

 

以上、私が個人的な知識で選んだ顔のたるみ解消に効果的な美顔器に搭載してほしい機能です。美顔器選びに迷ったときの参考してもらえると嬉しいですね。

 


スポンサードリンク



 

-シワとたるみ

執筆者:

関連記事

no image

ユーグレナoneパワーリフティングクリームでシワもたるみもリフトアップ

ユーグレナoneパワーリフティングクリーム   ユーグレナoneオールインワンからひと塗りでポーンとなるリフトアップオールインワンクリームが登場。年々下がり続けるお肌の悩みに強い味方。クリー …

no image

たるみはなぜできるのでしょうか?

今回のテーマは私が一番恐れている「たるみ」   まだ小学生だった子供のときに、そのころ50代だった母方の祖母の顔を見て 私も将来、あんなたるんだ顔になるのかな・・・?とふと脳裏によぎったこと …

no image

炭酸パックでしわが改善する理由と仕組み

炭酸パックでシワ改善   安くて美容効果が高いケアとして人気なのが炭酸パックです。炭酸パックは文字通り、炭酸ガスが溶け込んだパック剤で液状やシートタイプ、ジェルタイプなどが販売されています。 …

no image

アガリズムで浜ちゃんが小顔に?塗って10秒でピーンって本当なのか真実を暴露!

  アガリズムは読売テレビの「浜ちゃんが!」という番組で紹介されたかっさクリーム。メイク前に塗るだけで小顔になるというのですが本当? 浜ちゃんも小顔になったのでしょうか? かっさと美容クリー …

no image

目の下のしわをレーザー治療で改善することは可能?

目の下のしわを消したい 加齢によって体内のコラーゲンやヒアルロン酸といった成分は徐々に失われていくため、エイジングケアは重要とされますが、それでも目の下のしわを完全に抑えるのは難しいとされます。 &n …