顔のシワ たるみ改善で見た目年齢マイナス10歳!

顔のシワやたるみを改善して10歳若返るためのスキンケアや方法を集めて紹介しています。体験談やビフォーアフターも満載!

シミとくすみ

リデュースクリームは効果なし?副作用は?口コミでわかったリアルな真実

投稿日:2018年3月20日 更新日:

+-

シミができて気になっていませんか?小さいものでも顔にできるとプラス5歳は老けて見えるシミ。シミに悩んでるといろいろと良いものはないかと探しますね。

私も何か良いものはないかな~と探していたらリデュースクリームが良いという情報をゲットしました。

さっそく買っちゃおうって値段を見たら・・・・・なんとたった5gしか入ってないのに30,000円近い価格にびっくり!

こんなに高くて、もし効果がなかったらショックですね。

焦って買う前に値段にあった効果があるのか、どんなクリームなのかもっと詳しく調べてからでも遅くないな、と思いました。

日本製4%高濃度ハイドロキノンクリームの通販が激安
↓ ↓ ↓
>>>ハイドロキノン4%クリームのお試しセット


リデュースクリーム-は効果なし?シミは消えるって本当?

リデュースクリーム?聞いたことないな~と思ってさらに詳しく調べるとタイで販売されてるアンチメラズマセーラム(ANTI MELASMA SERUM)という1本5g入りのシミ取りクリームのことでした。

タイで売ってるリデュースクリームで本当にシミが消えるのでしょうか?

すでに購入した人のクチコミがあったので確認してみましょう。

 


スポンサードリンク



 

リデュースクリームを使った人の口コミは良い?悪い?

リデュ―スクリームを実際に使ってみた人の口コミを見ると

使い始めて1週間すぎたころからお風呂の中で肌をさわったらポロポロとカスのようなものが落ちてきたので鏡を見るとシミがあったところの皮膚が皮向けしてました。皮がむけた後はツルン。

 

5ミリあったシミに使ってみました。1本で消えることはなかったので費用が高くつく。

 

直径1センチのシミに使いました。1カ月使ったらかさぶたのようなものがペリペリとはがれます。継続しているとはがれるたびに変化を感じます。

 

1本使いましたが私のシミには変化なしでした。

 

消えるまでけっこう時間がかかったし、その後また再発しちゃいました(涙)

 

なんで名前を変えて3万円で売ってるの?リデュースクリーム良いと書き込んでるのはステマかも

 

個人輸入で安いサイトを見つけて買ったら偽物でした。安いと言っても10,000円近い値段だったのでショック

 

実際に使った人の効果には個人差があるようですね。3週間以上使っても変化なしって人もいました。偽物も出回ってるようなので注意したほうがいいですね。

リデュースクリームでシミに消えるという効果があるのかについてですが・・・・

結論を言うと

「個人差があってかならず効果があるとはいえない」「シミの種類によっては効果がない」ということ。

とりあえず2か月くらいは使った方がいいのでは?というクチコミもありましたね。でも2か月=2本なので60,000円もかかっちゃいます。これで消えなかったらもったいない!。

こんなにかかるならやっぱり美容皮膚科のシミ取りレーザーの方が手っ取り早いかもしれません。

シミの種類によってはハイドロキノンでは消えない場合があるのでリデュ―スクリームをつかう前にクリニックでどんなシミか確認しておくとムダなものを買わなくても済みますね。

無料カウンセリングやってます
↓ ↓ ↓

美容整形

日本で通販できるハイドロキノンクリーム

無理して高いリデュースクリームを買わなくても日本の通販で同じ安くハイドロキノン配合のクリームを購入することができます。リデュースクリームは返金保証がついてないので、自分の肌に合わなかった場合やトラブルが起きた時なども自己責任になります。

こちらで紹介するショップは無料アドバイスや返金保証などのサポートが充実してるだけでなくお値段が安いのが魅力です。

4%配合のハイドロキノンクリームのお試しキャンペーン



4%配合の高濃度ハイドロキノンクリームを通販してくれるショップがあります。美容クリニックから誕生したショップなので不安やトラブルなどへのアドバイスが専門家からもらえます。

