レチノールクリームの効果と副作用

公開日: : 最終更新日:2018/01/23 成分情報 , , , ,

レチノール配合のクリームを資生堂化粧品が発売したので注目されていますね。資生堂のは純粋レチノールで厚生労働省にシワ改善効果が承認されたそうです。シワに効果があるのならぜひ使ってみたいですね。

 

ところでレチノールには本当にシワ改善の効果があるのでしょうか?ちょっと気になったので調べてみました。

 

実はレチノールはビタミンAの仲間で人の体内にもともと存在してる油溶性の成分です。今までビタミンAというとβカロチンのことだと思ってたのですがレチノールもなんですね。ビタミンAというと食べ物で摂取するものですが取り過ぎてしまうと過剰症が出ることがあります。

化粧品で使うレチノールは大丈夫でしょうか?肌につけるので口から摂取するのとは違うものなので効果だけではなく副作用についても調べてみましょう。

 


スポンサードリンク



 

レチノールに期待できる効果

 

レチノールクリームを使うことによってシワ改善を一番に期待してしまいます米。でも本当は肌の弾力があがることでシワが目立たなくなるんです。もっと詳しくいうとレチノールには角質がはがれやすくなったりヒアルロン酸を増やす作用があります。

 

ヒアルロン酸は1gあるだけで水分を6リットルも蓄える働きを持ってるので生成量が増えればそれだけ水分量がたっぷりで弾力ある肌になるということです。

 

角質をはがれやすくする働きはシミやくすみ、色素沈着などの肌悩みを外に排出して悩みのない状態に導いてくれるでしょう。

 

真皮層に浸透したとすれば線維芽細胞を活性化させる働きもありコラーゲンやエラスチンが増えることでニキビ跡の改善なども期待できます。
油溶性なのに皮脂の過剰分泌を押さえるなどニキビ予防にも効果的です。

 

レチノールクリームに副作用はあるの?

 

お肌に良い働きをしてくれるレチノールですが逆の働きはないでしょうか?ズバリ、副作用のことです。肌のためにせっかく付けたのにトラブルがあったら大変です。使用前にしっかりと確認していた方がいいですね。調べてみるとやはり注意することがありました。

レチノールは他のビタミンAの仲間であるレチノイン酸よりもソフトですが、赤みや湿疹、かゆみがでたりひどくなると皮向けすることがあるという前例があります。この副作用のことをレチノイド反応というほど有名。

 

レチノールの濃度が高いと起こることがあります。特に肌が弱かったり敏感肌の場合は慎重に使いましょう。パッチテストをしてトラブルが起こらないか確認することが大事です。乾燥がひどい状態などバリア機能が弱ってる場合は使用しないほうがいいでしょう。

 

レチノールの呼び方の違い

 

レチノールは一つの呼び方だけでなくレチノイン、レチノイド、トレチノイン、レチナールなどいろんな名前があるのでこんがらがってしまいます。トレイチノインは医薬品なので皮膚科などの処方が必要です。それだけ効果が高い反面、肌に合わなかったときの副作用にも注意。

 

市販の化粧品などに配合できるのはトレチノインよりソフトな働きをするレチノール、レチナールです。油溶性なので油分があるクリームなどに配合されることが多いでしょう。

 


スポンサードリンク



 

 

関連記事

記事はありませんでした

マナラ オンリーエッセンスは効果なし?口コミでわかった真実を暴露!

  マナラ オンリーエッセンスは効果なし? ホットクレン

塗る温泉クリームの口コミ 実際に使ってみました

  塗る温泉クリームのお試しを実際に使ってみた口コミ 話

マスターホワイトフェイスソープは効果なし?口コミでわかった真相を暴露!

  マスターホワイトフェイスソープは効果なし? &nbs

ととのうみすとの口コミ 吹きかけるだけで毛穴がきれいになるのは本当?

  吹きかけるだけで毛穴の黒ずみや化粧残しをゴッソリ!

ロベクチンクリームで保湿される?実際に使ってわかったリアルな本音

  ロベクチンクリームは病気の治療でひどい肌あれを起こ

→もっと見る

PAGE TOP ↑