顔のシワ たるみ改善で見た目年齢マイナス10歳!

顔のシワやたるみを改善して10歳若返るためのスキンケアや方法を集めて紹介しています。体験談やビフォーアフターも満載!

シワとたるみ

50代になってシワやたるみが加速して鏡を見るたびに憂鬱になる悩み

投稿日:2016年6月20日 更新日:

50代に入ってから急に顔のしわ、たるみがひどくなって毎日憂鬱な気分で過ごしています。特にほうれいせんが、ひどい状態なんですが年齢を考えるとしょうがないかな、と思うこともあります。でもほんの少しでももとに戻したいので改善方法を見つけたいという本音もあります。

 

エステや美容整形に行けば悩みも早く解決するだろうと思いますが、金銭的な余裕はまだないので、サプリやスキンケア、美顔器などで改善したいと思います。そこでシワとたるみの原因から自分なりに対策を練ってみました。

 


スポンサードリンク



 

意外!シワとたるみの原因はおんなじだった

私の顔のシワとたるみを解決するためにそれぞれを原因を調べてみて驚いたのはどちらの原因も根本的にな同じだった、ということです。分かりやすくいうとシワがたるみになったりたるみが深いシワになるというステップです。

ちりめんジワはシワの始まり

シワのスタートはちりめんジワというとても細かいシワから始まります。このちりめんジワを引き起こす原因は肌の乾燥。まだシワは表皮の浅い部分にできてるので、この状態で保湿を徹底すると改善しやすいでしょう。細かい編み目状のシワを見つけたらセラミド入りの化粧水や美容液で肌の内側に水分を与えないといけません。

ちりめんジワは皮膚が薄い目の周りにできやすいので日ごろからアイクリームでケアしておきたいですね。

 

表情のクセでできていくシワ

次に注意するのは表情のクセでできるシワです。笑ったり、困ったり、不満などの感情が表情に出ることが繰り返されるとクセが定着しシワになっていきます。放置すると深いシワになるので早めに対応しておきたいものです。表情ジワを作らないためには無表情を心がける事ですが、到底無理なことです。

表情のクセを改善するにはボトックス注射がいいのですが費用がかかるし、失敗した時の副作用も怖いので代わりに塗るボトックス成分を配合した美容液などでクセを緩めていきたいですね。

 

紫外線ダメージによる怖いシワ

ちりめんジワや表情ジワをケアせずに放置してたり紫外線を直接浴びることを繰り替えしていると真皮層にダメージが定着しシワが深くなります。特に紫外線は真皮層にあるコラーゲンを破壊して凹凸ができてしまい深いシワになるでしょう。

 

ちりめんジワのように保湿するだけで改善は難しい状態です。真皮層のダメージを改善するのは1年などの短いスパンで葉ダメで2年3年といった長い年月が必要になるでしょう。このように小さくて浅いシワが深いシワになるというステップがあります。

 


スポンサードリンク



 

たるみからシワに移行する

でも加齢で進行する顔のたるみも放置してしまうと深いシワに移行するという場合もあります。たるみは表情筋という顔にある筋肉が衰えることで起きるものなのです。表情筋の衰えは保湿では改善されません。

体の筋肉トレーニングのように鍛えないといけません。安く鍛えるのは顔ヨガや顔筋トレーニングですが面倒ならEMS美顔器に頼ることもできます。このようにシワとは関係なくたるみが進行し深いシワが刻まれることがあるので、対策方法は一つではありません。

もちろん化粧品だけではダメで毎日の食生活の内容や睡眠、ストレスなども関係してきます。

 

50代になってもシワやたるみがない女性の秘密

 

知り合いでとても若々しい50代前半の女性がいるのですが、その人は定期的にエステやリンパマッサージに行ってますしスキンケアにはヒト一倍気を使ってるようです。特に高級な化粧品を使ってるわけではないですが洗顔をした後の保湿については20代の頃からしっかりとやってると言ってましたし、40代からはヒアルロン酸やコラーゲンのサプリを飲むこともも欠かさないって言ってました。趣味でヨガもやってるせいかボデイも顔も引き締まってます。

もともと化粧品の美容部員さんをやってたせいか普通の主婦とはスキンケアに関する意識がかなり違いますね。もちろんシワやたるみはないです。まるで君島十和子さんのような奇跡の50代と言ってもいいでしょう。

 

そんな彼女が一番気を付けてるのは朝起きて洗顔とスキンケアをした後のUVケアです。外出しない時でも日焼け止めを塗ることは欠かさないそうです。私のように外に出るときや真夏の暑いときだけ、なんてことはないです。聞くところによると室内にいても紫外線は入ってくるということ。紫外線って色がないし目に見えないので油断してしまいますね。

 

他にもテレビや雑誌で新しい美容法が紹介されてたらすぐにやってみるなど彼女やってることはまるで芸能人なみ。だから50代になってもきれいなんだな、と実感。すべては真似できないけどできることからやってみたいと思います。


スポンサードリンク



-シワとたるみ

執筆者:

関連記事

no image

眉間のシワをボトックス注射で治したい と焦る前に注意すること

眉間のシワをボトックス注射で治したい 年齢が高くなると、老眼などでものが見えにくくなります。例えば新聞や本を読む時、スマホを見るとときも無意識に目を細めてみていませんか?そんな時に自分でも気が付かない …

目の下のたるみや目袋のおかげで老けて見える50代女性の悩み

  目の下のたるみや目袋で困っていませんか?こちらでは同じ悩みを持つ二人の50代女性の話を紹介しています。   同窓会でショックを受けた50代前半の女性 久しぶりに出席した同窓会で …

no image

おでこのシワ 宝塚女優は額にはしわがない衝撃の真実

宝塚女優は額にはしわがない? 宝塚の女優さんはおでこのシワが寄らないそうです。その理由が衝撃的でびっくりしたことを暴露しています。宝塚劇団の舞台ではまぶしいほどの照明が当たっていますが、出演してる皆さ …

no image

炭酸パックでしわが改善する理由と仕組み

炭酸パックでシワ改善   安くて美容効果が高いケアとして人気なのが炭酸パックです。炭酸パックは文字通り、炭酸ガスが溶け込んだパック剤で液状やシートタイプ、ジェルタイプなどが販売されています。 …

no image

目の下のしわをレーザー治療で改善することは可能?

目の下のしわを消したい 加齢によって体内のコラーゲンやヒアルロン酸といった成分は徐々に失われていくため、エイジングケアは重要とされますが、それでも目の下のしわを完全に抑えるのは難しいとされます。 &n …