お手紙・メール・電話などでも丁寧にサポートしてくれますよ。

気になる値段ですがリデュ―スクリーム1本で何セットも変えるくらい格安ですから継続しても負担は少ないでしょう。

4%高濃度ハイドロキノンクリームのショップを見てみる
↓ ↓ ↓
>>>ハイドロキノン4%クリームのお試しセット

ドクターズコスメのハイドロキノンお試しトライアル

ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9

ビーグレンといえば有名なドクターズコスメですね。シミなどの美白ケアだけでなくシワ、たるみ、ほうれい線、毛穴などの悩み別に安いトライアルセットが用されています。

ビーグレンのハイドロキノンクリーム【QuSomeホワイトクリーム1.9】は濃度は1.9パーセントと低くても独自のQuSome(キューソーム)テクノロジーを使ってるので4%の高濃度に負けない働きを発揮してくれます。

QuSome(キューソーム)テクノロジーは浸透をさまたげる肌バリアを通過するので届けたいところに成分を導くことができます。

ビーグレンではトライアルセットといっても365日の返金保証付き。敏感でデリケ―トでも気軽にお試しすることができますね。使用した後でも商品の返品が可能です。

トライアル6点セットが1,800円
↓ ↓ ↓

[b.glen]ハイドロキノンでシミを消す

6点お試しセットの内容
・クレイウォッシュ (15g)
・QuSomeローション (20mL)
・Cセラム (5mL) /
・QuSomeホワイトクリーム1.9 (5g)
・QuSomeモイスチャーリッチクリーム (7g)

ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9の配合成分
水, プロパンジオール, スクワラン, ハイドロキノン, セテアリルアルコール, テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル, トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン, ゴヨウマツ種子油, ジメチコン, ステアリン酸グリセリル, ベヘニルアルコール, ジステアリン酸PEG−23グリセリル, アスコルビン酸, 3-O-エチルアスコルビン酸, ヘキシル3−グリセリルアスコルビン酸, オリゴペプチド-34, オリゴペプチド-68, オキソチアゾリジン, 乳酸桿菌/ハイビスカス花発酵液, ゲンチアナ根エキス, ビオサッカリドガム-1, ラムノース, グルコース, グルクロン酸, トコフェロール, グリセリン, BG, ステアロイルメチルタウリンNa, ステアラミドプロピルジメチルアミン, ステアリン酸ポリグリセリル-10, ステアリン酸PEG−55, ステアリン酸ソルビタン, バチルアルコール, ステアリルアルコール, マカデミアナッツ脂肪酸コレステリル, ステアリン酸コレステリル, リナロール, 乳酸, 乳酸K, フェノキシエタノール, ピロ亜硫酸Na, EDTA-2Na

ビーグレンQuSomeホワイトクリーム1.9トライアルセットを確認
↓ ↓ ↓


アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110は専門のドクターが開発したものです。ハイドロキノン2.5%配合ですが独自の技術でマイクロカプセル化してるので浸透パワーに優れています。

いくら濃度が高くても奥に入らないと悩みの元に届かず効果が半減するでしょう。

またハイドロキノンの欠点を少なくした新安定型ハイドロキノンなので敏感な肌質でも使えます。普通なら使えない妊娠中や授乳中の使用もできます。

ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110を中心にアンブルールのスキンケア6点がお得な価格でお試しできます。

6点セットの内容
・スポット集中美容液
・化粧水
・薬用美白美容液
・美容乳液ゲル
・メイク落とし
・洗顔料

6,500円相当のセットが1,890円
↓ ↓ ↓

ラグジュアリーホワイト トライアルキット

ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110全成分
ジメチコン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、DPG、セタルコニウムクロリド、ハイドロキノン、BG、ビサボロール、水、エチルセルロース、カンゾウ根エキス、ムラサキ根エキス、チオクト酸、ゲンチアナ根エキス、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、フェノキシエタノール、香料

ラグジュアリーホワイト トライアルセットの詳細を確認
↓ ↓ ↓


リデュースクリームのアットコスメに口コミはある?

