顔のシワ たるみ改善で見た目年齢マイナス10歳!

顔のシワやたるみを改善して10歳若返るためのスキンケアや方法を集めて紹介しています。体験談やビフォーアフターも満載!

まぶた

まぶたの腫れ 原因は意外なあれだったことが判明

投稿日:2016年6月18日 更新日:

 

まぶたが時々腫れていた原因が・・・・

 

36歳、独身で事務の正社員としてお勤めしているものです。以前から時々まぶたが腫れることがあってずっと気になっていました。さ最初はものもらいかなと思い眼科で見てもらったのですが違いました。結膜炎でもありませんでした。

 

しばらくすると腫れが引いたと思えば、また腫れるということの繰り返し。たまたま同じような悩みを持つ女性と知り合いになって話してるときに、もしかしたら原因は・・・と思いつくことが。

 

私は子供の頃からアレルギー体質で特に金属には弱いのでアクセサリーも何でもいい、というわけにはいかず厳選してきたんです。でもコスメの配合成分には全く無頓着で、テレビのCMで気になったものや好きなブランド、人気のものをいろいろとつかってきました。

 

まさか化粧品でまぶたが腫れるなんて思いもよらなかったからです。

 

アイメイクの成分が原因だった

もともとコスメブランドにはこだわりがなく、テレビCMや雑誌で紹介されてるものを見ては変えてきたので、いつもまぶたが腫れてたわけではありません。だから原因がわかりにくかったようです。

 

どうやらアイライナーやアイシャドーに入ってる成分が原因のようです。どうして目元周りのコスメに限定できたかっていうとファンデーションだけはアレルギーが起こらない同じメーカーのものをずっと使ってたからです。

 

でもアイメイクは流行のものを使ってきて成分チェックすることもまったく眼中になく見落としてました。

 

アイラインやアイシャドーが原因だった、ということが分かったのだからアイメイクをやめればいい、というのが一番の対策だとわかってますが特に目元がぼんやりしてるのでアイラインは欠かせません。

 

今まで振り返ってみると、まぶたが腫れなかったものもありますが、どのブランドだったのか忘れてしまった状態です。腫れはメーカーによって違うようでものすごく目立つ場合もあれば、ほんのちょっとで治まることもあります。含まれてる成分の含有量の違いでしょうね。

 

皮膚科でステロイドを処方してもらう

以前、ひどく腫れたときに皮膚科に診察してもらったことがあるのですが、ものもらいではないけど目の周辺の皮膚が普通より薄いね、と言われたことがあります。その時は皮膚が薄いからちょっとした刺激で貼れるのかも、といわれ腫れたときの対策用にステロイドを処方してもらいました。

その後、アイメイクのブランドをまた変えたのでしばらくは腫れることがなかったのですが最近になってメーカーを変えたところ突然腫れるようになりました。成分表を見ると鉱物を原料にした顔料が入ってるアイシャドーでした。同じような症状の知人も鉱物系の原料が合わないって言ってたのを思い出しました。

 

鉱物といっても特に注意したほうがいいのは酸化亜鉛、酸化鉄、酸化チタンなどだそうです。アイシャドーやアイライナーの色素に鉱物系の顔料が使われていると注意しなければいけないということがわかりました。

 

汗や皮脂の分泌量が多いと腫れる

でも鉱物系の顔料が含まれていてもいつも腫れるわけではなかったので、日によって違うのはどうして?と不思議でしたが金属=アレルギーが出るのではなく汗やタンパク質に反応して症状が出るのが原因ということ。そういえば夏など汗をよくかく季節に腫れることが多かったかも。

 

またどちらかというと価格が高いアイテムだとアレルギーが起こらない気がします。

 

原因がわかったのでアイシャドーやアイラインの成分もチェックしていくことにしました。

 

金属アレルギーのアイメイクアイテムの選び方

 

アイシャドーなどのアイメイクアイテムに入ってる鉱物系の顔料でまぶたが腫れる、ということがわかってからはアイテムの選び方に気を使うようになりました。

 

まず店頭で試供品を使いパッチテストを必ずすることにしました。目立たないところにつけてみて1日放置するのでその日の入浴はお休み。洗うと結果がわからなくなるからです。

 

1日放置するのは短時間では結果が判定しにくいのが理由です。ちょっとでも赤みがでたら合わないので購入しません。同じ鉱物系が含まれていてもお値段が高いものだとアレルギー反応がおこらず安いものだと起こる、ということもあります。

 

お値段の高いものはアレルギーがでにくいような加工を鉱物系の原料に施しているのという情報も得ました。価格が高いからと言ってすべてのブランドが加工してるとはかぎりませんからパッチテストは大事です。

 

 

パッチテストをしてクリアしたアイテムでアイメイクをするとまぶたが腫れないようになりました。最近は念のためにアイラインやアイシャドーだけでなくマスカラもパッチテストをして確認をしています。

 

まぶたが腫れると人相がガラっと変わりますからね。

 

その他の注意点

 

アレルギー反応が起こらないアイテムを選んでも体調が悪いときや乾燥している時は赤みが出ることがあります。これは私のまぶたの皮膚が人より薄いことが原因だと思います。それで以前よりも注意するようにしたことがあります。

 

それは帰宅したらメイクを早くOFFして肌を休ませることです。

 

メイクを落とした後や入浴後のスキンケアでは保湿を念入にしたあと乾燥を防ぐためにクリームを塗り目元には専用のアイクリームを塗っておきます。肌のお手入れに使うスキンケアはオーガニックや刺激にないものを使って負担を避けています。

 

前は忙しいとメイクを落とし忘れることがあったのですが今はどんな時もメイクオフは忘れないように心がけています。

 

以前は落ちればいいや、と思ってたクレンジングや洗顔料も刺激の少ないものを選ぶことも大事ですよね。

 

同じ金属アレルギーでもどの原料に反応するかは人それぞれ違いますから私が使ってる化粧品ブランドのものが他の人にも良い、ということはないでしょう。選ぶときはアイメイクだけでなくファンデーションなどもパッチテストを忘れない、というのがまぶたの腫れの対応策です。

 


スポンサードリンク



 

 

-まぶた

執筆者:

関連記事

大人のまぶたコントロール リアルな口コミ アイトークの二重形成美容液

  大人のまぶたコントロール リアルな口コミ   こんにちは。アラカンの管理人、裕子です。   最近、上のまぶたがどんどんたるんできて二重が一重になり目が小さく見えて困っ …

まぶたのたるみ 一度のびた瞼の皮膚はもとに戻る?戻らない?

アイプチでのびた瞼のたるみをもとに戻したい   二重をつくるアイテープやマッサージのやりすぎで上まぶたが伸びてたるんでしまった48歳です。30代ごろまではくっきりした二重瞼だったけど40代に …

まぶたを上げるつけまつげで二重になれるって本当?負担はないの?

  まぶたがさがってたり一重まぶただと目元がすっきりしませんよね。最近知ったのですが、つけまつげを付けるとまぶたが持ち上がって一重が二重になるというアイテムがあるということ。   …

no image

リッドキララはアイプチに似た効果あり?口コミでわかった真実を暴露

アイラインを引くときに瞼を上に引っ張らないと引きにくくなった・・・・アイシャドーがきれいにつかない・・・40代、50代以上になると目元の周りのなやみが増えてきます。 下のまぶたのたるみばかり気にしてい …