*

シワはなぜできるのでしょうか?

公開日: : シワができる原理, シワ徹底分析

シワはなぜできる?

シワはできればできてほしくないものの一つです。それでもどんなに気を付けても、高級な美容液を塗ってもいつの間にか刻まれていくシワ・・・・・・どうしてしわはできてしまうのでしょうか?老化だから仕方がないと、あきらめていませんか?でも同じ年齢でもシワが少ない人もいます。この差は何でしょうか?

 

顔のシワが多い人と少ない人では何か違いがありそうですね。遺伝的なものなのか、日ごろのスキンケアや使っている化粧品が違うのかもしれません。こちらは、しわができる原因、原理を知って正しい対策を見つけていくコーナーです。

 

シワができる原理

赤ちゃんや若いひとの顔にはシワがありません。だからシワの原因は「老化」だと思っていましたが、老化以外にもシワの原因になるものがあります。目や口元など皮膚の薄い部分にできる浅いシワの原因のほとんどは加齢による老化によるものと、ちりめんジワと言って乾燥が原因になるものがあります。加齢と皮膚の乾燥にも関連があります。

 

老化でなく紫外線がシワの原因になることも。最近になって話題になる「光老化」は紫外線を直接浴びることで皮膚がダメージを受け皮膚が厚く硬くなりシワを形成していきます。紫外線の中でUV-A波は皮膚の真皮層まで届きますから表皮だけでなく内側にあるコラーゲンの層を破壊し深くくっきりしたシワを形成します。

 

もう一つのシワの原因は表情筋のクセによる表情ジワです。 笑ったときにできる目尻のシワや眉間のシワなど、同じような表情を繰り返すことで表情筋に癖が定着してシワになっていくものです。

 

シワをなくす対策

できてしまったシワをなるべく薄くするには原因を知ってから正しい対策をすることが大切です。

 

乾燥や老化が原因のシワの対策

加齢で皮膚が老化していくと、誰でも内部のヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド、エラスチンなどのハリや弾力のもとになる成分は減少しています。まず減少した成分を外からも内からも補うことが必要です。外からは保湿やエイジングケア成分が入ったスキンケアを使いしっかり浸透させること。内からは食事やサプリメントで栄養を吸収させることです。

 

化粧品などのスキンケアで外から補う時に注意することは塗るだけでは浸透しない成分があることです。特にヒアルロン酸やコラーゲンなどは分子サイズが大きいので肌に塗っただけでは角質層に浸透せず肌の表面だけを保湿するだけ。導入させるための美顔器もイオン導入ではヒアルロン酸、コラーゲンは浸透しません。

 

分子サイズの大きい美容成分を浸透させるには「エレクトロポレーション」搭載の美顔器が必要です。成分が加水分解されていたりナノ化されていれば美顔器なしでもある程度の浸透は期待できそうです。老化しわも浅いうちに改善しておかないとだんだんと深いシワに変化し改善がむつかしくなります。

光老化が原因の深いシワの対策

 

紫外線が原因でできた深いシワは乾燥や老化からくるシワよりも改善がむつかしいと言われます。なぜかというと紫外線の影響により皮膚の深い部分がダメージを受け破壊されてできたシワだからです。薄くするには破壊されてしまった部分の修復をすることです。

 

光老化によってできるシワは年齢に関係なく若い人でもできることがあります。まずはコラーゲン配合のスキンケアや老化をストップさせる抗酸化作用のある成分を配合して化粧品を使いましょう。抗酸化作用のある成分とはビタミンC、フラーレン、ナールスゲン、ピクノジェノール(フラバンジェノール)、コエンザイムQ10などです。

 

さらに紫外線を極力浴びないことがたいせつなので日ごろから日焼け止めを塗る習慣を身に着けておきましょう。紫外線にはUV-AとUV-Bがありますが、UV-Aはガラスやカーテンなどを通過して皮膚の真皮層まで届く有害度が高いものです。夏だけでなく冬でも降り注ぐ量は変わらないので1年中のUVケアを心がけましょう。食品でもビタミンCの多いものやサプリを摂取して紫外線に強い体を作っておくことも大事です。

 

マイクロカレントやラジオ波搭載の美顔器でダメージを受けたコラーゲン組織を修復しながらコラーゲン生成をアップしていくことも期待できます。

 

表情ジワの原因と対策

表情ジワは無意識にやっている表情のクセが表情筋に定着しシワを形成するものです。目尻にできる笑いジワはかわいいとしても眉間にできる立てジワは怖い印象になるのでなくしたいシワの一つです。筋肉が動くことで脳から生成されるアセチルコリンという物質が出過ぎることで筋肉が過剰に動き、それを繰り返すことでシワが形成されます。

 

無表情にすればいいかというとそうでもないですが」無意識の表情には注意しましょう。最近ではアセチルコリンの分泌を抑制するボトックス注射が芸能人の間で人気です。注射は怖いという人は塗るボトックス、アルジレリンやシンエイクを配合しているスキンケアで気長にケアしていきましょう。

 

EMSやマイクロカレント搭載の美顔器で表情筋を鍛える方法もあります。

関連記事

no image

10代でも目の下にしわができるって本当?

年齢が高くなってくると気になるしわですが、中には10代でもしわを気にされている方もいらっしゃいます。

記事を読む

no image

乾燥小じわや表情ジワを薄くするクリームはありますか?

シワ取りクリームってどれがいい?   年齢を重ねると目立ってくるのが乾燥が原因の「

記事を読む

no image
ストレッチイメージSDファンデーションの口コミ効果から最安値まで暴露

ストレッチイメージSDファンデーションの口コミ  

ムルムルクレンジングバターはこすらず落ちてダブル洗顔不要

ムルムルクレンジングバターはマスカラも激落ち!  

銀座ステファニー化粧品 suhadabiクッションファンデーション

  ケースとリフィル2個が今なら半額以下で購入でき

艶肌ファンデーション口コミ エバーライフ艶肌美人クッションコンパクト

  艶肌美人クッションコンパクト初回限定特別価格は

わたしのきまりの口コミ アットコスメではわからない効果を暴露!

  わたしのきまり アットコスメの口コミ

→もっと見る

    PAGE TOP ↑