 

リデュースクリームの口コミは@コスメにあるか探してみました。残念ながらありませんでした。日本では輸入でしか購入できないクリームなのでアットコスメに口コミが投稿されてなくても不思議ではないですね。

 

リデュースクリームに副作用はあるの?

 

リデュースクリームを使うにあたって気になるのが副作用です。せっかく肌をきれいにしようと思って買ったのに肌トラブルがおきてしまうと逆に悩みが増えて大変なことになりますね。副作用やトラブルが長引けばクリニックに行くことになるかも。

そこで購入前に副作用の心配はないかチェックしてみました。

結論を言うと副作用が起こる可能性があります!

その理由ですがリデュースクリームにはハイドロキノンが4パーセントという高濃度で入っているからです。ハイドロキノンは美白成分の代表、ビタミンCやプラセンタエキスに比較すると100倍近い働きが期待できると言われます。

 

効果が高い分だけ敏感肌やデリケートな肌質でなくても炎症がおきたりヒリヒリした刺激や赤みが生じる可能性があります。皮剥けもあります。

さらにハイドロキノンのことを知らずに長期使用すると白斑が起こることも・・・・・塗った後に紫外線を浴びるとダメージを受ける場合があるなど使用する際にいろいろ注意することがあります。

高濃度ハイドロキノン配合のクリームをつかう場合には専門の医師と直接、相談しながら使う方が安心です。

もう一つのトレチノインも刺激が強いものなので赤みや炎症、腫れなどが生じることがあります。気になる場合は事前に目立たないところでパッチテストをしておくと安心です。

また妊娠中や授乳中の使用はできません。

 

リデュ―スクリームにサポートはついてるの?

日本の化粧品メーカーには何か問題や気になることがあった場合、相談できるサポートがついてるのが常識です。リデュ―スクリーム(アンチメラズマセーラム)はかなり高額なスキンケアなのでサポートがついてて当然でしょう。さっそくサポートや相談窓口などがあるのか確認してみました。

結論を言うとサポートも相談窓口はなしです。

どんな問題が起きても相談やアドバイスを受ける事はできません。輸入品なので何があっても自己責任ということです。

同じ30,000円という高いお金を出すならオバジ ゼオスキンヘルスケアが安心です。ハリウッドセレブも使ってる世界的に有名な高濃度ハイドロキノンを配合したスキンケアプログラムです。

もともとは医師の処方を受けて購入するものなので通院が必要でした。でも最近は、わざわざ通院しなくてもスマホアプリのビデオ通話で診療とカウンセリング、相談ができます。

遠方にいても自宅でネット購入できるようになりました。

高濃度のハイドロキノンとレチノール配合のクリニック専用の
高機能化粧品がスマホのビデオ通話を使ったカウンセリングで
ネット購入できるようになりました
公式サイトは下の画像をクリック
オバジ ゼオスキンヘルス

オバジ ゼオスキンヘルスケアのネット購入を詳しく見てみる

 

リデュースクリーム 個人輸入とステマのうわさ

タイではアンチメラズマセーラムという名前で日本円で1,000円ちょっとで売ってるのに、日本ではリデュ―スクリームという名前で販売されてます。それも1本29,800円というべらぼうに高額な値段で。個人輸入でしか買えないから?と思ったけどあまりに高過ぎますよね。

ネットで調べてみると「シミが消えた」「きれいな人が使ってる」「使って良かった」と絶賛してる書き込みがあるけど、それらはステマと指摘する人もいますね。

直接、自分で正規品を個人輸入できないのか、ということを調べてみました。

シミ取りリデュ―スクリームはタイの首都バンコクにある「ブレズ薬局」で正式名称のアンチメラズマセラムとして販売されています。プレズ薬局では日本の値段で1本1,000円ちょっとで買えます。

ブレズ薬局から日本に送ってもらうことはできないのか調べてみると・・・・タイ国内の郵送しかしてくれません。郵送でもタイの国内で受けとらないとダメってことですね。日本の正規輸入代行店はタイに行って購入してるのでしょう。

でも購入数には限りがあって一人あたり年間12本までしか買うことができないようなシステムです。正規輸入代行店は購入する人を変えて何度もタイへ行ってるのかもしれません。29,800円という値段には飛行機代と人件費が上乗せされてるのでしょう。

 

1本たった5gに約30,000円・・・・・・ゼオスキンヘルスケアなら医師のアドバイスや診察付きで高濃度ハイドロキノン配合のスキンケアが3本セットで買えます。

 


スポンサードリンク



 

リデュースクリームの最安値はいくら?

