顔のシワ たるみ改善で見た目年齢マイナス10歳!

顔のシワやたるみを改善して10歳若返るためのスキンケアや方法を集めて紹介しています。体験談やビフォーアフターも満載!

シワとたるみ

炭酸パックでしわが改善する理由と仕組み

投稿日:2016年7月15日 更新日:

炭酸パックでシワ改善

 

安くて美容効果が高いケアとして人気なのが炭酸パックです。炭酸パックは文字通り、炭酸ガスが溶け込んだパック剤で液状やシートタイプ、ジェルタイプなどが販売されています。

 

自分で簡単に手作りすることができるのも人気の理由のひとつです。

 

炭酸パックで血流アップ

炭酸パックがしわを改善する理由としては、炭酸の分子が小さく肌に浸透しやすい性質があり、肌に浸透することで毛細血管を拡張させて血流を良くすることが挙げられます。
血行が良くなることによって新陳代謝を活性化させることができ、肌のターンオーバーをスムーズにすることで保湿機能が高まる効果を期待することができます。

 

シワ以外の肌悩みに効果的

しわ以外にもたるみやにきび跡、シミ、くすみなどの改善にも役立つほか、小顔効果も得られるとされています。炭酸パックを上手に取り入れるためには、まず洗顔のの綺麗な状態に使っていきます。
炭酸を活発化さ得るためには皮膚の温度を下げたり、炭酸パック自体を冷蔵庫で冷やしておくと効果が高まります。その後時間を守って行うことで効果を得ることができます。
パックをし終わった後は、しっかり洗い流して化粧水などで保湿していきます。パック後はスキンケア用品の有効成分が浸透しやすくなっている状態です。炭酸パックでスキンケア効果を出すためには使い続けることが大切です。

 

炭酸パックを手作りできる

そのため長く続けられるものを利用することが重要となりますね。市販品のものには効果は劣りますが、コスト的には安価で長く続けられるため手作りの炭酸パックを行っていくこともオススメです。
自分で作るパックの作り方としては、グリセリンにキサンタンガムを混ぜ、精製水を加えて混ぜたら食用の重曹を加えて混ぜます。混ぜたものにクエン酸を加えたら完成という簡単さが魅力ですね。
それを顔に乗せてラップを貼り付けて10〜30分ほど放置したら、後は拭き取って洗い流すことで効果を得られます。
手作りする場合には、使用する容器や器具を清潔に保って、きちんと材料を計測することが大切です。また、基本的には安全な材料で作られていますがパッチテストを行うことも大切です。

-シワとたるみ

執筆者:

関連記事

no image

10代でも目の下にしわができるって本当?

年齢が高くなってくると気になるしわですが、中には10代でもしわを気にされている方もいらっしゃいます。 通常、お若い方だとお肌にハリがあって、弾力があるのであまり深いしわが出来にくいです。 それでも、出 …

no image

しわにはどんな種類があるの?

しわの種類は3つ しわの種類は3つあります。1つ目は乾燥じわで、紫外線ダメージや加齢などでヒアルロン酸の生成が減少することで内部の水分がすくなくなり表皮が乾燥することで引き起こされます。   …

no image

たるんだ顔は、元に戻る?戻らない?50歳女性の真剣な悩み

顔のたるみでゆううつ 50歳女性の悩み   顔のたるみというのは一度たるんだらもとに戻ることはないのでしょうか?顔のたるみがとても気になって毎日悩んでいる50歳主婦さんの悩みです。 まるで自 …

no image

マリオネットラインを消す方法 これで老け顔から脱出してマイナス10歳

34歳になったばかりなのに最近急に40代以上、ひどいときは50代に間違われることがありショック。ほうれい線が出てきたのかな~鏡をチェックしていたらほうれい線のすぐ下にマリオネットラインと言われる線がく …

目の下のたるみや目袋のおかげで老けて見える50代女性の悩み

目の下のたるみや目袋のせいで老けて見られて困っていませんか?こちらでは同じ悩みを持つ二人の50代女性の話を紹介しています。 目袋を取る方法 50代になったら 結局切らないたるみ取り 無料カウンセリング …