 

日本では正規輸入代行店じゃないと買えませんが、1本29,800円というとても高いお値段。1本の内容量は5gという少量。

最安値で売ってる輸入代行店はないかな?と探してみると29,800円の三分の一の価格で安く売ってるサイトもあるようです。でも口コミでは10,000円前後で売ってるところで買ったら偽物(ニセモノ)だった、というのを見たので安心して買えません。

10,000円出せば日本ではとても良い美白クリームが買えるし、クリニックのシミ取りレーザーもできます。

もしシミ取りリデュ―スクリームを格安で売ってるサイトを見つけても安易に買わないようにした方がいいですね。

 

リデュースクリームには何がはいってるの?

 

リデュースクリームにはどんな成分が入ってるか気になったので調べてみました。

・ハイドロキノン
・トレチノイン
・クイノール

以上の成分が配合されているクリームです。そのほかビタミンCやビタミンEも配合されています。

 

ハイドロキノンやトレチノインは美白成分なので聞いたことがありますがクイノールって何?実はクイノールはフルーツ酸のことでした。フルーツ酸ってピーリングに使われる成分ですよね。ハイドロキノンやトレチノインが入ってるので紫外線に当たるのは厳禁です。

 

使用の基本は朝は使わず夜の洗顔の後にピンポイントで塗ります。朝起きたらちゃんと洗顔をして成分を落します。予防として日焼け止めクリームを塗っておきましょう。

リデュースクリーム 楽天通販で売ってる?

 

リデュースクリームは通販できるのでしょうか?大手の楽天通販で売ってるのか確認しました。楽天ならたまったポイントを使って安く購入できるのでお得ですよね。

さっそく探してみたところ楽天では扱っていませんでした。以前、ラクマで出品されてましたがすでに売り切れた後です。メルカリにもあるかもしれませんが偽物だったら大変なので安いからといって飛びつかないほうがいいですね。

楽天になかったけどamazonにはあるかも、と検索してみたのですがアマゾンにも見当たりません。

リデュ―スは高濃度ハイドロキノンを配合。ハイドロキノンはシミの原因であるメラニン色素の生産を抑え、メラニン色素を作るメラノサイトそのものを減少させる成分です。高濃度ハイドロキノンの使用は日本では医師の処方線が必要になることがあります。

自己流で使うと副作用の心配があるし逆効果になるので注意したほうがいいですね。。

 

リデュースクリーム(アンチメラズマセラム)は薬局で売ってる?

 

アンチメラズマセラムは医薬品で処方薬なので、ドラッグストアや薬局では買えません。もちろんドンキホーテでも扱っていません。

もともと日本では販売されていないので個人輸入や輸入代行店で購入しないと手に入らないんです。日本でも輸入でないとゲットできません。自分で個人輸入することもできますが、慣れないと大変ですね。

輸入代行店で買うとべらぼうに高いお値段のクリームです。

 

リデュースクリーム アンチメラズマセラムの値段

 

本場のタイで購入すると1本390Bなので日本円で約1,170円となりかなり安いです。タイで売ってるから日本で買っても安いかな、と安易に考えて確認してみると正規輸入代行店では1個30,000円!これは目が飛び出るほど高いですね。

1本の内容量は5gなのでかなり少ない感じ。輸入代行ショップで買うと30,000円前後という高級なクリームになってしまいますね。

これなら美容クリニックのシミ取りレーザー5回分ができます。

 

たしか湘南美容クリニックでレーザー治療が安かったですよね。

湘南美容外科クリニック

たくさん購入するならいっそのことタイへ行った方が安いかもしれませんね。タイでは処方箋なしで買えるからです。

 

もっと安く買えないのか調べてみたところラクマなどのフリマで売ってたことがありますが現在は売切れ。時々安く売ってる輸入代行ショップもありますが偽物の場合が多いので注意しましょう。

 

リデュースクリームに返金保証はあるの?

 

リデュースクリームは輸入代行ショップで購入できますが、万が一肌に合わなかったり、不良品だったり効果を感じなかった場合、返品できるのか調べてみました。結論を言うと返品できません。

未開封だとしてもクーリングオフもできません。もちろん返金も一切してもらえないのです。一度購入したらすべて自己責任ですね。

 

いろいろと調べてみてわかったことはリデュースクリームは高いし肌に合わなかったら大変そう、ってこと。

使ってみたのはいいけどハイドロキノンの副作用でトラブルが起きて皮膚科にいくことになったら無駄な時間とお金がかかってしまいます。

この値段を出せば美容クリニックのシミ取りレーザが安く感じてしまいますね。でも忙しくてクリニックに行く暇がない・・・・という場合にスマホなどのビデオ通話で診察しながらケアできる【オバジゼオスキンヘルスケア】があります。

不安や問題があった時にも医師のアドバイスを遠隔通話で気軽に受ける事ができるので安心です。もちろん自分のシミはどんな種類のものなのかビデオ通話で見てもらい、ハイドロキノンで消える可能性があるものなのかどうかちゃんと診察してもらえます。

 

リデュースクリームは肝斑にも効果あり?

 

シミだと思っていたら肝斑だった・・・頬の上部に左右対称でもやもやっとできるシミで何をやっても消えないという場合は肝斑かもしれません。

肝斑の原因は紫外線とは限りません。でき始める年代は30代から50代後半が多いということから女性ホルモンと関係があると言われます。

 

この肝斑にリデュースクリームが効果的なのか、ということですが現実的にはこれだけではダメかもしれません。高濃度ハイドロキノンとトレチノインだけでは肝斑は消えない可能性が大、ということ。

皮膚科ではトラネキサム酸やビタミンCを服用することを勧められ処方されることがあります。ホルモンが関係してるので肝斑は外からだけでなく内側からもケアしていかないといけないみたい。

でも自分のシミは肝斑かも、なんて自己判断せずに一度は皮膚科で診察してもらいましょう。

 


スポンサードリンク



 

-シミとくすみ

執筆者:

関連記事

ワナミール 口コミでわかったシミへの効果は本当?値段はいくら?

  ワナミールっていうシミが消える化粧品って本当に消えたり薄くなったりするんでしょうか? シミを消すワナミールというのはどこで購入できますか? ワナミールは市販で買えますか? などという質問 …

千鳥ノブさんのシミ取りテープ アメトークの美容ファースト芸人で紹介

千鳥ノブさんが貼ってたシミ取りテープが気になる   8月24日のアメトーク「美容ファースト芸人」に登場したお笑い芸人、千鳥ノブさんが顔にテープを貼っていました。2週間貼っているとシミがきれい …

no image

ホンマでっか?TVで紹介されたシミが剥がれるせっけんとは?

ホンマでっか?TVでで紹介されたと評判のシミがはがれる石鹸について調べてみました。どこのメーカーの何という商品名でしょうか? せっけんでシミが消えたらラッキーですから見つかったら即買いたいと思います。 …

顔のシミ 原因と消す方法はある?ためしてガッテンのシミ消しクリームも気になる

  顔のシミを簡単に消す化粧品を知りたい! ためしてガッテンでシミ取りクリームのことを取り上げてたそうなので、そのクリームの名前を調べてみて分かった衝撃的な事実を書いています。ガッテンで取り …

チルシーブで本当に美白できる?リアルな口コミで確認

チルシープという美白オールインワンが気になる   今までいろいろな美白スキンケアを使ってきた人がチルシーブというオールインワンでシミがなくなった、といううわさを耳にしました。黄ぐすみが良くな …